プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社SAL
会社概要

株式会社SAL 自己実現を促進する独自の福利厚生制度「SRS」を導入

ライフステージに関わらず、すべての従業員が成果を出せるようにするために

株式会社SAL

生産性・利益率の高い組織作りをサポートする株式会社SAL(東京都品川区、代表取締役:魚住 琢、以下当社)は、従業員の自己実現を重視し、より柔軟で働きやすい環境を提供するため、新たな福利厚生制度「SRS(Self-realization system)」の導入をいたしました。

福利厚生制度「SRS」福利厚生制度「SRS」

  • SAL独自の福利厚生制度「SRS」とは

「SRS(自己実現制度:Self-realization system)」

 ライフステージに関わらず、すべての従業員が成果を出せるようにするための各種制度の総称。


 従業員の働き方の多様化に対応し、仕事とプライベートの調和を促進するための制度です。「SRS」の導入により、従業員は効率的な業務遂行を図りつつ、自身の生活スタイルや個人のニーズに合わせて柔軟に勤務時間を調整することができるようになります。この制度には、フレックスタイム制度・個人のニーズに合わせたリモートワークの推進・育休復帰応援制度・出産応援制度などが含まれます。


 当社は「わがままに生きる人をつくる」という経営理念のもと、従業員一人ひとりが自分自身を大切にし、自己の目標や幸福を追求することを支援する企業文化を築くことを目指しています。


  • 「SRS」の導入による期待できるメリット

【個人の自己実現の追求】

「SRS」は従業員の自己実現を重視しており、趣味や学習、家族との時間など、多様な生活目標を達成するための環境を提供します。個々の能力や意欲を最大限に発揮することで、従業員の成長と会社の発展を両立させることが期待されます。


【ワークライフバランスの向上】

従業員は自身の生活スタイルに合わせて効率的に働くことができ、仕事とプライベートの調和を実現できます。​​ライフステージの変化によって仕事を諦めざるを得ない状況の改善に繋がっています。


【チームの生産性向上】

「SRS」の導入により、従業員はより柔軟にコミュニケーションや協力を図ることができます。異なる時間帯に働くメンバー同士の連携や情報共有が円滑に行われることで、チームの生産性向上に寄与すると期待されます。

  • 「SRS」に含まれるその他の特別な制度

【育休復帰応援制度】

育児休業を取得した従業員が円滑に職場復帰できるよう、サポートします。戻りやすい環境づくりや業務の段階的な復帰計画など、個々のニーズに合わせた支援を提供します。


【出産応援制度】

出産を控えた従業員も成果を出し続けられるよう、妊娠期間中の業務の配慮や柔軟な勤務時間の調整などを行います。また、産前産後の健康管理や情報提供も行い、従業員とその家族の幸福なライフイベントを支援します。


 当社は、従業員の幸福感と成果を両立させるため、「SRS」という革新的な福利厚生制度を導入し、積極的な支援を行っています。従業員一人ひとりの多様なライフスタイルやニーズに柔軟に対応し、持続可能な組織文化を築いていくことを目指しています。


  • 「SRS」の導入の背景

 この制度は、当社の管理部のメンバーが自発的に考案し、導入に至りました。通常、管理部は会社の「何でも屋さん」になりがちですが、当社では管理部の業務の一部を在宅ワーカーさんに委任することで、管理部が主体的に経営者の理念に沿った取り組みができるようになりました。

 この取り組みにより、管理部は新たなアイデアや制度の開発を積極的に行い、従業員の声やニーズを的確に把握する役割を果たしています。管理部の尽力により、「SRS」は実現可能な福利厚生制度として具体化され、全従業員の生産性向上と自己実現の促進につながっています。


  • 「SRS」を活用している社員の声

「私の妊娠が分かり会社に相談したところ、翌週からフルリモートかつ時短勤務に切り替えることができました。自分の体調と相談しながら仕事を行うことができ、仕事とプライベートのバランスを取りながら自己の目標に向かって進むことができています。

友人の話だと、妊娠中のつわりで体調が悪くても仕事を休めない・休みづらいなどと、退職を選択するしかなかったということを聞きます。そのため私が時短勤務を希望する時も、職場のメンバーから嫌な顔をされるのではという不安がありました。しかしSALでは、在宅ワーカーさんを活用した組織作りが定着しているため、自分自身の業務量の軽減もすぐにできました。

『SRS』を導入してくれたおかげで、結婚・出産・育児などといったライフステージの変化による将来的な不安を抑えながら仕事ができていることに感謝しています。」


  • 会社概要

会社名:株式会社SAL

HP:https://www.sal.ne.jp/

所在地:〒141-0031 東京都品川区西五反田7-24-4 K.U.ビル7F

TEL:03-6427-2513

広報担当:朝倉(アサクラ)

MAIL:promotion@sal.ne.jp


▶︎remodooo!(リモドゥー)

企業の利益率と社員の生産性アップを実現させる

在宅ワーカーを活用した新しい組織作りをサポート

https://zaitaku.sal.ne.jp/service/

すべての画像


種類
経営情報
関連リンク
https://zaitaku.sal.ne.jp/service/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

株式会社SALのプレスキットを見る

会社概要

株式会社SAL

2フォロワー

RSS
URL
https://www.sal.ne.jp/
業種
情報通信
本社所在地
東京都品川区西五反田1-26-2​ 五反田サンハイツビル2階
電話番号
050-6865-7271
代表者名
魚住 琢
上場
未上場
資本金
1000万円
設立
2008年07月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード