【シビックテック・ラボ】SPAJAM2022(スマートフォンアプリジャム2022)にプラチナスポンサーとして協賛!

一般社団法人シビックテック・ラボは一般社団法人モバイルコンテンツ・フォーラムが主催するハッカソン「SPAJAM2022」のプラチナスポンサーとして協賛することをお知らせします。


■SPAJAM2022の概要
今年で9回目を迎える「SPAJAM2022」は、次世代クリエイターのスキル向上と交流を目的に、スマートフォンアプリ開発の頂点を競い合う国内最高峰のハッカソンです。「温泉でハッカソン」を合言葉に、予選はオンラインとリアル、本選は温泉地で開催されます。競技のほかに、エキスパートクリエイターによる学生向けの育成型のハッカソン「スパジャム道場」も開催します。

本イベントを通じ、多くのクリエイターにとって魅力的なスキルが提供され、スマートフォンアプリ開発においてさらなる発展に寄与します。

【開催日】
予選:2022年8月20日(土)~10月23日(日)
本選:2022年11月19日(土)〜11月21日(月)
公式サイト:https://www.spajam.jp/
主催者:
SPAJAM2022実行委員会
一般社団法人モバイル・コンテンツ・フォーラム

ハッカソンを通してSPAJAMコミュニティの活性化や次世代のクリエイター育成支援に貢献致します。



【一般社団法人シビックテック・ラボ 概要】
社名:一般社団法人シビックテック・ラボ https://civictech-lab.jp/
設立:2018年
所在地:静岡県静岡市葵区
代表者: 代表理事 市川博之
事業内容:
・自治体やNPOに向けた、ICT支援、コンサルティング、サービスデザイン
・実践型の業務改革/DX
・学生が地域のデザインをすることへの場づくり、活動の支援(Design for Local)
・ICTやまちづくりの各種計画の策定、支援
・市民との合意形成の場作り

代表理事市川博之と理事市川希美は2017/7/9~10
箱根町にあるコロプラ研修施設、COLONY箱根にてSPAJAM2017本戦にて市川電産のチーム名で参加。
全国6都市で開催された予選を勝ち抜いた12チームが本戦に出場し、名古屋予選から出場した市川電産が最優秀賞を受賞しました。

受賞時の記事はこちら
http://ichi-den.sakura.ne.jp/wp/2017/07/11/spajam2017%e6%9c%ac%e6%88%a6%e6%9c%80%e5%84%aa%e7%a7%80%e8%b3%9e%e5%8f%97%e8%b3%9e/
  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人シビックテック・ラボ >
  3. 【シビックテック・ラボ】SPAJAM2022(スマートフォンアプリジャム2022)にプラチナスポンサーとして協賛!