音声配信アプリ「stand.fm」2020年12月末より、初のTVCM実施決定

直近4ヶ月で700%増の月間配信数は約15万本、平均滞在時間は82分に

音声配信アプリ「stand.fm(スタンドエフエム)」は、2020年12月末より、北海道エリアにて、初のTVCMを実施致します。「stand.fm」は、これまで広告費用を使わずオーガニックで成長してきましたが、配信者のコンテンツをより多くの方々に届けられるよう、この度、TVCMを実施することに至りました。

 

 
  • 月間配信数は、直近4ヶ月で700%増の約15万本。平均滞在時間も更に伸び、82分に。

「stand.fm」は、これまで多くの配信者の方々にご利用いただいております。配信者の方々からは、「stand.fm」の特徴でもあります、収録〜編集〜配信まで、数回のタップで完結する"シンプルさ"、110曲以上あるstand.fmオリジナルBGMなどの挿入による"クオリティの担保"、視聴者から悩みや相談を募集できるレター機能による"双方向のコミュニケーション"、について、ご好評をいただいております。直近4ヶ月において、月間配信数は700%増加と大きく伸び、2020年11月の配信数は約15万本となりました。

 

また、配信者の方々だけではなく、視聴者の方々にも多くご利用いただいております。近年のワイヤレスイヤフォン等の普及による、"ながら聞き"が増えており、視聴者の方々からは、「stand.fm」の特徴でもあります"バックグラウンド再生"について、ご好評いただいております。2020年11月時点で、ユーザーの平均滞在時間は更に伸び、現在82分(※1)となっております。※1 アプリユーザーの平均滞在時間
 

 

  • 配信者のコンテンツをより多くの方々に届けるべく、初めてTVCMを実施

「stand.fm」の月間利用者数は、2020年10月17日時点で100万(※2)を越えており、その後も急成長中です。これまで広告費を使用せずに成長をしてきましたが、配信者のコンテンツをより多くの方々に届けられるよう、この度、TVCMを実施することを決定致しました。今回のTVCMをきっかけに、配信者の方々にとって、より魅力的なプラットフォームにしていくべく、様々なプロモーションも展開予定です。また、音声の魅力をさらに広げていくために、マスメディアやナショナルクライアントとの連携を推進していきます。
※2 アプリ・WEBの合算数値
 

  • 音声配信アプリ「stand.fm」について

「stand.fm」は、誰でも、どこにいても、気軽に収録ができて、すぐに配信できる音声配信アプリです。
アプリ上で、stand.fmオリジナルBGMの挿入や音声の編集、配信までワンストップでできる「収録」機能(※3)や、アプリ1つで、離れた方ともリモートで収録およびLIVEができる「コラボ」機能(※4)、視聴者の方から質問や相談を募集できる「レター」機能など、配信者が配信しやすい機能が充実しております。

また、配信者の方々により継続的に配信をお楽しみいただけるように、配信の再生時間に応じた収益還元プログラムや、月額課金チャンネル機能、コンテンツ販売機能、投げ銭機能など、配信者向けの「収益化サポート」も積極的に行なっております。

※3 外部音源のアップロードも可能
※4 2020年12月4日時点ではiOSのみ対応

・App Store:
https://apps.apple.com/app/id1407609776

・Google Play:
https://play.google.com/store/apps/details?id=co.newn.standfm

「stand.fm」は、今後も配信者ファーストの視点で、サービスのグロースを強化していきます。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社stand.fm >
  3. 音声配信アプリ「stand.fm」2020年12月末より、初のTVCM実施決定