加山雄三さんのコエで茅ヶ崎を応援する「茅ヶ崎に愛を込めて」プロジェクト 4月5日スタート

コエステが音声合成技術や企画・制作で全面協力

エイベックス子会社のコエステ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:加藤信介)は、株式会社加山プロモーション、茅ヶ崎市商店会連合会、茅ヶ崎商工会議所青年部、茅ヶ崎市と協同し、AI・音声合成技術により再現した加山雄三さんのコエ※を活用した「茅ヶ崎に愛を込めて」プロジェクトを4月5日より開始します。本プロジェクトは、地元茅ヶ崎を盛り上げたいという加山さんの思いから立ち上がったもので、茅ヶ崎市内の商店街や病院、市役所などのアナウンスを加山さんのコエで届けることで地域活性化を図るものです。


当社は音声合成技術の提供および企画・制作面で本プロジェクトに参画し、加山さんの音声収録からコエの作成、高品質な音声コンテンツ作成のためのツール提供およびサポートなどを行いました。加山さんのコエは、本プロジェクトでの利用のほか、さまざまな地域・分野での活用を検討していきます。

※「コエ」 :特定の人の声の特徴を再現するための音声合成用の辞書のこと。録音音声からその人の喋り方や声色などの特徴を機械学習によって抽出します。
 

■プロジェクト発足の経緯

昨年、芸能活動60周年を迎えられた加山雄三さん。音声合成技術で自分の声を残せることに興味を持ち、その節目を記念した各種イベントで活用してみようと東芝デジタルソリューションズ株式会社に協力依頼がありました。その後コエステーション事業を引き継いだコエステ株式会社が加山さんのコエを作成し、準備を進めてきましたが、コロナ禍でイベントを開催することへの心配や各種の規制が生じました。それでも地元茅ヶ崎では何かできないかと検討を重ねていた矢先、8月に加山さんが誤嚥と小脳内出血により入院。思うように芸能活動が行えない中、せめて声だけでも届けることで地元茅ヶ崎を盛り上げたいというご本人の思い、そしてその気持ちに応えたいという関係各所の協力体制が結実し、本プロジェクトが実現することとなりました。

 

■東芝デジタルソリューションズ株式会社の韮澤 義将氏からのエンドースメント

東芝デジタルソリューションズはコエステ株式会社に対して、コミュニケーションAI「RECAIUS」の音声合成技術をライセンス提供しております。近年のコロナ禍において、人と人とのコミュニケーションがさらに大切になる中、人々に愛される加山雄三さんの声が地域のさまざまな施設で利用され、地域の皆さまに届くことはとても素晴らしいことと考えます。そして、この加山雄三さんの声によるプロジェクトが地域の活性化や発展に寄与していくものと期待しております。今後も東芝デジタルソリューションズはコエステ株式会社へのRECAIUSの音声合成技術のライセンス提供を通じて、多様な業種・業態の皆さまと共創しさまざまな場面で音声文化の醸成を支援していきます。

東芝デジタルソリューションズ株式会社 リカイアス事業推進部
ゼネラルマネジャー 韮澤 義将

 

【「茅ヶ崎に愛を込めて」プロジェクト 概要】
内容:茅ヶ崎市内の複数施設で加山雄三さんの合成音声によるアナウンスを実施する
日時:2021年4月5日開始
対象施設:(2021年4月5日時点。以下順不同) 湘南ステーションビル(株) ラスカ茅ヶ崎店、たまや 幸町店(雄三通り沿い)、イトーヨーカドー 茅ヶ崎店、野天湯元 湯快爽快 ちがさき、茅ヶ崎市役所、茅ヶ崎市民文化会館、茅ヶ崎ゆかりの人物館、茅ヶ崎市総合体育館、茅ヶ崎市体育館、茅ヶ崎公園野球場、柳島しおさい公園、茅ヶ崎市立病院
企画・制作:加山プロモーション、コエステ株式会社
協力:茅ヶ崎市商店会連合会、茅ヶ崎商工会議所青年部、茅ヶ崎市
 

【コエステ株式会社 概要】
事業内容 :音声合成コンテンツの企画・制作・開発・流通事業
所在地  :東京都都港区南⻘山三丁目1番30号 エイベックスビル
代表者    :代表取締役社長 加藤信介
設立日    :2020年2月5日
URL     :https://coestation.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. エイベックス・ビジネス・ディベロップメント株式会社 >
  3. 加山雄三さんのコエで茅ヶ崎を応援する「茅ヶ崎に愛を込めて」プロジェクト 4月5日スタート