【ハンズオンNFTお持ち帰り講座】 スマホで始めるweb3とNFT!みんなで近未来を体験しよう!!

NFTデビュー講座では、web3やNFTの基礎知識や最新情報を分かりやすく説明した上で「実際に1人2個までNFTを所有していただく」初心者を対象にしたリアルイベントです!

2022年10月11日(火曜日)19時、場所:六本木、定員:20名、参加費:8000円(2個分のNFTの代金はセミナー代に含まれています)https://peatix.com/event/3369718/view?k=b4cd922879c2865356dd5522b8c0baeb1c5bd478

セミナーで生み出したNFTは永遠にあなたのモノです!しっかり持って帰ってください。
また、世界最大の2次マーケットで再販することもできますので、NFTを売ってみる体験も面白いかと思います。☆
NFTやWeb3など事前の知識やパソコンは不要です!あなたのスマホ1台で完結できます。
Web3やNFTの最前線で活躍する専門家たちが分かりやすく説明しながら、参加者全員にNFTを所持する体験をサポートさせていただきます。

 

<体験できること>

  • 最前線で活躍している専門家から直接Web3とNFTについて学べる
  • イーサリアムを使って実際にNFTを所有する
  • 2次マーケットでの販売を体験する

<お持ち帰りいただけるNFTは貴重なキャラクターアートです>

 

  • 世界に8888個しかないNFT
  • マルチクリエイターMarchさんの作品
  • あなたが考えた名前とフリーテキストが刻める

今回のNFTは世界で8888個しかない怪盗をモチーフにしたキャラクターアートコレクション”Shizuk"です!
手がけたのは、椎名林檎の東京事変とコナンのコラボアニメや、世界最大のユニバーサルレコード所属アーティストのジャケ写のイラストを手がけたり、さらに、漫画家としての顔も持ち合わせており、単行本や連載をされているマルチクリエイターのMarchさんです。
グローバルの無制限の商業ライセンスがついていので、所有している絵を使って、スタンプ、アバターやグッズにして販売することもできます。

Shizuk NFTは、名前とフリーテキストが書き込めるようになっています。一度書き込んだ内容は誰にも改竄できません。永遠に刻まれます。最初のオーナーだけの特権です。
フリーテキストには、キャラクター設定の話でもよいし、ショートストーリーや永遠に残したい言葉でも大丈夫です。どんな内容にするのかを事前に考えておくと、当日はさくっと書けるかと思います。

あれこれ考えたり、疑う前に、実際にNFTのオーナーになってみましょう。未来の最前列での体験は気持ちいいですよ!!

<こんな方におすすめ>

  • NFTという言葉は聞いた事はあるが持っていない人
  • NFTを欲しいが、所有する方法が分からない方
  • web3の時代を先取りして触れるきっかけが欲しい方

「入門者」「初心者」の方を対象とした講座となっていますが、業界にいるけど、まだ持っていない人も多いので、是非この機会に持ってください。

<講座終了後にNFTデビューしたイメージ>

  • 世界に8888個しかないNFTを手に入れている
  • Web3、NFTが理解ができ、人に話したりつぶやいたりできる
  • 他プロジェクトのNFTを手に入れたり、再販することもできる ☆


<準備していただくこと>
・インターネットに接続できるご自分のスマホを持参ください。
・Shizukのホームページのギャラリーを見てNFTに付ける名前とフリーテキストの内容を考えておいてください。
・名前はアルファベットにする必要がありますが、フリーテキストは日本語でも大丈夫です。

<注意>
☆NFTは需要と供給のバランスで価格が変動します。所有したNFTの価格の下落による損失に関してはなんの保証もできません。
<概要>

<タイムスケジュール>
ゆっくり丁寧に講義を進めます。また人数を限定していますので、安心で楽しい講座にしたいと思っています!
19:00 受付開始
19:15 講座開始
20:45 終了
21:00 希望者のみ近くの飲食店で懇親会を予定しています!
※懇親会費は実費お支払いしていただきます(3000円~4000円想定)
※詳細時間は変更になる場合ございます。
※会場は19時ドアオープンです。
<講師>
・山瀬明宏 shizuk/icovo
・西村祥一 shizuk/icovo
・田部井 孝明 shizuk/icovo
・藤原多聞 shizuk/icovo

< Shizuk NFTについて >

公式サイト:https://shizuk.io/
Twitter:https://twitter.com/notshizuk
Shizukは8888の全て異なった怪盗設定のキャラクターコレクションです。多数の実績を持ったクリエイターMarchがリードデザイナーとして描いたパーツをコンピューターによって組み合わせて作成したコンピュータージェネリックによるキャラクターアートです。名前とディスクリプションは、ブロックチェーンの仕組みを使い書き換えできない世界で一つのNFTアートになっています。Shizukの特徴は4つです。

  • 特徴1)web3ならではの共創作品
  • 特徴2)追加で着せ替えができるNFTをつくれる
  • 特徴3)選んで買える販売方式
  • 特徴4)たとえ運営者が解散しても絵が消えない仕組み

<Ethereum Hack Tokyo 運営会社 ICOVOについて>
2018年イーサリアムのデベロッパーを対象にしたコミュニティからスタート!
過去22回のイベントを実施し、約500名のコミュニティを運営しています!!
過去のイベント実績はこちら
2018年イーサリアムコファンダーVitalik Buterinが提唱した不正な資金調達から投資家を守るDAOを組み込んだコンセプトDAICOを実装させたスマートコントラクトDAICOVO、また同時にイーサリアムおよびERC20対応ウォレットICOVO App(IOS/Android)をリリース。2019年はAIによる画像生成エンジンGANでアイドルを生成しNFT化するジョイントベンチャー"ジーンアイドル"をスピンアウト。2021年にはイーサリアムの高額なガス代とスケーラビリティの対策として、Polygon, Optimism, Arbitrum のようなイーサリアムレイヤー2チェーンをプライベートに構築できるソリューション VELOCITY をリリース。 またイーサリアムファウンデーションから、グラントを受け、イーサリアムステーキングの啓蒙活動を行うべき、イーサリアムステーキングコミィティを中心となって立ち上げた。
2022年2月には、NFTローンチパッドTamagoのリリースを予定している。 スイスと日本の法人を軸に、ロンドン、シリコンバレー、シンガポール、東京在住のメンバーで活動しているブロックチェーン関連のスタートアップ。
ICOVO AG
設立 2017年 4月
CEO 山瀬明宏 CTO 西村祥一
本社:スイス ツーク
日本子会社:株式会社ICOVO Japan
https://icovo.co/
【Ethereum Foundation(イーサリアム財団)について】
イーサリアムの創業者Vitalik Buterinが創業しエクゼクティブディレクター宮口あや氏が率いるイーサリアムのエコシステムのサポートをしている財団。
https://ethereum.foundation/



 

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ICOVO Japan >
  3. 【ハンズオンNFTお持ち帰り講座】 スマホで始めるweb3とNFT!みんなで近未来を体験しよう!!