AI音声文字起こし「ログミーツ」で簡単に議事録作成!4月より“長野県庁”に正式導入!~435時間40%強の業務時間削減効果~

 AI音声文字起こしサービス「ログミーツ」を提供する株式会社時空テクノロジーズは、長野県庁において、約6か月に渡る「ログミーツ」の実証実験の結果、435時間の業務時間の削減、40.58%の業務時間効率化を達成しました。そして、この度、4月より長野県庁への正式導入が決定しました。公務の様々な場面でログミーツが活用され、多くの職員様から“作業時間の削減効果を実感する声”が寄せられています。
 当社では、「誰でもかんたんDX」を掲げ、生産性の向上に役立てるサービスを提供し、今後全国の自治体への導入を目指し、機能の発展を進めてまいります。
【 実証実験を経て正式導入へ 】

 長野県では、長野県DX戦略の策定に併せて「長野県先端技術活用推進協議会」を設立。その活動の一つとして「自治体DX推進ワーキンググループ」を立ち上げ、様々な検討が行われています。ワーキンググループの分科会の一つ「AI音声文字起こしチーム」 では、AI音声文字起こしツールについて効果的な利用方法や共同導入に向けた研究が行われ、この研究の題材として『ログミーツ使用されました。
 2021年6月1日から長野県DX推進の取り組みの一環として、当社と長野県庁で「ログミーツ」を用いた実証実験を実施。ログミーツ使用時と未使用時の会議録編集時間を比較した結果、435時間の業務時間の削減、40.58%の業務効率化を達成しました実証実験を経て、長野県庁においての正式導入が決定いたしました。


【 “文字起こし性能の高さ”が導入の決め手に 】

 
 持ち
運び可能な専用端末があり、誰でも録音ボタン一つで操作できること・対面会議でマイクの設置が簡単・議会のような複数人が話す場においても音声を高品質に記録できることが評価されました。
 その中でも、費用やスペックなど総合的に判断した上で、“文字起こし性能の高さ”が一番の決め手となり、本格導入に至りました。


実際のお声
長野県DX推進課ご担当者からのお声

 「4月からの本格導入以降、月100時間以上利用されており、6月の議会シーズンではほぼ全台貸出の日もあるほど、活用されてきています。庁外会議での活用も進んでいる他、リピートしている職員も増えており、定着が進んできています。
 また、文字起こしの精度も継続的に向上してきていると感じており、使用した職員からの評判も上々です。「身近なDX」として「使い倒す」べく、引き続き活用を進めていきたいと思います。


■ログミーツについて
 ログミーツとは、AI音声文字起こし機能を使って、オンラインやオフラインを問わず、会議の内容を漏れなく記録・閲覧・編集・共有するクラウドサービスです。

 
 独自開発した専用モバイル端末「ログミーツレコーダー」とWindowsアプリ「ログミーツエディタ」の2種類のをご提供いたします。録音ボタンを押すだけのかんたん操作で会話を自動文字起こしし、音声データと共にセキュリティクラウドに保存します。
URL【https://lp.logmeets.jp/

■無料トライアル自治体 受付中
~議事録作成にお悩みの方、一度使用感を試したい方、DX推進にお悩みの方~
 ログミーツを実際に体験していただけるトライアルを受け付けております。使い方から活用法までサポートしますので、お気軽に「無料トライアル希望」とお問合せください。
▶お問合せ先 TEL【03-5488-6067】 mail【lg@zi-ku.com】

会社概要
名称  :株式会社時空テクノロジーズ
所在地:〒106-0047 東京都港区南麻布3-19-16 アーバンネット南麻布303
代表取締役 :橋本 善久
事業内容   :ビジネス向けSaaSの開発と運営・メタバースの開発と運営
URL :https://www.ziku-tech.com/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社時空テクノロジーズ >
  3. AI音声文字起こし「ログミーツ」で簡単に議事録作成!4月より“長野県庁”に正式導入!~435時間40%強の業務時間削減効果~