阪大発ベンチャー「PGV株式会社」への追加投資を実行

大阪大学ベンチャーキャピタル株式会社は、「小型で軽量な脳波センサー」を開発し、脳波AI開発・サービス事業に取り組む阪大発ベンチャー企業「PGV株式会社」へ50百万円の追加投資しました。


阪大発ベンチャーPGV株式会社への追加投資を実行
大阪大学ベンチャーキャピタル株式会社(以下「OUVC」)(本社:大阪府吹田市、代表取締役社長:神保敏明)を無限責任組合員とするOUVC1号投資事業有限責任組合(以下「OUVC1号ファンド」)は、PGV株式会社(以下「PGV」)(本社:東京都中央区、代表取締役・松原秀樹)に対し、50百万円の投資を実行しました。
OUVC1号ファンドは、PGV対して2016年11月に50百万円、2017年8月に2億円の投資を実行しており、今回は3回目の投資実行となります。

大阪大学・関谷教授の研究成果を基に小型で軽量な脳波センサー」を開発
PGVは、大阪大学産業科学研究所・関谷教授の研究成果を基に「小型で軽量な脳波センサー」を開発し、脳波AI開発・サービス事業に取り組む阪大発ベンチャー企業です。同社の脳波センサーは、額に貼れるほど小型で装着感を感じさせない形状でありながら、医療機器と同程度の高い計測精度を実現できているなど、優れた技術性を有しています。
OUVCとしては、前回の投資以降、大手部品メーカーであるNOK株式会社(本社:東京都港区、東証一部上場)のグループ企業と共同で、脳波を手軽に測定できるウェアラブル端末を開発するなど、一定の事業進捗が見られたため、今回の追加投資に至りました。


今回の投資資金により、更なる事業拡大を推進
今回のラウンドでは、OUVCとともに、NOK株式会社、ニッカン工業株式会社(本社:東京都目黒区)がPGVの増資を引き受けており、事業会社と連携することで更なる事業拡大が見込まれます。OUVCでは、取締役を派遣し、引き続きハンズオンで経営支援を行います。

PGVの概要
会社設立  2016年9月
事業内容  独自開発した脳波計から取得した脳波データを用いたプラットフォーム事業
所在地   東京都中央区日本橋二丁目15番5号 PMO日本橋二丁目ビル7階
代表取締役 松原 秀樹(まつばら ひでき)
URL    https://www.pgv.co.jp/index.html

【お問い合わせ先】
大阪大学ベンチャーキャピタル株式会社 管理部
〒565-0871 大阪府吹田市山田丘2番8号 テクノアライアンス棟3階
TEL : 06-6879-4982  FAX : 06-6105-5210   E-mail : info@ouvc.co.jp
URL: https://www.ouvc.co.jp/
  1. プレスリリース >
  2. 大阪大学ベンチャーキャピタル株式会社 >
  3. 阪大発ベンチャー「PGV株式会社」への追加投資を実行