『日米がん撲滅サミット2020』に「世界一受けたい授業」等に出演の國澤純氏が登場!

『日米がん撲滅サミット2020』(https://cancer-zero.com)が2020年11月15日(日)午後1時より東京ビッグサイト会議棟7F 国際会議場で開催されることが、このたび決定した。

 今大会は、がんや新型コロナウイルスなどの感染症予防にも力点を置いていることから気鋭の研究者 國澤純氏(国立研究開発法人医薬基盤・健康・栄養研究所ワクチンマテリアルプロジェクトリーダ―)の講演が決定した。

國澤 純 氏國澤 純 氏

 國澤純氏は、世界でも有名な腸内細菌と腸管免疫細胞の活性化と食品や栄養素が与える影響を丹念に研究し、様々な成果をあげている日本を代表する人物である。
 当日は『日米がん撲滅サミット2020』ヒポクラテス・プロジェクト講演として『腸管免疫細胞コントロールによるがん予防と治療への挑戦!』というタイトルで、これまでにない角度からお話をいただけるとのことだ。

ヒポクラテスヒポクラテス

 キャンサー(がん)という言葉の生みの親である約2500年前の医聖ヒポクラテスは『すべての病は腸から始まる』という名言を遺しているが、この精神への原点回帰によって、まず生活習慣病やストレスからくる体の不調を自ら予防、改善していくことは、現在がん治療を行っている患者の皆さんにとっても関心の強いものになるだろう。
 皆さんも、ぜひご来場されてみてはいかがだろうか。

 入場エントリーは9月9日(水)午後3時よりスタートする。新型コロナウイルスのため、今大会は募集人員を350名。応募多数の場合は抽選となる。公開セカンドオピニオンご登壇の先生へのご質問をご記載いただいた方は優先的に入場チケットが送られるが、記載者多数の場合も抽選となる。
大会HP(https://cancer-zero.com)『入場エントリーバナー』より、ぜひお申込みいただきたい。

東京ビッグサイト東京ビッグサイト


『日米がん撲滅サミット2020』のお問い合わせは以下の通り。
【大会事務局】
アライアンス・フォーラム財団
〒103-0023 東京都中央区日本橋本町2-3-11 日本橋ライフサイエンスビルディング5階

なお、お問い合わせは大会公式HP(https://cancer-zero.com)の『お問い合わせコーナー』より、すべてメールにて受付けており、電話でのお問い合わせは一切受け付けていない。
  1. プレスリリース >
  2. 日米がん撲滅サミット2020実行委員会 >
  3. 『日米がん撲滅サミット2020』に「世界一受けたい授業」等に出演の國澤純氏が登場!