【Public dots & Company】横浜市議・鈴木太郎氏、元国交省・町田誠氏、元ポートランド開発局・山崎満広氏を企業プロジェクトのアドバイザー役となる「PdCエバンジェリスト」として招聘

官民連携プラットフォームを提供するPublic dots & Company

株式会社Public dots & Company(パブリックドッツ・アンド・カンパニー)(東京都渋谷区、代表取締役:伊藤大貴)は、官民データ活用やEBPMなどに豊富な知見を有する鈴木太郎氏(横浜市会議員・現職)、公園・緑の官民連携「パークマネジメント」の第一人者である町田誠氏(元国土交通省)、日米で地域経済開発や都市デザインの経験を持つ山崎満広氏(元米国ポートランド市開発局)の三氏を「PdCエバンジェリスト」として招聘いたしました。今後、弊社が受託する官民連携事業、政策提言、地方創生関連事業など各種事業のコンサルティング、アドバイザリーなどを通じて企業の伴走役として事業活動をサポートしてまいります。

 

 


HR Techを掲げる株式会社Public dots & Companyは、「わたしたちは、公共を再定義する。」をビジョンに掲げ、2019年5月に設立した地方議員、公務員のプロダクションとして、官民連携プラットフォームの構築に取り組む会社です。民間企業と公共セクターの両方を経験した人材を中心に、企業の「新規事業開発」「既存事業領域の拡大」「オープンイノベーションの推進」を支援しています。

「PdCエバンジェリスト」は、民間企業と公共セクターの双方の経験を有する「パブリック人材」の中でも、豊富な知識と経験を有し、極めて高い価値を提供できる人材です。

横浜市会議員の鈴木太郎氏は都市銀行出身者であり、かつ、オープンデータ活用をはじめとするデータ経済に精通しています。これまでに数々の先進的な政策を立案してきただけでなく、オープンデータ活用を通じた事業創出のアドバイスなどを手掛けてきました。

元国土交通省の町田誠氏は、都市公園法の規制緩和と公園への民間参入を進めるpark-PFIを導入した責任者であり、都市公園をはじめとする各種公共空間の有効活用のスペシャリストです。

山崎満広氏は、近年、都市計画で大きな注目を集めている米国ポートランド市でビジネス・産業開発マネージャー、国際事業開発オフィサーを経験するなど、企業の輸出開発支援やポートランド市への投資・企業誘致を手がけてきました。

今回PdCエバンジェリストに就任した三氏は、渋谷スクランブルスクエア15階 SHIBUYA QWSを利用しながら
私たちとともに、弊社に持ち込まれた官民連携事業をはじめとする企業プロジェクトを通じて、社会に価値を提供して参ります。鈴木氏や町田氏、山崎氏とのプロジェクトや新規事業開発、アドバイザーなどご希望の企業様は弊社までお問い合わせ下さい。

また、PdCエバンジェリストは、複数のパブリック人材を取りまとめ、企業プロジェクトを成功に導くプロジェクトマネージャーとしての役割も担います。

■PdCエバンジェリストプロフィール

 

鈴木太郎氏鈴木太郎氏

  • 鈴木太郎(すずき・たろう)1967年、横浜市生まれ。横浜市会議員(5期)。明治大学客員研究員。三菱銀行(現三菱UFJ銀行)、外資系金融機関、政治家秘書、米国マイクロ・ストラテジー本社勤務を経て現職。民間企業での勤務経験を活かし、「官民データ活用推進基本条例」「将来にわたる責任ある財政運営にかかわる条例」「中小企業振興基本条例」などを議員提案によって成立させる。現在は民間と行政をつなぐ公民連携に取り組む。公民連携を活用したファイナンスをはじめ、データ経済などに精通する。シラキュース大学情報研究大学院修士課程修了、上智大学外国語学部卒。    

 

 

町田誠氏町田誠氏

 
  • 町田誠(まちだ・まこと)1959年、東京生まれ。SOWING WORKS代表。千葉大学園芸学部非常勤講師、横浜市立大学国際教養学部非常勤講師。大学卒業後、建設省(現・国土交通省)入省。入省以来、公園緑地関係を専門として、本省勤務の他、東北、関東、近畿、中国地方の国営公園などの整備管理に携わる。2000年国際園芸・造園博覧会ジャパンフローラ2000、2005年日本国際博覧会(愛知万博)、2012年全国都市緑化フェアTOKYO GREEN2012の主催組織などにおいて、会場整備、大型イベントのプロモート等に携わる。さいたま市技監、東京都建設局公園緑地部長、国土交通省都市局公園緑地・景観課緑地環境室長、公園緑地・景観課長などを歴任。

 

 

山崎満広氏山崎満広氏

 
  • 山崎満広(やまざき・みつひろ)1975年、東京生まれ。一般社団法人CREATIVE CITY LABO代表理事。大学卒業後、建設会社やコンサルティング会社、経済開発機関等へ勤務し、2012年よりポートランド市開発局にてビジネス・産業開発マネージャー、国際事業開発オフィサー歴任。ポートランド都市圏企業の輸出開発支援と米国内外からポートランドへの投資・企業誘致を主に担当。地域経済開発、国際事業戦略、イノベーション・コンサルタントとして日米を中心に多くのプロジェクトを手がける。米国のデザインコンサルティング会社Ziba Design国際戦略ディレクター、つくば市まちづくりアドバイザー、ポートランド州立大学シニアフェロー等を兼任。南ミシシッピ大学にて学士と修士号を取得。専攻は国際関係学と経済開発。  
 

【会社概要】
社 名:株式会社Public dots & Company
代表者:代表取締役 伊藤大貴
資本金:1000万円(資本準備金含む)
株 主:経営陣
事務所:〒150-6115東京都渋谷区渋谷二丁目24番12号渋谷スクランブルスクエア15階 SHIBUYA QWS BOOSTER OFFICE 7
HP:https://www.publicdots.com
メール:info@publicdots.com
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社public dots & Company >
  3. 【Public dots & Company】横浜市議・鈴木太郎氏、元国交省・町田誠氏、元ポートランド開発局・山崎満広氏を企業プロジェクトのアドバイザー役となる「PdCエバンジェリスト」として招聘