hide kasuga 1896 と 信州大学繊維学部が包括連携協定を締結。

「長野発の創造産業 の創出」「循環型社会の構築」「人材育成」「ブランディング」の分野における協力を目的とした包括連携協定

株式会社hide kasuga 1896 (代表取締役 春日秀之 本社:東京都港区)と日本で唯一の繊維学 部である信州大学繊維学部 (学部長 下坂誠 長野県上田市)が、包括連携協定を締結。研究・開発とマーケティングを連携させた長野発の創造産業の創出、循環型社会の構築、人材育成、 そしてブランディングを推進する 。

 

 


長野発の「グリーン・コンポジット・ヒルズ」
信州大学繊維学部の“繊維・ファイバーの研究・開発力” とhide kasuga 1896社の“複合材の開発力”“新規事業開発力”を連携させ「天然繊維の原料の栽培・加工」「工業部材・最終製品の製造」「グローバルマーケティング「サスティナブル」が融合した長野ならではの農商工連携によるプロジェクト「グリーン・コンポジット・ヒルズ」を通して創造産業と循環型社会の創出を目指す。
 



“売れる商品”を企画できる研究者の育成
hide kasuga 1896社が有する旗艦店“ギャラリー・ドゥ・カスガ(東京・表参道)を活用して、マーケットニーズにあった商品をスピーディに企画できる研究者を育成するプログラムを構築する。
 

 


hide kasuga グループ


春日 秀之


お問い合わせ先

株式会社 hide kasuga 1896
メールアドレス: pr@hk1896.com
電話:03-6432-9024

国立大学 信州大学 繊維学部
メールアドレス: tex_ken@shinshu-u.ac.jp
電話:0268-21-5307

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 hide kasuga 1896 >
  3. hide kasuga 1896 と 信州大学繊維学部が包括連携協定を締結。