プロジェクト管理ツール「Repsona」がダークモードに対応

メンバーを並べたカンバンなどがユニーク https://repsona.com

Repsona LLCは、"人"を中心とした理想のプロジェクト管理ツール「Repsona」のテーマ機能をリリースしました。

■Repsonaとは?


Repsona(レプソナ)は、チームのためのプロジェクト管理ツールです。"人"を中心とした設計思想になっており、ガントチャートなどの他、メンバーを並べたカンバンなどユニークな機能が搭載されています。

操作性がわかりやすく、非IT部門の方にも多くご利用をいただいています。ブラウザですぐに無料で利用可能、日本語対応です。

2019年10月に正式ローンチ、現在3,000名が利用しており、テレワーク(リモートワーク)対応のための導入事例も増えています。

■テーマ機能について

テーマ機能では白を基調としたライトモードと、黒を基調としたダークモードに対応しました。OS設定に準拠するほか、デスクトップ版ではユーザー設定画面から切り替えができます。

ライトモードライトモード

ダークモードダークモード

モバイル版も対応モバイル版も対応

■Repsonaの特徴

チーム活動に便利なガントチャートやカンバンなどの機能が揃い多機能でありながら、シンプルで操作がわかりやすく、動作の軽いプロジェクト管理ツールです。

デスクトップ版、モバイル版に対応デスクトップ版、モバイル版に対応

ガントチャート機能ガントチャート機能

カンバン機能カンバン機能

Repsonaは、ウェブサイト( https://repsona.com )より、すぐに開始できます。全ての機能をフリープランでも利用可能です。

Repsona LLC は、2018年10月に設立。仕事を進めるためのひとつひとつの活動によって、職場がどんどん楽しくなる、人やチームを中心としたサービス「Repsona」を開発しています。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Repsona LLC >
  3. プロジェクト管理ツール「Repsona」がダークモードに対応