投資信託「ひふみ」とnoteで投稿コンテスト「#ゆたかさって何だろう」を開催します

​ レオス・キャピタルワークス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:藤野 英人、以下当社)はメディアプラットフォームnoteと、投稿コンテスト「#ゆたかさって何だろう」を開催いたします。

ひふみ投信の運用開始から12年目を迎える今年、投資信託「ひふみ」シリーズはさらなる成長の決意を込めて、ブランドコンセプトをあらためて見直し、ロゴやデザインを一新しました。
「次のゆたかさの、まんなかへ」が、ブランドメッセージです。そこで、未曾有の激動の時代が訪れている今だからこそ考えてみたい、「ゆたかさ」にまつわる投稿を募集します。

募集期間は2020年5月18日~6月17日。「ゆたかさって何だろう」をテーマにしていただければ、文章はもちろん、イラスト、マンガ、動画など形式は問いません。審査員はUUUM代表の鎌田和樹さん、作家の岸田奈美さん、「パンと日用品の店 わざわざ」の平田はる香さん、当社代表の藤野英人が務めます。

ひふみ×note 投稿コンテスト「#ゆたかさって何だろう」
https://note.com/info/n/n3698ce064d18

 

<コンテスト概要>


■募集作品
「ゆたかさって何だろう」をテーマにご投稿ください。エッセイや小説などの文章、マンガ、イラスト、動画など、形式は問いません。

■スケジュール
募集期間:2020年5月18日(月)~6月17日(水)23:59まで
発表:7月下旬予定

■賞
・グランプリ:1名(10万円)
・準グランプリ:2名(各5万円)
・審査員特別賞:3名(各3万円)
・入賞:5名(各1万円)

■審査員
UUUM株式会社代表取締役 鎌田和樹さん
作家 岸田奈美さん
パンと日用品の店 わざわざ 平田はる香さん
レオス・キャピタルワークス株式会社 代表取締役社長 藤野英人

■応募方法
①noteアカウントで会員登録(ログイン)
②ひふみラボ noteアカウントをフォローする
https://labo.rheos.jp/
③ハッシュタグに「#ゆたかさって何だろう」を設定して記事を投稿
※応募の際は「無料公開」で公開してください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. レオス・キャピタルワークス株式会社 >
  3. 投資信託「ひふみ」とnoteで投稿コンテスト「#ゆたかさって何だろう」を開催します