ライスフォースのアンバサダーに菊川怜さん、河北麻友子さん、藤本美貴さんが就任

2021年3月より、WEB広告等に登場!

株式会社アイム(本社:香川県高松市、代表取締役社長:沼田憲孝)は、ライスフォースブランドのアンバサダーとして、女優の菊川怜さん、女優・モデルの河北麻友子さん、タレントの藤本美貴さんを迎え、2021年3月8日(月)より、WEB広告やホームページ等にご登場いただきます。
  • 起用の背景

私たちの人生には、就職、結婚、出産、育児、キャリアアップなどいくつかのターニングポイントがあります。ライスフォースは、 「キレイな肌は自信につながり、自信が出ると笑顔も輝く」との考えのもと、人生の輝くターニングポイントをより一層、美しく輝かせるためのお肌づくりのお手伝いができればと考えています。


今回、各世代で輝く女性の代表として、菊川怜さん(43歳)、藤本美貴さん(36歳)、河北麻友子さん(29歳)を起用いたしました。いつも最高の笑顔を作るために、ライスフォースは、皆さまの肌に寄り添い、応援します。

2021年3月8日から「キレイ、育む。明日も、10年後もずっと。」をコンセプトにアンバサダー3名が出演するWEB広告を展開いたします。

  • ライスフォースとは
「肌の水分保持能改善効果」が、唯一認められている医薬部外品の有効成分「ライスパワーNo.11®エキス」を高配合した薬用スキンケア。 2020年にはブランド誕生から20周年を迎え、累計販売本数も2,200万本※を突破いたしました。

保湿成分をただ肌に与えるだけではなく、肌自らがうるおう力を育てる新発想のスキンケアです。

とろみがあるのに瞬時に浸透する独特の使用感や保湿の持続力が、雑誌をはじめ、ドラマ・映画・舞台のヘア&メイクアップアーティストを魅了し、口コミで業界に広がりました。現在もなお、口コミによって、業界愛用者数は増え続けています。  ※2020年8月末日現在

左から ディープモイスチュアローション、エッセンス、クリーム(3品とも医薬部外品)
  • 新アンバサダーからのコメントとプロフィール
  

 

●菊川怜さん
肌が潤うと、心も潤う!心が潤うと、行動力と笑顔に磨きがかかるんです。だから私は肌づくりに力を入れています。

プロフィール
1978年生まれ。女優として数々のドラマや映画で主演を務める他、キャスターやクイズ番組への出演など、知性派なイメージでマルチに活躍。シンプルなケアで磨かれた美貌は、2児の母となった今でも健在。
【ライスフォースとの出会い:2009年】
 

●河北麻友子さん
朝の肌の調子がいいとテンションが上がる!
メイクもお洒落も楽しむために、スキンケアにはこだわります。


プロフィール
1991年生まれ。人気女性誌の専属モデルとして人気を集め、バラエティ、ドラマと幅広く活躍。美容マニアとしても知られており、美容番組のMCや雑誌連載で数々の美容情報を発信、女性からの支持も厚い。
【ライスフォースとの出会い:2008年】
 

●藤本美貴さん
オンもオフも保湿重視なので、3点ともたっぷり使っています!
子供と触れ合う時に安心なのも重要なポイントです。


プロフィール
1985年生まれ。人気アイドルグループでの活動後、3児の母となった現在は、ママタレントとして情報番組出演から商品プロデュースまで幅広く活躍。子育て世代からも人気が高く、日ごろから様々な美容法を試すなど、美容知識も豊富。
【ライスフォースとの出い:2009年】


 

●関連URL
 https://rice.vc/PR210305
※2021年3月8日公開
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アイム >
  3. ライスフォースのアンバサダーに菊川怜さん、河北麻友子さん、藤本美貴さんが就任