この夏は英語で朝活!Gabby x Blue Canoe 脳科学アプローチでの発音習得コース開講のご案内

〜この夏は脳科学アプローチで英語発音を習得する「朝活」をしてみてませんか?〜

株式会社ギャビーアカデミー(本社:東京都千代田区、代表取締役:ホール奈穂子)は、米国ワシントンD.C.市のEnglish Language Training Solutions(以下ELTS)および米国シアトル市のBlue Canoe Learning Inc.と協業した脳科学アプローチで英語発音を習得するオンラインコースを開講します。

 


​本コースでは、米国国務省、ハーバード大学、ジョージタウン大学などのトップ機関で採用されているColor Vowel® Chartアプローチを用いて、まず、正しい母音の習得にフォーカスします。さらに子音、英語特有の単語や文章で変化していく音、ストレス、リズム、抑揚の習得をし、聞き手にわかりやすい英語を話せることをゴールとします。
さらに、受講者には、Color Vowel® Chartアプローチに基づいた練習ができる、Blue Canoe Learning社(米国シアトル)が提供するアプリ「Blue Canoe」を6ヶ月間(定価:$58.99 CAD)無料でご利用いただけます。

 

オンラインセッションは1回あたり60分、4週に渡って完結します。
1クラス4−5名限定のインタラクティブな参加型コースです。
4週間後には、あなたの英語発音、リズム、抑揚が劇的に改善されていることを保証します。


開講スケジュール
第一回目
8月5日(木)
AM 7:00-
8:00
Introduction of the Color Vowel® Chart and how to play Blue Canoe
Color Vowel® Chartの紹介と、チャートを活用して英語母音を練習する方法、
Blue Canoeアプリでのトレーニング方法を説明します。

使用言語:日本語
コーチ:Nao Yuhki
第2回目
8月12日(木)
AM 7:00-
8:00 
How to improve your English syllable stress
英語音節(シラブル)、ストレスの位置で変わる音、英語独特のリズム、抑揚を練習します。

使用言語:英語
コーチ:Alyshia Wagstaff / Suzanne Nicks
第3回目
8月19日(木)
AM 7:00-8:00
How to improve your English vowel sounds
Color Vowel® Chartアプローチで、正しい口や舌、顎の動かし方を学び、16の英語母音の発音習得を目指し、練習していきます。

使用言語:英語
コーチ:Alyshia Wagstaff / Suzanne Nicks
第4回目
8月26日(木)
AM 7:00-8:00
How to master the /r/ and /l/ sounds and R-controlled vowels
L/Rなど日本人が苦手とする英語子音を、Dark L, Light L、R音性母音まで深掘りして練習します。

使用言語:英語
コーチ:Alyshia Wagstaff / Suzanne Nicks

 

価格
初回特別価格:22,000円
*「Blue Canoe」アプリ6ヶ月間の利用料(定価:4,700円)を含みます。

Color Vowel®chartについて


ELTS社が開発し、特許を持つColor Vowel® Chartは、発音記号を利用せず、色、イメージ、リズム、動作を活用することで、母語に影響されることなく、正しい英語母音と英語独特のストレス、リズム、抑揚を習得できる画期的なシステムで、米国国務省、ハーバード大学、ジョージタウン大学などのトップ機関でも採用されています。
Color Vowel® アプローチは、各単語の主音節、つまりストレスを置く音節を正しい母音で発音するスキルにフォーカスします。また、単語単位から文章単位で練習を展開していくので、正しい音に加えて、英語独特のリズム、抑揚を習得することができるので、他の英語話者に理解されやすい英語を話せるようになります。

 Blue Canoeアプリについて
米国シアトルに拠点を置くBlue Canoe Learning社が開発・販売する、英語発音を改善するためのアプリ「Blue Canoe」。
Color Vowel® アプローチでの発音練習のために開発されたアプリにはAIによる発話認識技術を搭載。自分自身の英語の発音チェックや練習が手軽に行えるだけでなく、各種レッスン動画やゲームも充実しています。

講師について
 

左:Alyshia Wagstaff
| Director of Curriculum Development and Coaching, Gabby Academy
カナダ・モントリオール出身。世界屈指の名門McGill Universityを卒業後、有資格の英語コーチとして多数の生徒への英語教授を経験。現在はギャビーアカデミー社のDirector of Curriculum Development and Coachingを務め、コンテンツ設計を率いる。

中央:Nao Yuhki
| Color Vowel® Teacher Trainer, English Language Training Solutions
音楽教育者、英語教師として東京を拠点に活動中。2016年、Color Vowel® Systemに強い感銘を受け、現在は、Blue Canoe Learningで企業向けのトレーニングを行う。

右:Suzanne Nicks
| Coach, Gabby Academy, and professional musician
カナダ出身。Mount Saint Vincent University、Carleton Universityと言ったカナダの複数の有名大学を卒業後、音楽家や英語講師として活躍。音楽家であることや音声学に精通しているという強みを活かし、英語発音指導を得意とする。

お申し込み方法

以下のお申込みフォームより、必要事項を記入のうえお申込みください。
内容を確認後、Gabby Academyより追ってご連絡差し上げます

お申し込みフォーム:
https://sgfm.jp/f/pronunciationcourse

株式会社ギャビーアカデミーについて


株式会社ギャビーアカデミーは、言語脳科学に沿った英語のスピーキング技能向上のための体系的なトレーニング法(Neuro-Language Training)確立のため、東京大学大学院総合文化研究科 酒井邦嘉教授と共同研究を行っています。また、それをテクノロジーの力で時間と場所を問わず使えるツールとし、グローバルに活躍したい日本人をバックアップすることをミッションとしています。
カリキュラムやコンテンツは、カナダのバンクーバーに設置した姉妹会社Gabby Communications International Inc. において、CELTA, DELTA, TESOLなど、第二言語として英語を教授する専門資格を有する英語ネイティブスピーカーで構成されたチームで開発しています。また、同社に在籍するGabbyコーチ(全員有資格者、英語ネイティブスピーカー)は北米を中心に世界中に居住しているので、受講生の都合に合わせたスケジュールを組むことができます。
科学的な裏付けのあるメソッド、無制限にセルフ・トレーニングができることによる圧倒的なアウトプット量、質の高い講師を確保できることから、海外駐在の日本人ビジネスパーソンに選ばれている英語スピーキング習得トレーニングです。

 【会社概要】

会社名: 株式会社ギャビーアカデミー
所在地: 東京都千代田区神田須田町2-25 GYB秋葉原2F
代表者: 代表取締役社長 ホール奈穂子
設立: 2020年2月28日
URL: https://jp.gabbyacademy.com
事業内容: 英語スピーキング習得トレーニングGabby の開発・販売、法人等英語研修の企画・実施

【お客様からのお問い合わせ先】

株式会社ギャビーアカデミー
e-mail: info@gabbyacademy.com
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Gabby Academy >
  3. この夏は英語で朝活!Gabby x Blue Canoe 脳科学アプローチでの発音習得コース開講のご案内