【ジェンダーレスな令和時代のイマドキ玩具!】DIYおもちゃ『ねじハピ』に新DIYアイテムが仲間入り!

「エンジニアスタイル」と「ペイントスタイル」が新発売!

ピープル株式会社(本社:東京都中央区、取締役兼代表執行役:桐渕 真人)は、新しいDIYをテーマにしたおもちゃ「ねじハピ エンジニアスタイル」と「ねじハピ ペイントスタイル」を7月16日より販売致します。

2018年発売 ねじハピ スタンダードセット2018年発売 ねじハピ スタンダードセット

昨今の「DIY女子」ブームを取り入れ、
昨年夏に「ガールズDIYトイ ねじハピ~スタンダードセット~」を今までに無かった女の子向けのDIYおもちゃとして昨年発売。

 



2019年は男の子も視野に入れた商品新DIYツールをアイテムに加えた商品の2品がシリーズに加わります。
女の子向けだった「ねじハピ」が「ジェンダーレスDIYトイ」として、よりパワーアップして今年の夏を盛り上げます!
夏休みの自由研究や工作にもぴったりです。

 
★「動く」作品が作れる「ねじハピ エンジニアスタイル」

 


特徴1:エンジニアスタイル限定のねじで「動く!」

顔が動く!ロボット小物入れ顔が動く!ロボット小物入れ

 

 

「ねじハピ スタンダードセット」と同様、子供でも安全にDIYが楽しめる電動ドライバーに加え、エンジニアス

 

タイル限定の「メカねじ&ナット」がセット内容に加わっています。
電動ドライバーで組み立てる際に、このメカね

 

じを使うことで、ロボットの顔に見えるパーツを動かせるようなメカ要素が加わった「ロボット小物入れ」などを作ることができます






特徴2:豊富なパーツを組み合わせて遊べる

 

何度でも組み替えが可能!何度でも組み替えが可能!

パーツは全部で12種類。ドライバーを使ってねじの付け外しが可能なため、小物入れのような収納以外にも、身に着けるものや遊べるおもちゃなど、様々な作品に作り替えて遊ぶことが出来ます。

 

★新アイテム、ペイントローラー「ねじハピ ペイントスタイル」


特徴1:お水でペイントDIYができる「ペイントローラー」と「ミズ・ペイントシート」

「ミズ・ペイントシート」は、まるでインクを使ってペイントしたかのような、素敵な柄のアイテムが作れる不思議なシートです。ねじハピペイントローラーのスポンジ部分にお水を含ませてコロコロすると、様々なものにシートを貼り付けることができます。シートの柄を好きな形に切って組み合わせて、オリジナルの可愛い柄を作ることが出来ます。


特徴2:オリジナルウォールポケットがつくれちゃう

壁を空間として有効的に使うのは、DIYの腕の見せ所。セット内容で4種類のかわいいウォールポケットが作れます。
台紙にミズ・ペイントシートでペイントしたら、ペイントスタイル限定の「ダイヤラメねじ」を使って組み立てます。ねじがアクセントになったかわいいウォールポケットの完成です!

 
特徴3:おうちのアイテムもペイントリメイク

紙や木目など平な場所にペイントできます。紙や木目など平な場所にペイントできます。

ミズ・ペイントシートはたっぷり10枚の様々な柄が入っているので、ウォールポケットをつくって余ったシートは、ノートやフォトフレームなどにコロコロして、かわいい柄にリメイクすることができます。

【商品CM】

 


【商品情報】

■発売日:2019年7月16日
■対象年齢:6歳以上
■価格:ねじハピ~エンジニアスタイル~¥3,980(税抜)/ねじハピ~ペイントスタイル~¥3,680(税抜)
■一般のお客様からのお問い合わせ:お客様相談係 TEL.03(3862)3739
月~金曜日(祝日を除く)10:00~12:00・13:00~16:00
■発売元:ピープル株式会社
■HP:エンジニアスタイル・・・https://www.people-kk.co.jp/toys/girl-toy/nejihapi_engineer.html
ペイントスタイル・・・https://www.people-kk.co.jp/toys/girl-toy/nejihapi_paint.html
■Instagram:https://www.instagram.com/nejihapi_official/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ピープル株式会社 >
  3. 【ジェンダーレスな令和時代のイマドキ玩具!】DIYおもちゃ『ねじハピ』に新DIYアイテムが仲間入り!