BODY ARCHI(ボディアーキ)第三者割当増資10億円資金調達 時価総額39億円

株式会社ネクシィーズグループ(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長 近藤太香巳 証券コード:4346)の子会社である株式会社ボディアーキ・ジャパン(東京都渋谷区 代表取締役社長 荒井千詠 )は、第三者割当増資により、10億円の資金調達を実施いたしましたのでお知らせいたします。
1.概要
ボディアーキ・ジャパンが展開する「BODY ARCHI(ボディアーキ)」は、全室個室で、満足いくまで自分自身のボディラインとストイックに向き合うことができる新感覚の定額制セルフエステスタジオとして2018年11月に表参道店をオープンし、現在は16店舗まで拡大しており、今後も札幌店、名古屋2号店、武蔵小杉店、福岡店、銀座2号店、二子玉川店、新宿2号店、岡山店等の出店を計画しております。

この度ボディアーキ・ジャパンは、第三者割当増資を実施し10億円の資金調達(シリーズA)を実施いたしました。これにより、ボディアーキ・ジャパンの時価総額は39億円となりました。本増資によって、BODY ARCHIの更なるプロモーション強化を大幅に図り、集客を目的とした各種Web広告や認知度拡大につながるテレビ・Web媒体・雑誌・YouTubeなどのメディア 戦略で、あらゆるジャンルにアプローチして参ります。

今回の新型コロナウイルス感染症予防対策の自粛により、密接した空間でトレーニングを行うジムやフィットネスクラブ、ホットヨガ等は顧客ニーズも懸念される業態である一方、BODY ARCHIは、全室個室の空間設計・定額制キャッシュレス決済及びバーコード認証によるスマート チェックイン・タブレット端末でのセルフ施術などで濃厚接触を回避しており、お客様に安心して通っていただける感染症予防対策を徹底しております。営業を再開した5月15日から6月22日までの初回体験予約数および既存会員利用者数は、延べ33,228件を超え、順調な営業再開となりました。BODY ARCHIは、withコロナの時代に適合しています。

また、シリーズBの資金調達についても実施する計画となっており、店舗数の増加とPR強化を行い、株式上場を視野に更なる拡大を目指してまいります。
 
2.主要割当先
・株式会社ネクシィーズグループ
 代表取締役社長 兼 グループ代表 近藤 太香巳
・SBIグループ
 グループ代表 北尾 吉孝
・株式会社DDホールディングス
 代表取締役社長 松村 厚久
・相川メディカルマネージメント株式会社
 代表取締役 相川 佳之(※湘南美容グループ代表)
・株式会社サイバーエージェント
 代表取締役社長 藤田 晋
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ネクシィーズグループ >
  3. BODY ARCHI(ボディアーキ)第三者割当増資10億円資金調達 時価総額39億円