超人気GameFiプロジェクトDNA×CATがOVOでオークション! 

超人気GameFiプロジェクトDNA×CATがOVOでオークション! 
超レアDNA×CATが47777ドル(約543万円)で落札!

 


         リンク:https://ovobsc.ovo.space/#/auction/details/17


 BSCチェーンで取引総額がトップ1位に達したYooShi傘下のGameFiプロジェクトDNA×CATが、1月11日、12日、13日にOVOプラットフォームのオークションに超人気NFT(DNA×CAT)を出品した。最終日の13日に行われたオークションで、超レアNFTが驚愕の47,777ドル(約543万円)という高値で落札されたが、BSCチェーンで発行しているGameFi史上一番高いNFTとして注目されている。
    

DNA×CATについて


  DNA×CATはメタバースプラットフォームYooShiがインキュベートした最初のGameFiプロジェクトとして、2021年11月22日から正式的にサービスを開始した。DNA×CATはDeFiに偏った従来のGameFiプロジェクトとは異なり、「ゲーム性」を重要視した本格ゲームとして知られている。
 



  更に、ゲームで発生した一部の収益はスマートコントラクトを通じて「コミュニティプール」に流れ込み、プロジェクトの今後の持続的な発展に使われると言われている。現在DNA×CATの「コミュニティプール」には総計1.1万BNB(600万ドル)以上の資金が貯めこまれている。


OVOについて


 OVOプラットフォームはBSCとFlowおよびその他のマルチチェーンに対応するAR拡張現実技術を融合したNFTプラットフォームであり、独自に構築したDCIM(版権二重確認システム)を基に、IPコンテンツに対応するNFT発行、取引、フィンテック(FinTech)サービスを提供している。

  現在、OVOは発行(予約販売、ガチャ、オークション)機能、マーケットプレイス等のサービスを提供しているが、間もなく合成機能、NFTマイニング、クリエイターソーシャル機能を搭載する予定であると発表した。

【DNAxCAT Telegram(JA)】:https://t.me/DNAxCAT_Japan
【YooShi公式サイト】:http://www.yooshi.io
【YooShi公式ツイッター】:https://twitter.com/yooshi_official
【OVO official website】:https://www.ovo.space
【OVO official Line group(JP)】:https://bit.ly/2XjJ9jB

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Dao Chain Investment Management Limited >
  3. 超人気GameFiプロジェクトDNA×CATがOVOでオークション!