「もう履けた!」赤ちゃんの「できた!」と「足の成長に寄り添う」アメリカの小さな家族から生まれたベビーシューズが日本上陸!

~赤ちゃんの靴の着脱がより簡単に~

Cocoromo.(こころも)は、【赤ちゃんからママへの小さな心づかい~簡単・軽量・オシャレ~】なベビーシューズ、Bukubeebabyを、応援購入サイトMakuakeにて2021年4月15日に発売いたしました。URL:https://www.makuake.com/project/bukubeebaby/

~カリフォルニア州の小さな家族から生まれた、ベビーシューズが日本上陸!~

Bukubeebabyの最大の特徴は何といっても「カパっと開く」ジッパータイプのベビーシューズということです。
靴の着脱が簡単なだけではなく、赤ちゃんの足の成長を見守り、しっかり確認できる設計です。

 


赤ちゃんに靴を履かせるとき泣いてしまう…という原因の一つとして、赤ちゃんが初めて見る靴にびっくりしたり、ママの靴の着脱に時間がかかることが挙げられます。
Bukubeebabyはママが抱えがちなあらゆるお悩みを解決に導きます。


【成長に合わせた2つのジッパータイプ】
1,フルジッパー設計で足の成長を見逃さない設計
size1-2(11.4~12.1cm)は、爪先まで靴を開けるフルジッパー設計ですので、インソールに足を合わせ、ジッパーを上げるだけであっという間に靴を履かせられます。
室内での靴の練習やベビーカーでのお出かけに最適です。
ソール部分と赤ちゃんの足を合わせて目視で確認できるので、足の成長を見逃しません。
 



2、歩き始めたお子様にはショートジッパー
活発に動き回っても、ジッパーの破損からつま先を守るために、size3-5(12.8~14.1cm)はショートジッパーを採用。ソール部分は転倒や滑りを防止する、ラバーソールです。


【片足32gと驚きの軽さ】
size1の片足の重さは約32gと驚きの軽さ!荷物の多いママの強い味方です。
軽い靴は赤ちゃんの一歩にとっても、大事なこと。
「外に出て歩くことが楽しい」と感じてもらえる理由の一つです。



【テスト済みの安心素材】
Bukubeebabyはアメリカの検査機関Applied Technical Services (ATS) にて、子供が使用する製品に対して行われる品質テストで、数々の基準をクリア◎
製品全体の鉛・カドミウム・クロム・水銀の含有量だけではなく、小さな部品に対する安全基準の検査にも合格済みです。
 


【プレミアムレザー】
牛革と羊革2種類のプレミアムレザーを贅沢に使用。
滑らかな手触りと、柔らかい質感を実感できます。



【ラバーソールにもこだわりを】
size3-5(12.8~14.1cm)のラバーソールには、BukubeeBabyが誕生したカリフォルニア州ハンティントンビーチの地図が描かれています。
「あえて見せたくなってしまう」さりげないお洒落なデザインも忘れていません。


【Makuakeで先行販売開始!】
Bukubeebabyは、応援購入サイトMakuakeにて先行販売が開始されました。
受付期間:2021年4月15日~5月15日
詳細URL:https://www.makuake.com/project/bukubeebaby/

 

 

【BukubeeBaby 日本正規代理店】
屋号:Cocoromo.(こころも)
事業内容: 生活雑貨の販売、輸入業務、ウェブサイト、その他インターネットを利用した各種サービス等の企画、制作、販売、配信、運営及び管理、通信販売事業
ホームページ: https://www.co-co-ro-mo.com/
お問い合わせ:give@co-co-ro-mo.com

【参考写真】

 

 

 

 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Cocoromo. >
  3. 「もう履けた!」赤ちゃんの「できた!」と「足の成長に寄り添う」アメリカの小さな家族から生まれたベビーシューズが日本上陸!