体験型コンテンツ『ドズル社ミュージアム』が2日間で延べ10万人を動員!『Minecraft』を用いた日本最大級のオンラインイベントをレポート

ゲーム実況者グループ『ドズル社』が動画撮影をしたワールドなどを無料公開した参加型オンラインイベント

株式会社ドズル (以下、ドズル社 本社:東京都品川区、代表取締役社長:ドズル(YouTuber))は、自宅で楽しめるオンラインイベントとして、ゲーム『Minecraft』内ワールドに体験型コンテンツ『ドズル社ミュージアム』を7月17〜18日に限定でオープンしました。『ドズル社ミュージアム』には2日間で延べ10万人が来場し、ファンだけでなく有名実況者も来場するなど『Minecraft』内のワールドを開放したオンラインイベントとして日本最大級のイベントとなりました。
  • ​『ドズル社ミュージアム』開催レポート  
 2021年7月17日(土)と18日(日)の2日間限定で、ゲーム『Minecraft』内に誰でも入場が可能な『ドズル社ミュージアム』のワールドを無料公開しました。ドズル社が過去に動画撮影で使用した『Minecraft』のワールドに来場し、自分で実際にゲームを操作しながら観光や体験ができるオンラインイベントです。また、ドズル社メンバーとのグリーティングも行われ、参加者を興奮の渦に包み込みました。

 

  『ドズル社ミュージアム』ではメイン会場を含めて7つのワールドを無料公開し、ユーザーが自由に好きなワールドを体験できる仕組みを構築しました。YouTube動画の「卑怯道」という人気企画の体験や、メンバーが数ヶ月かけて建築した美しい水中の竜宮城など、ドズル社の魅力を余すことなく伝える楽しいオンラインイベントで、「ずっと見てきた世界に入れて感動した」「コロナ禍で出歩けないから遠くに住んでる友達と一緒に夏祭りに行けて嬉しかった」「メンバーに会えて最高の思い出になった」など、多くの喜びの声がSNSに溢れました。

 

 現在『Minecraft』はJava版(PC)と統合版(Windows10、PlayStation4、NintendoSwitch、スマートフォン)の2種類の環境が存在し、通常はクロスプラットフォームプレイは行えません。ですが、『ドズル社ミュージアム』では、ユーザー体験の価値向上を目的とし、プレイ環境に関わらず友人同士で同じワールドに入って一緒に遊ぶことができる環境を構築しました。

 

 この度『ドズル社ミュージアム』では、日本最大級である10万人規模のオンラインイベントをトラブルなく実施し、また、ユーザー満足度が高いコンテンツの提供を行えたことから、今後の『Minecraft』を活用したオンラインイベントの更なる発展が期待できる事例となりました。
 

<ワールド一覧>

1. ドズル社ミュージアムメイン会場
2. チャンネル登録者数50万人突破記念ワールド

3. ドズぼん夏祭り2020ワールド
4. ぼんじゅうるの卑怯道体験ワールド
5. おんりーの1ブロック100dayワールド
6. おらふくんの個展ワールド
7. おおはらMENの竜宮城ワールド
 

  • 『ドズル社ミュージアム』ワールド詳細
1. ドズル社ミュージアムメイン会場

 

 入口となるメイン会場には、ドズル社の動画に登場した印象的なアイテムがエピソードとともに展示されました。ファンだけでなく多くの動画配信者も来場し話題になるなど、子供から大人まで幅広い世代がYouTubeの世界を体験することができました。



2. チャンネル登録者数50万人突破記念ワールド

 『ドズル社』のYouTubeチャンネル登録者数50万人突破記念で実施した24時間生放送で制作したワールドです。ドズル社メンバーやゲストによる、ドズル社の歴史を振り返る建築が全面に広がり、全7ワールドの中でもっとも多くの来場がありました。ドズル社のロゴをバックに等身大のメンバーと一緒に撮影ができるフォトスポットも登場し、ユーザーの気分を盛り上げました。


​■YouTube動画:【50万人記念】ドズル社24時間生放送【第1部】


 

3. ドズぼん夏祭り2020ワールド
 多くの有名YouTuberをゲストに呼んで実施した、昨年2020年の「ドズぼん夏祭り」のワールドを再現しました。オリジナルのリソースパックでアイテムの見た目を変え、より夏祭りの世界観に没入できるワールドです。
ユーザーはワールド内の屋台で手に入れたお面や法被を着用し、チョコバナナやりんご飴などを食べながら夏祭りを楽しみました。


​■YouTube動画:【マイクラ】ドズぼん夏祭り2020〜豪華ゲストがたくさん登場〜

 


4. ぼんじゅうるの卑怯道体験ワールド
ドズル社の人気シリーズ「卑怯道」を実際に体験できるワールドです。
卑怯道は、「普段からドズルに煮え湯を飲まされているぼんじゅうるが卑劣な手段を用いてドズルを倒す姑息の道」というコンセプトの動画シリーズです。

動画に出てきたアトラクションを自分がプレイできるという楽しさから多くのユーザーが訪れました。


​■YouTube動画:【マイクラ卑怯道】落ちたら負けのPvPで床が急に抜ければ勝てる説


 

5. おんりーの1ブロック100dayワールド
 『Minecraft』のゲーム実況での大人気企画「100days」で、おんりーが実際に『Minecraft』内で100日間過ごしたワールドです。動画公開前に先行してワールドに入ることができ、たった1つのブロックから発展させたとは思えないクオリティの高さに、動画の内容を期待する声が多く見られました。


■YouTube動画:【マイクラ100days】ワンブロックの世界で100日間ハードコアサバイバル生活をしてみた結果…!?【Minecraft】

 


6. おらふくんの個展ワールド
 個性的な建築を作るおらふくんの作品を展示したワールドです。過去の作品だけでなく、この個展のために作られた新作も公開しました。「ゴリラ」をテーマにした建築や、「ドズル」をテーマにした建築など、おらふくんの個性的なセンスで表現された作品が並びました。


■YouTube動画:ベルからチートアイテムが出る世界ならバレずに勝てる説【マイクラ卑怯道】
(おらふくん作、ドズルをテーマとした建築の初お披露目)

 


7. おおはらMENの竜宮城ワールド
YouTuberカズさん(UUUM所属)が主催する『Minecraft』の「カズさんワールド」内でおおはらMENがサバイバルモードで建築した水中の竜宮城を見学できるワールドです。
竜宮城の外観から内装まで、意匠を凝らした建築を泳ぎながら見学することができ、撮影した写真をSNSに投稿するユーザーも多く見られました。


■YouTube動画:【マイクラ建築】カズさんワールドに贈り物のための竜宮城ができました#24【MENクラ】【カズさんワールド2021】

 

 

  • ゲーム実況者グループ『ドズル社』

 医大生からYouTuberになり、更にはYouTube活動を軸に会社を設立した社長の『ドズル』を筆頭に、5名のメンバーがゲーム実況者として活動をしています。

ゲーム実況を中心に「人生というゲームをもっと楽しく」という理念のもと活動する中で新規ファンを獲得し、チャンネル登録者数は50万人を突破しました。ドズル、ぼんじゅうる、おんりー、おらふくん、おおはらMENの5名で「マインクラフト」などのゲーム実況動画を毎日公開しており、100万回再生を超える人気動画も多数輩出し、累計の視聴回数は5億回を突破しています。

 

■YouTubeチャンネル『ドズル社』
https://www.youtube.com/channel/UCj4PjeVMnNTHIR5EeoNKPAw

 

  • 株式会社ドズル

好きを仕事に。人生という「ゲーム」をもっと楽しく。

 株式会社ドズルは、YouTubeなどの動画配信プラットフォーム上で主にマインクラフトなどのゲーム実況動画を公開しているエンターテインメント企業です。自社YouTubeチャンネル運営の他、WEB動画を主としたデジタル戦略コンサルティングなどのBtoB事業も行っています。


・所在地:東京都品川区
・代表者:ドズル(YouTuber)
・設立:2016年9月
・事業内容:クリエイタープロダクション事業、デジタル戦略コンサルティング事業、インフルエンサーマーケティング事業
・メインYouTubeチャンネル:
ドズル社 https://www.youtube.com/channel/UCj4PjeVMnNTHIR5EeoNKPAw
・コーポレートサイト:
https://www.dozle.jp/

*記載されている会社名・商品名・サービス名などは、各社の商標および登録商標です。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ドズル >
  3. 体験型コンテンツ『ドズル社ミュージアム』が2日間で延べ10万人を動員!『Minecraft』を用いた日本最大級のオンラインイベントをレポート