TikTok Ads、初の周年イベントを開催。日本でのサービス開始2周年を振り返り、プロダクトアップデートを発表。

2019年12月3日、TikTok Adsは初の周年イベント「TikTok Ads Annual Marketing Event 2019」を開催しました。
会場に集まった約300名の幅広いジャンルの広告主様および広告代理店様に向けて、TikTok Adsの取り組みを紹介しました。

TikTok Ads Japan, Head of TikTok Ads Japan 西田 真樹TikTok Ads Japan, Head of TikTok Ads Japan 西田 真樹



TikTok Adsが日本で提供するサービス(TikTok、BuzzVideo、Ulike、TikTok Ad Studio)とTikTokの2019年トピックスを振り返り、さらに2020年の展望並びにアップデートを予定しているプロダクトを発表しました。

<プロダクトアップデート>(一部)
・ブランドとTikTokクリエイターのコラボレーションをサポートするプラットフォーム「TikTok Creator Marketplace」
・ブランド体験したユーザーを囲い込む「#Challengeリマーケティング」
・ブランド体験をしたインフルエンサーの動画をインフィード広告で届ける「クリエーター リザベーション ブースト」
・広告プラニングで活用していただくための「オーディエンスインサイト」
・キャンペーン効果測定ツールの対応



会場には人気TikTokクリエイター9組10名が集結し、日本でのサービス開始2周年のお祝いコメントをいただくという一幕も。また、フォトブースでは、イベント参加者にTikTokやUlikeでの撮影の仕方やコツも伝授してくれました。

(左から)TikTokクリエイター バーソロミュー・ブックさん、景井ひなさん、きょんぺいさん、ロイさん、南部桃伽さん、サラ・コールディさん、ゆりさん、やみちゃんさん、仮メンタリストえるさん(左から)TikTokクリエイター バーソロミュー・ブックさん、景井ひなさん、きょんぺいさん、ロイさん、南部桃伽さん、サラ・コールディさん、ゆりさん、やみちゃんさん、仮メンタリストえるさん



イベント終盤では「TikTok Award 2019」授賞式を実施。企業部門ではプラチナパートナー、ゴールドパートナー、個人部門ではプラチナパフォーマー、ゴールドパフォーマーを表彰しました。

Annual Marketing Event 2019で発表した内容については、TikTok Ads 公式ブログ(https://tiktok-ads-japan.jp)に詳しく記載しております。ぜひご確認ください。

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. TikTok Ads >
  3. TikTok Ads、初の周年イベントを開催。日本でのサービス開始2周年を振り返り、プロダクトアップデートを発表。