クラウド型RPAサービス「クラウドBOT」がAPI機能を大幅強化

OAuth認証、REST hooks機能に対応。外部サービスとシームレスな双方向連携が可能に

有限会社C-RISE(本社:富山県高岡市、代表取締役:村井)は、クラウド型RPAサービス「クラウドBOT」のAPIを強化しOAuth認証やREST hooksに対応した事を発表した。

クラウドBOTは、クラウドネイティブなRPAサービスとして、WEB操作を自動化するBOT(ロボット)をノーコードで作成できる機能を提供しています。
作成したBOTは、これまでもAPIとして呼び出す事が可能でしたが、今回さらにAPI機能を強化し、外部サービスとシームレスな双方向連携が可能となりました。
これらAPI機能を活用する事で、SaaS事業者やアプリケーション提供会社はクラウドBOTのRPA機能を自社サービスの拡張機能のように連携する事が可能になります。
今回追加されたAPIは、契約情報やBOT情報といったメタ情報を取得するAPI3種、BOTの実行完了通知を購読する為のREST Hooks機能のAPI3種です。
また、API認証方式として従来のAPIキーに加えてオープン標準なOAuth2.0(RFC6749)に対応しました。
これらは開発者向け機能として提供されますが、全て無料プランでご利用いただけます。
 

  • 従来から提供していた基本API

・BOT実行
・ジョブ参照
・ジョブ中断

  • 新たに追加されたメタ情報取得API

・契約情報一覧取得
・BOT一覧取得
・BOT詳細情報取得

  • 新たに追加されたREST Hooks API

・BOT購読依頼(REST Hooks)
・BOT購読解除(REST Hooks)
・BOT購読一覧取得(REST Hooks)

【REST hooksについて】
BOT実行結果をリアルタイムに外部通知(Webhook)する購読機能をAPI提供します。
これまでも、BOT実行結果をジョブ参照APIで取得可能でしたが、REST Hooksの購読機能を利用すると、BOT実行結果をリアルタイムに指定エンドポイント(URL)に通知する事ができます。
この購読依頼/解除はWeb画面上からも設定可能ですが、API経由で設定する事で外部システムとダイナミックな連携が可能になります。
BOT毎に最大5つまでエンドポイントを指定可能で、定期実行BOTによる死活監視結果を通知したり、手動実行した結果データを外部サーバに送信、基幹システムからAPI実行されたBOTの結果をECサイトに通知する等、様々な用途が想定されます。
従来のようなBOT呼び出しだけではなく、BOTを起点(トリガー)として外部サービスと連携する事で双方向の連携が可能になり活用範囲が大きく広がります。
 

 


【OAuth認証とは】
OAuth2.0は、オープン標準としてRFC6749 に規格化されている認証方式です。
OAuth認証を利用する事で、利用者はAPIキーやトークン等、専門的な設定を意識する事なく外部アプリケーションに自アカウント権限でのアクセスを認可する事ができるようになります。
認可手順は、外部アプリケーション(外部Webサービス)からクラウドBOTの画面にページ遷移し認可承諾のボタンをクリックするだけです。

 

 

 

利用者はAPIを意識する事なく連携が可能なため、外部アプリケーションの一部かのようにBOT機能を利用する事が可能になります。

今回強化されたAPI機能のリファレンスも開発者向けに公開しています。
クラウドBOTと連携する事で、Selenium等でWebブラウザの操作を自動化する開発が不要となり、利用者自身が自動化BOTを作成し、運用を自動化する事ができるようになります。

クラウドBOTは、あらゆるシステムやアプリケーションを「つなぐ」事を目指しています。
今後もノーコードによる自動化BOT作成機能を発展させていくと共に、外部連携機能の強化にも注力してまいります。

【クラウドBOTの主な特徴】
1.業界最安 (無料プランから提供。運用規模に合わせたプラン選択ができます。)
2.安定稼働 (1実行単位で専有サーバリソースを使用するため、安定したBOT実行を実現しています。)
3.かんたん操作 (専門知識不要。普段のWEBブラウザ操作を自動的に記録します。)
 

「クラウドBOT」製品概要
価格:サービスサイトプラン表に記載 (無料プランあり)
サービスサイト:https://c-bot.pro/
 

有限会社C-RISEについて
有限会社C-RISEは、クラウド上の様々な操作・アイデアをBOT化し、自動化する
プラットフォームサービスを提供します。

【会社概要】
会社名:有限会社C-RISE
所在地:富山県高岡市京田19−番地 田中ビル 2 101号室
代表者:村井 将則
設立:2005年7月 (1998年4月創業)
URL:https://www.c-rise.co.jp/
事業内容:bPaas事業,Webシステム開発事業,EMS事業

【お問い合わせ先】
TEL:076-213-5619 [9:30~17:00]
e-mail:info@c-rise.co.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. C-RISE >
  3. クラウド型RPAサービス「クラウドBOT」がAPI機能を大幅強化