ニールセン グレースノート、2022年FIFAワールドカップでブラジルとアルゼンチンが優勝候補になると予測

統計モデルでは、南米の強豪2チームが他の欧州勢を大きく上回る結果に

ニールセンのグループ会社であるGracenote(以下、グレースノート)は本日、2022年FIFAワールドカップの勝者予測を発表しました。カタールで行われる本大会において、最も勝利を収める可能性が高いのは、ブラジルとアルゼンチンの2チームと予想しています。グレースノートは、独自のサッカー・ランキング・システムを用いて、本大会のすべての試合について、大規模なシミュレーションを行い、各チームが大会のトーナメントのステージに到達する可能性を評価し、確率を推定しています。
2022ワールドカップの勝者予測:各代表チームの優勝確率


ノックアウト・ステージの予測:各代表チームが決勝トーナメントに進む確率



スポットライト
  • グレースノートは、2022年ワールドカップで12月18日にチャンピオンとして勝者トロフィーを掲げるチームは、20%の確率でブラジルになると考えています。ブラジル代表チームは2018年ワールドカップでベルギーに敗退して以来、50試合でわずか3敗しかしておらず、グレースノートの世界サッカーランキングでもトップに立っています。
  • 本大会で健闘が期待されるアルゼンチンが優勝する確率は16%です。優勝した場合には1986年以来の快挙となります。2018年ワールドカップでフランスに敗れて以来、アルゼンチンは4敗していますが、2019年7月にブラジルに2-0で敗れて以来は、3年以上も無敗という圧倒的な強さを誇っています。
  • ブラジル代表とアルゼンチン代表がそれぞれのグループリーグを1位で勝ち抜き、順調に駒を進めた場合、準決勝で対戦することになります。それでも、グレースノートのシミュレーションによると、12月18日のワールドカップ決勝戦のカードは、ブラジルとアルゼンチンの対戦が最も可能性が高いとされています。
  • 欧州勢で優勝候補として挙げられるのは、確率が7%のスペインとオランダ、6%のベルギーです。ワールドカップ前回大会でチャンピオンとなったフランスが優勝する確率は、グレースノートの予測では5%となっています。
  • ノックアウト・ステージ(決勝トナーメント)で出場する可能性が高い16チームは、アルゼンチン、ブラジル、オランダ、ポルトガル、スペイン、ベルギー、フランス、ウルグアイ、デンマーク、イングランド、ドイツ、スイス、エクアドル、クロアチア、IRイラン、メキシコです。
  • モロッコはアフリカ勢の中で最もノックアウト・ステージに進む可能性が高いチームですが、2018年の準決勝出場のベルギー、決勝出場のクロアチアに次ぐ、グループFでは3番手人気となります。

グレースノート、スポーツ分析責任者のサイモン・グリーヴは以下のように述べています。「グレースノートは前回のワールドカップ以降で圧倒的な強さを誇っているブラジルとアルゼンチンが本大会でも競争相手を凌駕すると予測しています。過去4年間で、この強豪2チームほど安定した成績を残しているチームは他になく、この安定性は、世界中のファンの前でどちらかが優勝する可能性が高いことを意味しています。」

2022年ワールドカップの決勝戦のマッチアップ予測


グレースノート World Football Ranking
グレースノートは、2002年にサッカーのランキングを開発しました。チェスのランキングに使われる「Eloシステム」をベースにし、16年の歳月を経て、微調整を重ねながら、独自のランキングを作り今に至ります。算出方法は、2つのチームが対戦する度に、その結果や勝率、ホーム・アウェイ、対戦する2チームの相対的な強さなどをもとに、一方が他方からポイントを「獲得」する仕組みです。ワールドカップや大陸ごとの選手権が最も重要度が高く、一方で親善試合は重要が低く計算されます。大会の重要度によって獲得するポイント数に重み付けをしています。
例えば、ブラジル(ランキング1位)が中立地で行われた親善試合で、ランキング30位のコスタリカに1-0で勝利した場合、ブラジルの評価は比較的少ないポイント数で向上します。一方で、ドイツがアウェイのブラジルで開催されたワールドカップでブラジルを7-1で破った場合、ドイツはブラジルから多くのポイントを獲得し、レーティングを大きく向上させる仕組みです。

グレースノート ワールドカップ予測
代表チームのランキングで表示しているそれぞれのレーティングは、2018年ワールドカップの各試合で各チームの勝敗に関する確率を推定する際に使われています。次にこれらのパーセンテージをもとに100万回シミュレーションを実行し、各チームが大会の特定のステージに到達する確率の推定値を導き出します。
グレースノートは、2022年ワールドカップ期間中に、各試合の結果をもとに新たにシミュレーションを行い、最新の情報を考慮した予測をアップデートしていく予定です。最新の予測は以下のニールセン・ワールドカップ・データハブ上に掲載されます。https://www.nielsen.com/insights/2022/fifa-world-cup-2022-data-hub/


ニールセン・グレースノートについて
ニールセングループとして米国・エメリービルに本社を置くグレースノートは、エンターテイメントのデータおよびテクノロジーにおけるリーディングカンパニーです。音楽、ビデオ、スポーツのコンテンツや技術を世界各地で提供し、さまざまな業界で大きな信頼を得ています。2億を超える楽曲情報、85以上の国のテレビ番組表、4,500のスポーツリーグや大会に関する詳細な記録や統計などのデータを揃えており、楽曲や映像の認識技術は業界のスタンダードとなっています。

ニールセンについて
ニールセンは視聴者測定、データ、分析におけるグローバルリーダーとして、世界のメディアとコンテンツの形成を担っています。あらゆるチャネルとプラットフォームにおける人々の行動に関する深い理解を通じ、実用的なインテリジェンスによって、将来にわたってクライアントがオーディエンスとのつながりを構築できるようにサポートします。ニールセンは世界55カ国以上で測定と分析のサービスを提供しています。
詳細は当社ウェブサイトをご覧ください: www.nielsen.com
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ニールセン >
  3. ニールセン グレースノート、2022年FIFAワールドカップでブラジルとアルゼンチンが優勝候補になると予測