人口減少下におけるIT業界特化型「ITセールスシェアリングプラットフォーム」リリースのお知らせ

〜IT業界のセールス不足に伴う課題解決が可能に〜

現在は、「副業時代」「シェアリングエコノミー時代」というように人口減少社会における「ヒト」や「モノ」の有効活用が当たり前となってきており、副業を前提としたセールスにおけるシェアリング市場も今後の成長が期待されております。そこで、SmacieではITセールスの人材面に課題を抱えるIT企業とITセールスとして「副業」(もしくは本業)を希望するセールスパーソンを繋げるプラットフォーム「ITセールスシェアリングプラットフォーム」をプレリリースすることにいたしました。
IT業界向けにセールスプラットフォーム事業(Sales as a Service)を展開するSmacie株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:井上智弘)はSales as a Serviceの1つとして、ITセールスシェアリングプラットフォームのプレサービスを2022年8月16日より提供いたします。
 


◆背景
人口減少下において、今後の日本の成長をITで支援する日系ITスタートアップ/ベンチャー企業や外資系IT企業が増えていくと見込まれています。特に参入したての日系ITスタートアップ企業や外資系IT企業はITのバックグラウンドを持った即戦力セールス人材の確保が難しくなってきており、「ITセールスの人材確保」は今後のIT業界において最重要課題であるとSmacieでは過去の経験上考えております。

現在は、「副業時代」「シェアリングエコノミー時代」というように人口減少社会における「ヒト」や「モノ」の有効活用が当たり前となってきており、副業を前提としたセールスにおけるシェアリング市場も今後の成長が期待されております。そこで、SmacieではITセールスの人材面に課題を抱えるIT企業とITセールスとして「副業」(もしくは本業)を希望するセールスパーソンを繋げるプラットフォーム「ITセールスシェアリングプラットフォーム」をプレリリースすることにいたしました。

 


◆対象の企業
  • ITスタートアップを立ち上げたもののセールスマンの確保ができておらず売上が伸びない
  • 新規事業の立ち上げ等の必要なタイミングで、外部のセールスマンを活用したい
  • 日本に参入したての外資系IT企業でセールス人材の確保に悩んでいる
  • 自社のセールスメンバー以外の知見やノウハウ、人脈を活用し売上を拡大させたい
  • 現場でのセールス活動に加え、セールス戦略を一緒に考えて欲しい
  • 外部の優秀なセールスマンを自社に取り込み、営業組織をハード・ソフト両面で活性化させたい等

◆Smacieならではの5つの優位性
<プラットフォームの利用企業にとって>
1. 新たな雇用プロセスの確立
雇用契約を結ぶ前に業務委託契約で一定の期間稼働させることで企業とセールスとの相性確認を実施
→業務委託という一定のテスト期間を踏まえることで、雇用リスクの軽減が可能

2. 低コスト
通常の人材エージェント経由で雇用契約を結ぶ場合は手数料として30%以上発生するところ、Smacieの場合は10%(業務委託の場合、報酬の10%)が手数料として発生
→人材エージェントや他セールスプラットフォーム企業に比べコスト削減が可能

3. セールス+セールスエンジニアも
IT企業の場合はセールスのみで案件クロージングを実現することが難しく、セールスエンジニアの登録も今後は拡大予定
→セールス+エンジニアセットでIT企業の支援が可能

<登録セールスメンバーにとって>
4. セールスメンバーへのインセンティブ発生
通常はクライアント企業からの業務委託報酬(雇用契約の場合は給与)が収入源となるが、Smacieのプラットフォーム上で顕著な貢献をしているセールスメンバーへは運営側であるSmacieからもインセンティブ報酬を支給
→収入源の拡大が可能

5. 高単価の案件実績も
業務委託契約の場合は、成果報酬と月額報酬の両方とも対応が可能。成果報酬の場合は1アポイント10万円以上、月額報酬の場合は月50万円以上の実績も有り
→自身の希望条件に応じてセールス支援が可能(将来的にはプラットフォーム上で現在の収入超えも)

◆費用体系

企業側: プラットフォーム利用料 月10万円〜
(業務委託の場合は報酬の10%、雇用契約の場合は年収の10%が手数料)
 
セールス側: 登録無料

◆詳細と購入方法
下記までお問い合わせください
info@smacie.co.jp

◆今後について
同じようなセールスプラットフォームを提供している企業は国内でも何社か存在しますが、IT領域に特化したセールスシェアリングサービスは国内でSmacieが唯一提供することになると考えています。2022年4月に会社を設立してから、「IT専門性」「実績」「導入効果」に関して既存クライアント企業より高い評価をいただいており、今後はプラットフォーム化することにより国内の幅広いIT企業様のご支援ができるようになると考えております。勿論、国内だけでセールスプラットフォーム事業を展開するのではなく、海外のクライアントや海外のセールスと日本を結びつけるようなセールスプラットフォームへ成長させていければと思います。

Smacie株式会社について

【会社概要】
会社名:Smacie株式会社(Smacie co.,ltd.)
所在地:東京都港区赤坂4丁目
代表者:井上智弘
設立:2022年4月12日
URL:https://smacie.co.jp/
事業内容:Sales as a Service
(ITセールスシェアリングプラットフォーム・コンサルティング事業)
--------------------------------------
【お客様からのお問い合わせ先】
Smacie株式会社 お客様窓口
e-mail:info@smacie.co.jp
URL:https://smacie.co.jp/inquiry/
​--------------------------------------
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Smacie >
  3. 人口減少下におけるIT業界特化型「ITセールスシェアリングプラットフォーム」リリースのお知らせ