【NFT×ドローンショー】ウクライナ支援ドローンショーのNFTアートをOpenSeaで販売開始!収益金は全額ウクライナへ寄付

(株)レッドクリフ自主開催、300機のドローンを使った「ウクライナ支援ドローンショー」で人道支援

日本最大のドローンショー運営企業である株式会社レッドクリフ(本社:東京都新宿区、代表取締役:佐々木孔明)は、2022年3月30日に千葉県長生郡長柄町のアルビンスポーツパークで実施した「ウクライナ支援ドローンショー」をNFTアート化し販売を開始しました。収益金は避難者の生活支援、人道支援として、全額寄付させていただきます。


■実施意図
ウクライナの戦況は未だたくさんの避難民が近隣諸国に避難するという人道危機がさらに深刻化している現状に深く心を痛めています。
このような現状の中、ウクライナへの支援の輪を広げたいという思いから「ウクライナ支援ドローンショー」を自主開催し、多くの方々からのご反響をいただきました。このドローンショーの様子を映像に収め、NFTアートとして販売することで、さらなる支援ができるのではないかと考え実施しました。
収益金は全額UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)や日本赤十字社を通して寄付します。


■ウクライナ支援ドローンショーNFTアート
・販売商品:Ukraine support drone show in Japan.(4分50秒)
https://opensea.io/assets/0x495f947276749ce646f68ac8c248420045cb7b5e/99570006986175640994535619595075960995776536863778244085284637454833211670529
・作品点数:1点 (※今後、静止画等の販売も予定しています)
・開始価格:0.5 ETH(2022年4月10日時点で約15万円)
・マーケットプレイス:「OpenSea」( https://opensea.io/collection/redcliff

 

 


■ウクライナ支援ドローンショーの様子はこちら
弊社SNS
【YouTube】
https://youtu.be/pRxvPqt8Fws
【Facebook】
https://www.facebook.com/655139368263374/posts/1377546056022698/
【Twitter】
https://twitter.com/redcliff_drone
【Instagram】
https://www.instagram.com/redcliff.xyz/


■ 株式会社レッドクリフ概要
会社名       株式会社レッドクリフ(REDCLIFF, Inc.)
設立        2019年5月15日
役員        代表取締役 佐々木 孔明
所在地       東京都新宿区新宿4-3-15 レイフラット新宿B棟3F
事業内容      ドローン空撮、ドローンショー運営
資本金       3,300万円
メール       hello@redcliff.xyz
ホームページ    https://redcliff.xyz/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社レッドクリフ >
  3. 【NFT×ドローンショー】ウクライナ支援ドローンショーのNFTアートをOpenSeaで販売開始!収益金は全額ウクライナへ寄付