eスポーツファンも熱狂! 渋谷ハルが【VTuber最協決定戦ver.APEX LEGENDS Season2】を開催。株式会社FennelがSeason1に引き続き運営協力。

2021年1月24日(日)に【VTuber最協決定戦Ver.APEX LEGENDS Season2】が開催されます。

VTuber最協決定戦は、VTuberのVTuberによるVTuberのための大会と題され、その言葉の通り出場選手全員がVTuberという一風変わった大会です。
昨年8月に開催されたSeason1では配信開始直後から同時接続者数8万人を超え、大会終了時には視聴回数100万回を記録した、VTuberファンのみならずeスポーツファンも熱狂した大会となりました。

株式会社Fennelは、主催者渋谷ハルの“Apex競技シーンとVTuber界を繋げたい”という想いに賛同し、運営協力という形で共に大会を盛り上げます。


●VTuber最協決定戦Ver.APEX LEGENDS Season2とは

Apex Legendsにおける『最協のVTuberチーム』を決めるため、そして、VTuberの間でAPEXを盛り上げることを目的としたオンライン大会です。

同大会は招待制となっており、招待されたチームリーダーが制限内で2名のVTuberを誘いチームを組み、計20チーム60名が最協チームを目指して熱い戦いを繰り広げます。

配信は渋谷ハルさんのYouTubeチャンネルで予定されています。

渋谷ハルYouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UChLfthKoUV502J7gU9STArg

●渋谷ハルについて


2018年5月に『バーチャルコンビニ店員』として配信活動を開始。日本を代表するVTuberの一人で、特にApex Legendsでは1シーズンでの視聴時間で世界2位を記録するなど、VTuberファンのみならずeスポーツファンからも絶大な人気を誇っています。
また、株式会社Fennelが主催するFFL Apexで解説を務めるなど、VTuber界とApex競技シーンを繋げる懸け橋としても活躍されています。
渋谷ハルさんの大会へ向けたコメント:

『前回以上に盛り上がる大会になるよう全力で準備しました!今回もぜひ楽しんで頂けると嬉しいです!』

●Apex Legendsとは

大手コンピュータゲーム販売企業『Electronic Arts(EA)』が運営するバトルロワイヤルゲーム。

発売から1週間で総プレイヤー数が2500万人を超すなど、数々の驚異的な数字を叩き出してきました。

賞金総額が3億円を超える、EAが主催した公式大会『Apex Legends Global Series(ALGS)』を筆頭に、GLLやCRカップといったコミュニティ大会も定期的に開催されています。

●株式会社Fennelについて


eスポーツのチーム運営や大会運営、ストリーマー育成など幅広い活動を展開しています。
FennelはメンバーのTwitter総フォロワー数が130万人を超すなど、現在国内で最も急成長していると言われているeスポーツ会社の1つです。
ALGS ACで北アジアトップ2を獲得したeスポーツチームが所属しており、そのチーム運営能力は日本トップクラスです。



会社名:株式会社Fennel
設立日:2019年8月
所在地:東京都渋谷区南平台町16-28グラスシティ6階
公式Twitter : https://twitter.com/Fennel_Official?s=20
公式YouTube : https://www.youtube.com/channel/UCrQOCBkjJ3_ozfjFDf_AgQw
公式note : https://note.com/fennelgaming

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Fennel >
  3. eスポーツファンも熱狂! 渋谷ハルが【VTuber最協決定戦ver.APEX LEGENDS Season2】を開催。株式会社FennelがSeason1に引き続き運営協力。