【取材ご案内】Dear WHISKY presents「ウイスキーサミット西軽井沢 2022」開催決定!

取材可能!「浅間国際フォトフェスティバル 2022 PHOTO MIYOTA」協賛特別イベント

                            Dear WHISKY presents「ウイスキーサミット西軽井沢 2022」
                             
           ~造り手・繋ぎ手・飲み手が出会う、これからの新しいウイスキーとの関わり方を創造する~
                                      日時:8月20日(土)15~17時(30分前より開場)
                                       会場:長野県北佐久郡御代田町MMoP(モップ)



株式会社クレア・ライフ・パートナーズ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 工藤将太郎) では、ウイスキーの造り手・繋ぎ手・飲み手のそれぞれが考えるウイスキーの魅力の再発見・発信を目指し “ウイスキーサミット西軽井沢 2022” を開催いたします。
当日は世界各地の希少なウイスキー20種以上が開場に並べられ試飲が可能です。
日本初のウイスキー醸造所の竣工が1924年。ジャパニーズウイスキー100周年を前に、今回の「ウイスキーサミット」第1回を開催し、今後も日本におけるウイスキーの発展を目指し、今後毎年の開催を予定しています。
  •   「ウイスキーサミット西軽井沢2022」開催の目的                .

日本で初めてのモルトウイスキー蒸留所が大阪・山崎の竣工したのが1924(大正13)年。それから約100年の時を経てジャパニーズウイスキーは「世界5大ウイスキー」として認められ、今再び「生命の水」ウイスキーが世界的にも大注目を集めています。
日本産酒類は、総じて輸出額が増加しています。その中でもウイスキーは2021年に対前年比70.2%の増加を示しています。日本酒を示す「SAKE」は既に世界共通語となるほど海外でも人気ですが、日本産ウイスキーも世界的な知名度・人気度が高まりつつあります。
「ウイスキーサミット西軽井沢2022は、ウイスキーを愛する「造り手・繋ぎ手・飲み手」の交流を目的とし、軽井沢ウイスキーゆかりの地である “御代田”を会場として、ウイスキーの魅力を語りつくします。
当社クレア・ライフ・パートナーズは、日ごろの情報発信として「Dear WHISKY」というウイスキー総合メディアDear WHISKYを運営し、ウイスキー関係の交流とウイスキー文化の発展に貢献しています。

  •   「ウイスキーサミット西軽井沢2022」の概要とゲスト登壇者         .
▼スペシャルゲスト



祖父にニッカウヰスキー創業者の竹鶴政孝氏をもち、日本スコットランド交流協力会理事である竹鶴孝太郎氏が登壇します。

 

ニッカ勤務を経て、現在多数の企業顧問を務めブランディングや商品のプロデュースを手掛けています。



▼造り手代表 




スコットトランドからボトリングのプロ、Stravaig Spirits 社の Ola Lopatowska氏が来日します。


スコットランド・エディンバラを拠点として、長年スコッチウイスキー業界にボトリング、セールスのプロとして携わり、2022年より、CLPと共同で日本でのボトリングサービスを開始しました。




▼繋ぎ手代表



長野県佐久市のBar REMのマスターでバーテンダー協会元会長の岸久氏の門下生である、橋脇正彦氏が登壇します。

 

Bar REMはウイスキー8,000本以上、バーボン400本ものボトルラインナップを揃え、全国からウイスキー愛好家が訪れています。





▼飲み手代表

 

 

 

 


德川宗家第19代、公益財団法人德川記念財団理事長の德川家広氏が登壇します。

 

米国、欧州、アジアで生活した経験を活かし国際政治評論家論家として著書を多数出版、夏季は軽井沢で過ごすのが慣例でウイスキー愛好家としても知られています。
  • イベント情報

- 日時:2022 年 8 月 20 日(土)15:00〜17:00 (30分前より開場)
- 会場:MMoP(モップ)「STEAK HOUSE Feu(フー)」
〒389-0207 長野県北佐久郡御代田町大字馬瀬口 1794-1
- 主催:株式会社クレア・ライフ・パートナーズ・Dear WHISKY
- 集客人数:30名様限定
           (イベントへの参加者は招待制で募集しており、抽選での決定となります)
- 形態:対面開催
           
▼イベント
Ⅰ. オープニング
Ⅱ. キーノートスピーチ (竹鶴 孝太郎氏)
   「竹鶴正孝の生涯とジャパニーズウイスキー」
Ⅲ. ウイスキー座談会 (オラ・ロパトゥスカ氏・橋脇正彦氏・徳川家広氏)
   「飲み手・繋ぎ手から見たウイスキーの魅力」
Ⅳ. 歓談
   (ウイスキー3種のテイスティング・その他ドリンクを用意しております。)

▼「浅間国際フォトフェスティバル 2022 PHOTO MIYOTA」開催概要
会 期 : 2022 年7 月16 日(土)~9 月4 日(日)
水曜日定休(8月10日(水)を除く)*屋外展示は自由にご覧いただけます
時 間 : 10:00~17:00(屋内展示は最終入場:16:30 まで)
会 場 : メイン会場「御代田写真美術館」|MMoP(モップ)周辺
(住所)〒389-0207 長野県北佐久郡御代田町馬瀬口1794-1
入場料 : 一部有料
[主催]浅間国際フォトフェスティバル 2022 PHOTO MIYOTA 実行委員会
公式サイト: https://asamaphotofes.jp/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社クレア・ライフ・パートナーズ >
  3. 【取材ご案内】Dear WHISKY presents「ウイスキーサミット西軽井沢 2022」開催決定!