中堅・中小企業向けゼロトラスト対応サービス「Secure Access Gateway」でさらに快適なテレワークを簡単に実現

~「テレワークサービス」および「IPoEインターネットサービス」の提供開始 ~

株式会社NTTPCコミュニケーションズ(以下NTTPC、代表取締役社長:田中 基夫 本社:東京都港区)は、中堅・中小企業のテレワークを簡単・安価に実現するゼロトラスト(※1)対応のサービス「Secure Access Gateway(セキュアアクセスゲートウェイ)」で、「テレワークサービス」、「IPoE(※2)インターネットサービス」を新たにメニュー提供開始します。これにより、さらに快適なテレワークを簡単に実現できるようになります。
(※1)ゼロトラスト:Forrester Research社が提唱した考え方で、「すべてのトラフィックを信頼しないことを前提とし、検査、ログ取得を行う」という【性悪説】のアプローチ
(※2)インターネットに接続するための接続方式のひとつ。従来からのPPPoE方式に比べて大容量のため、混雑することなく快適で安定した接続環境を構築できる。IP over Ethernetの略。

1.背景
新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、リモートワーク環境からインターネット経由で社内ネットワークへ接続する機会が急速に拡大しています。
リモートワーク環境を構築するためには、社内イントラネットにゲートウェイ(GW)を追加で設計・構築しなければならず、投資コストやシステム人材確保に不安を抱える中堅・中小企業での導入が進まない一因になっております。
また、従来の企業ネットワークは、社内のインターネット接続ポイントをGWに集約することが多く、そこにトラフィックが集中するため、リモートワークを導入してもWeb会議などのクラウドサービスの利用が増加すると、ネットワークが輻輳してしまうといった課題があります。
こうした課題を解決するために、SASE(※3)のフレームワークに沿ったゼロトラスト対応の「Secure Access Gateway(セキュアアクセスゲートウェイ)」に「テレワークサービス」と「IPoEインターネットサービス」を提供することで、さらに快適なテレワークを実現することができます。

(※3)SASE:Gartner社が提唱した考え方で、Secure Access Service Edge の略。ユーザーやデバイスがいつでもどこでもクラウド上のアプリケーション、データ、サービスに安全にアクセスできるようにするセキュリティフレームワーク。安全かつ迅速なクラウドの採用を実現するもの。

2.サービスの特長
(1)「テレワークサービス」でリモートワーク環境を簡単に構築
リモートワーク環境の構築に必要なGWの機能となる「テレワークサービス」を提供します。これによりお客さまご自身でのGWの設計・構築が不要で、投資コストも抑えつつ「Secure Access Gateway(セキュアアクセスゲートウェイ)」の社内ネットワーク(SD-WAN)から直接インターネット上のクラウドサービスに接続できます。

(2)「IPoEインターネットサービス」によるネットワークの輻輳回避
ネットワークの輻輳を回避可能な「IPoEインターネットサービス」を提供します。今回、IPoEとローカルブレイクアウト(※4)、スプリットトンネル(※5)といった機能を組み合わせることでネットワークの輻輳を抑えることができるようになります。

イメージ図イメージ図

(※4)ローカルブレイクアウト:特定の通信を振り分けて各拠点から直接インターネットに繋ぐことを許可し、通信を一定箇所に集中させないようにする仕組み
(※5)スプリットトンネル:VPN に接続または VPN から切断することなくクライアントからインターネットに接続させる接続方法

(※)SD-WANの詳細についてはこちらを参照 https://cloudwan.nttpc.co.jp/column/#h2_column

3.料金

料金表料金表

4.提供開始時期
2021年6月9日(水)

5.今後の予定
各種申し込みや管理を、簡単かつ直感的に操作することができる「ダッシュボード」機能、ユーザーのクラウドサービス利用をよりセキュアに実現する「セキュアWebゲートウェイ」などを順次提供してまいります。

6.サービスお問い合わせ
NTTPCの営業担当、またはご相談・お問い合わせフォームまでお問い合わせください。
ご相談・お問い合わせフォーム
URL:https://dm.nttpc.co.jp/form/inq_sase.html

サービス紹介ページ
「Secure Access Gateway」サービスURL:https://www.nttpc.co.jp/secure_access_gateway
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社エヌ・ティ・ティピー・シーコミュニケーションズ >
  3. 中堅・中小企業向けゼロトラスト対応サービス「Secure Access Gateway」でさらに快適なテレワークを簡単に実現