Nexperia、小型で堅牢性の高いリードレスDFNパッケージに封止した最も広範なAEC-Q101ディスクリート製品を発表

既存のSMDデバイスと比較し最大90%スペースを低減し、AOIにも対応

基幹半導体のエキスパートであるNexperia(本社:オランダ、ナイメーヘン)は、省スペースで熱効率が高く、自動光学検査(AOI)に対応するDFN(ディスクリート・フラット・ノーリード)パッケージに封止した業界で最も広範な車載認証済みディスクリート製品ポートフォリオを発表しました。このAEC-Q101認証済みデバイスはスイッチング/ショットキー/ツェナー/保護ダイオード、バイポーラ接合トランジスタ(BJT)、Nチャネル/PチャネルMOSFET、抵抗内蔵トランジスタ、LEDドライバなどのNexperiaの全製品グループにわたって提供されます。

Nexperiaが提供する車載認証済みディスクリート・リードレス・パッケージは、最近発表したDFN1110D-3(https://www.nexperia.com/packages/SOT8015.html)やDFN1412D-3(https://www.nexperia.com/packages/SOT8009.html)パッケージおよび、超小型DFN1006BD-2(1 x 0.6 x 0.5mm)からDFN2020D-3(2 x 2 x 0.65mm)に至るまで、広い範囲をカバーしています。最小のDFNデバイスは0.6mm2と小型で、既存のSOT23デバイスと比較して最大90%の基板スペース低減を実現します。優れた熱特性(Rth(j-sp))はより小さなDFNフットプリント上でSOT23デバイス以上の全許容損失(Ptot)を可能にします。同時に、DFNパッケージは温度上昇を防ぎ、全体的なシステム信頼性を向上します。NexperiaのDFNパッケージ技術は最大175℃の接合部温度(Tj)に対応できます。

自動光学検査(AOI)は一部のアプリケーション、特に車載アプリケーションに不可欠になっていることから、Nexperiaは2010年にパイオニアとしてDFNパッケージ向けサイド・ウェッタブル・フランク(SWF)を開発しました。SFWを採用したデバイスは現在、実証済みソリューションとして広く受け入れられています。これにより、ハンダ付け後にハンダ接合部の目視検査が可能になります。SWF採用DFNパッケージのもう1つのメリットは、PCBに対する接合の機械的堅牢性が、サイド・ウェッタブル・フランクのないデバイスに比べ優れていることです。SFWはせん断力と基板曲げ耐性を向上します。

Nexperiaのバイポーラ・ディスクリート・ビジネス・グループ担当バイス・プレジデント兼ゼネラル・マネージャのMark Roeloffzenは、次のようにコメントしています。「車載DFNパッケージ・ファミリにより、Nexperiaはアプリケーション開発の際にエンジニアに対して既存のリード付きSMDパッケージに加え、省スペースのDFN技術の選択肢を提供します。私たちはパッケージのイノベーションにより市場をリードしており、お客様のニーズに対応するとともに、DFN技術で最も広範なディスクリート製品ポートフォリオを提供します」。

DFNパッケージの多数のディスクリート半導体はすでに量産を開始しており、Nexperiaは2020年を通じてさらに多くの製品を発表し、業界で最も広範なDFNデバイス・ポートフォリオを構築します。BC847、BC817、BAV99などの売れ筋のスタンダード製品の多くをすでに提供中です。

SWF採用DFNパッケージに封止した新しいAEC-Q101認証済みディスクリート製品ポートフォリオの製品仕様やデータシートなどの詳細については、https://www.nexperia.com/automotiveDFNをご覧ください。

Nexperiaについて
Nexperia(https://www.nexperia.com/ )は世界ですべての電子設計に求められる基幹半導体やコンポーネントの量産のエキスパートとして、世界をリードしています。Nexperiaはダイオード、バイポーラ・トランジスタ、ESD保護デバイス、MOSFET、GaN FET、アナログ/ロジックICなどの広範な製品ポートフォリオを提供しています。本社はオランダのナイメーヘンで、年間製品出荷数は900億を超えており、各製品は自動車業界が設定した厳格な基準に適合しています。Nexperiaの製品はプロセス、サイズ、消費電力、性能の面で効率のベンチマークとして高い評価を得ており、貴重な電力とスペースを節減し業界をリードする小型パッケージで提供されています。

Nexperiaは数十年間にわたって世界のリーディング企業に製品を供給してきた実績を持っており、アジア、欧州、米国で12,000名を超える従業員を雇用しています。NexperiaはWingtech Technology Co., Ltd.(600745.SS)の子会社であり、広範なIPポートフォリオを有し、IATF 16949、ISO 9001、ISO 14001、OHSAS 18001の認証を取得しています。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Nexperia >
  3. Nexperia、小型で堅牢性の高いリードレスDFNパッケージに封止した最も広範なAEC-Q101ディスクリート製品を発表