アルテミス北海道【標茶町農業協同組合(JAしべちゃ)】とのオフィシャルパートナー契約を締結

アルテミス北海道を運営する一般社団法人北海道レディーススポーツクラブ(北海道札幌市、代表理事:工藤 浩)は、【標茶町農業協同組合(JAしべちゃ)】(北海道上川郡標茶町、代表理事組合長:千葉 孝一)とオフィシャルパートナー契約を締結しました。
新商品の共同開発、JAしべちゃで生産される商品(主に乳製品)のブランディングなどをアルテミス北海道と共同で取り組んで参ります。

 

 

 
 

 




・『標茶町農業協同組合』
北海道標茶町に本所を置く農業協同組合である。略称は「JAしべちゃ」。
現在のJAしべちゃは、昭和35年の標茶町内の第1次合併、昭和50年4月1日の標茶町第2次合併、更には、平成8年の釧路町農協との合併など幾多の変遷を経て、標茶町と釧路町を一本化にした『標茶町農業協同組合』が誕生しております。
平成8年8月1日には釧路町農協との合併により、新生【標茶町農業協同組合】が誕生し、今日に至っております。
主に酪農が主要産業であり乳牛と食用牛が生産されております。

▼公式サイト⇒http://www.sip.jp/~ja-shibecya/news/index.html

〇JAしべちゃ特産品
・しべちゃ牛乳:広大な大地の中、おいしい草をたっぷり食べてのびのび育った「しべちゃ」の牛さんたちだけか

ら搾った牛乳です。
・しべちゃ牛乳アイス:広大な大地が育んだ、しぼりたての牛乳をたっぷり使った特別なアイスクリームができました。
・大和煮:当JAで加工生産している、牛肉の大和煮です。
大和煮は、様々な具材(たけのこ・しらたき等)と厳選された牛肉に秘伝の味付けをして煮込んだ牛缶です。
・牛肉のほろほろ煮:水煮も厳選された牛肉を昆布と一緒に煮ることによって、素材本来の味を活かした仕上がりになっています。
・贅沢ミート:標茶町産の牛肉と発芽にんにくを使い丁寧に手作りしたパスタソースです。パスタのほかにもいろいろなお料理にアレンジ可能です。

 

 


・『アルテミス北海道』
アルテミス北海道は2020年12月に設立された札幌からVリーグを目指す、札幌生まれの女子バレーボールチームです。地元を愛する道産子を中心とした構成でVリーグ参入を目指し活動しております。
「地元に愛されるチームを」というコンセプトでチーム作りを進めて参ります。

▼公式サイト⇒http://artemis-hokkaido.jp/

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アルテミス北海道 >
  3. アルテミス北海道【標茶町農業協同組合(JAしべちゃ)】とのオフィシャルパートナー契約を締結