SheepMedical、中国の常州雷卡牙科医療科技有限公司の子会社化により中国進出を本格化

未病をキーワードに歯科矯正と予防医療のデジタルトランスフォーメーションを推進するSheepMedical株式会社は、グローバルでの更なる事業展開を加速するために、中国江蘇省の常州雷卡牙科医療科技有限公司を子会社化することを発表しました。
中国の歯科矯正用アライナー市場は米国に次ぐ第二位の市場規模を有しており、また非常に速いスピードで成長を続けています。 “100年楽しく生きる、新しい日常の提案者"というビジョンを掲げる当社は、このビジョンの実現に向け、今般の常州雷卡牙科医療科技社の子会社化を通じて歯科矯正用アライナーサービスを中国においても展開いたします。


中国事業の責任者である劉小星は、「中国において歯科矯正用アライナーは大きく成長しており、日本発の高品質な歯科矯正用アライナーサービスを一日も早く中国市場にお届けしたいと考えています。今回の常州雷卡牙科医療科技社の子会社化を通じて同社が中国で持つ広範なネットワークや生産背景と当社の日本で培ったノウハウを生かした展開を中国で行ってまいります。」と述べています。

 
今般のSheepMedicalによる常州雷卡牙科医療科技社の子会社化は、先日のインド及び米国における子会社の設立に引き続く同社のグローバル展開における重要なステップです。
SheepMedicalのチーフグローバルストラテジストである桐山卓也は、「中国での今後の事業展開は当社の更なる成長に向けての重要な戦略的な布石です。大きな市場規模を有する中国での事業展開は当社が次のレベルに進化するための重要な一手です。」と述べています。
 
■常州雷卡牙科医療科技有限公司について 
[会社概要]
会社名:        常州雷卡牙科医療科技有限公司
所在地:        中国江蘇省常州市
事業内容:  歯科矯正用アライナーの製造販売


■SheepMedical株式会社について 

SheepMedical社は、日本における歯科矯正用アライナー事業のリーディングカンパニーとして、「未病」をキーワードに歯科矯正と予防医療のデジタルトランスフォーメーションを推進しています。SheepMedicalは未だ世にないけれども、社会問題を解決するような健康に関するプロダクトを生み出し、世界と未来に貢献いたします。世界で最も早く高齢化が進み、また世界一健康な日本から、世界の健康寿命を伸ばす為のプロダクトを提供してまいります。


[会社概要]
会社名:SheepMedical株式会社(英文表記:SheepMedical Co.,Ltd.)
設立:2017年3月
所在地:東京都中央区八丁堀3-26-8 高橋ビル5F
事業内容:デンタル事業(歯科矯正装置の製造、歯科医院へのコンサルティング、ITプロダクトの提供)/ コンシューマープロダクト事業
コーポレートサイト:https://www.sheepmedical.com/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. SheepMedical株式会社 >
  3. SheepMedical、中国の常州雷卡牙科医療科技有限公司の子会社化により中国進出を本格化