株式会社スマイルズ、自社事業に加えて新たに2つの事業「Smiles: PROJECT & COMPANY」「スマイルズ生活価値拡充研究所(スマ研)」をスタート。

「価値のコンサルティング・プロデュースファーム」「価値を学する研究所」​ の2つの新規事業を立ち上げへ。

株式会社スマイルズ(本社所在地:東京都目黒区、代表取締役社長:遠山正道、以下スマイルズ)は、2020年11月より、自社事業に加えて新たに価値にまつわる2つの事業「Smiles: PROJECT & COMPANY 」および「スマイルズ生活価値拡充研究所」をローンチします。
https://www.smiles.co.jp/brand-new/index.html

Soup Stock Tokyo、PASS THE BATON、100本のスプーンをはじめ、これまでスマイルズでは、数々のブランドや事業を生み出してきました。​ビジネス上の“当たり前”を疑って、スマイルズらしい視点からやりたいことをやってみる。​それら長年の実業(自社事業)で培ってきたことは、“手触り感のあるユニークな価値”を生み出すことでした。​

​近年、「新しい価値を生み出したい」と、さまざまな企業・団体からご依頼を受けることも​多くなりました。また、世の中の“普通”が激変していく中で、ビジネスや生活における​“これまでの価値や価値観”を疑うことも大切になってくるでしょう。​

​そこでスマイルズでは、コンサルティングやブランディング、プロデュースを通じて​“これからの価値”を企て、生み出す「 Smiles: PROJECT & COMPANY 」と、​価値に関する学術的な研究及び学びの場を提供する「スマイルズ生活価値拡充研究所」を​独り立ちさせることにしました。

- 価値のコンサルティング・プロデュースファーム「Smiles: PROJECT & COMPANY」
- 価値を学する研究所「スマイルズ生活価値拡充研究所」​

と申します。

 
  • Smiles: PROJECT & COMPANYとは?
​自分の足下や昨日に置いてけぼりにされた価値を見つけ出し、くっつけて、磨いて、増幅させて、世の中に手渡しする。価値を発見し、価値を学んで、価値を企て、これが価値と信じて届けてみる。きっと誰かがひろいあげてくれる。誰かにとっての価値となる。そんな価値づくりのお手伝いをします。
https://creative.smiles.co.jp/

【これまでの事例】https://creative.smiles.co.jp/list?category=projects
【アプローチ・考え方の例】https://creative.smiles.co.jp/list?category=thinkings

▼ビジネスモデルを含めたトータルのクリエイティブディレクション
入場料のある本屋「文喫」/ Client:日本出版販売株式会社
https://creative.smiles.co.jp/projects/bunkitsu/?category=projects&client=nippan


▼“違う”からはじまるブランディング
江東ものづくり団地 /  Client:江東区
https://creative.smiles.co.jp/projects/kotobrand/?category=projects&client=%e6%b1%9f%e6%9d%b1%e5%8c%ba

 

 

  • スマイルズ生活価値拡充研究所とは?
「スマイルズ生活価値拡充研究所」の柱は3本。すべてに通底するのは、「生活価値」とはなにか、その拡充の方法論も含めて探求すること。ビジネス上の非合理なこと、これまで価値と捉えられなかったことにこそ、新たな価値のタネが眠っているのではないかという仮説のもと、3つの方向性で探っていきたいと思います。

①価値を開発するスクール「WOW WORKSHOP」

未来へのヒントは、自分の感性(WOW)の中にある。

スマイルズがこれまで実践してきた「N=1(自分の感性)から始まる企画や事業の作り方」を通じて、新たな価値・視点づくりをサポートするワークショップ/スクールを展開していきます。

②大学等と連携した研究開発「生活価値工学」
 

「生活価値」とは何か。これまでの実業で培った実践知も踏まえ、アカデミズムや実務の第一線で活躍する方々とのコラボレーションを通じて、「生活価値の拡充」となる道筋を探究し、実装可能なメソッドの開発を推進します。

③思考のきっかけを提供するRadio「学びかけのRADIO」

些末な話、とりとめのない個人の感性のヤリトリ。そのかけらに生活価値とは何かという問いへの解や社会との接点、実装へのヒントを見出す。一人一人が学びかけるため、自分なりに見立てるための場がPodcast「学びかけのRADIO」です。(年内配信スタート予定)
 
  • スマイルズ生活価値拡充研究所|開所にあたって
私が行きたい「学校っぽいもの」を創る

会社は学校じゃないけれど、会社員になっても学びは続くもの。
そういうものだということを、会社員になってから、何度も何度も気づくことがありました。

- やったことがなくても「やります!」と言って始めること。
- 何年経っても、わからないエクセル関数は調べるということ。
- 会社の先輩に聞いてもわからないことは、社外の先輩に教わるということ。
- 専門書を読んで、積んで、読んで、詰むこと。
- ビジネス書を読んでも、必ずしも自社にあてはまらないこと。
- ひとつわかると、その先に100のわからないに出会うこと。

正解がなくて、公式もあってないようなもので、問いの立て方から緊張が走る会社員生活。(会社員だって学びたい。仲間もほしい。でも、どこに行ったらいいのかわからない!うーむ。)走りながら考えて、考えながら走る毎日に「学校っぽいもの」を、一会社員として創りたいと思いました。

スマイルズは、巷では会社っぽくない会社といわれます。ですから、きっと「学校っぽくない学校」になるでしょう。妄想から得たひらめきと、実業から紡ぎだされた知恵をオープンにして、“教える/教えられる“の境を軽やかに超えた「学校っぽいもの」を目指します。スマイルズの実業は、価値ファーストです。価値あるものに価値がある。物差しだけでは測れない価値、光を照らさないと見つけられなかった価値。
「生活価値」を拡げて充たす、泥臭くも先の明るい探究をはじめます。

スマイルズ生活価値拡充研究所 所長 兼 研究員
花摘 百江
 

 

 

  • 株式会社スマイルズとは

株式会社スマイルズは、スープ専門店「SoupStockTokyo」をはじめの事業として、2000年に創業した事業会社です。ネクタイ専門店「giaffe」、現代のファミリーレストラン「100本のスプーン」、セレクトリサイクルショップ「PASSTHEBATON」、海苔弁専門店「刷毛じょうゆ海苔弁山登り」など、既成概念や業界の枠にとらわれず、現代の新しい生活の在り方を提案する事業を自らつくっていきます。「なんでこうなっちゃうの?」をキーワードに、世の中の体温を上げていくことを目指しています。

▶Smiles: 公式WEBサイト http://www.smiles.co.jp/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社スマイルズ >
  3. 株式会社スマイルズ、自社事業に加えて新たに2つの事業「Smiles: PROJECT & COMPANY」「スマイルズ生活価値拡充研究所(スマ研)」をスタート。