【大学受験とプレッシャーの関係性に関する意識調査】 約64%の確率で受験本番に想定外の“番狂わせ”が起こる!

不運の“番狂わせ”を経験した5人に1人は 「下痢」を筆頭とした「プレッシャーによる体調不良」が原因

『ストッパ』受験応援プロジェクト(ライオン株式会社)は、大学受験シーズンに先駆け、下痢の経験がある現役の大学1、2年生200人、および全国の予備校・塾講師従事者と経験者(以下、予備校講師と略)200人に「大学受験とプレッシャーの関係性に関する意識調査」を実施しました。その結果、約64%の学生に「合格できないと思っていた大学に合格できた」「合格できると思っていた大学に合格しなかった」という“番狂わせ”が起こっていました。
また、「合格できそうだと思っていた大学に合格しなかった人」の5人に1人が「入試のプレッシャーによる体調不良」が原因で、受験本番で実力が発揮できなかったことがわかりました。

【調査概要】
・調査期間:2013年11月28日~12月3日
・調査方法:インターネット調査
・調査対象:過去1年以内に下痢経験のある現役の大学1・2年生200人(推薦入試合格者除く)
社会人かつ全国の予備校・塾講師従事者と経験者(アルバイト経験も含む)200人



<調査結果>

■大学受験の試験結果に“番狂わせ”を経験した人は63.5%
「受験の結果に“番狂わせ”があったか」を学生に聞いたところ、63.5%が「合格できないと思っていた大学に合格できた」「合格できると思っていた大学に合格しなかった」という“番狂わせ”があったことがわかりました(図1)。それに対し、予備校講師に、担当した生徒の中で、受験結果に“番狂わせ”があったと感じたかを聞いたところ、43.9%が“番狂わせ”が起こっていると回答しており、予備校講師が認識している以上に“番狂わせ”が起こっていることがわかりました。
また、「合格できると思っていた大学に合格しなかった人」に原因を聞いたところ、「勉強不足だった(65.2%)」「入試のプレッシャーによる集中力の低下(39.1%)」「入試のプレッシャーによる体調不良(19.6%)」をあげており、「合格できると思っていた大学に合格しなかった人」の5人に1人が“体調不良”をあげました(図2)。



■プレッシャーによる体調不良が試験に影響した人は64.5%、原因の1位は“下痢”
プレッシャーによる体調不良が試験に影響したのかを調べたところ、64.5%の学生が影響したと回答し(図3)、また、47.5%の予備校講師は「プレッシャーによって体調や集中力を欠いてしまう受験生が多い」と回答しました(図4)。
さらに、入試当日の体調不良を経験した人にその症状を聞くと、1位が「下痢(37.5%)」でした(図5)。



■受験生にプレッシャーを与えないように気を遣った予備校講師は93.5%
 その反面、講師の言葉からプレッシャーを受けたと感じた受験生は73.0%!

予備校講師に「受験生にプレッシャーを与えないように、受験生に掛ける言葉などに気を遣ったか」を聞いたところ、93.5%が気を遣っていると回答した(図6)一方で、受験時に講師の言葉にプレッシャーを感じた学生は73.0%(図7)と、意識に差がみられました。講師の気遣いも、逆に受験生のプレッシャーになっている現状が明らかになりました。
なお、受験生がプレッシャーを感じた言葉は、1位「今までの努力を無駄にするな」、2位「絶対に合格しろ」「普段通りの力を出せばいいんだから」、3位「(入試直後に)どうだった?」でした(図8)。



■ここぞというときのプレッシャーに強くて憧れる有名人は「1位:イチロー」
「ここぞというときのプレッシャーに強くて憧れる有名人」を聞いたところ、1位は「イチロー(ヤンキース) 34.5%」でした。2位は「本田圭佑(サッカー日本代表)」「田中将大(楽天)」、3位は「松岡修造」、4位は「浅田真央」、5位は「北島康介」という結果でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【参考資料】

■大学周辺のトイレの位置が検索できるスマートフォンアプリ「@トイレカレッジ」公開中

「@トイレカレッジ」は大学の周辺で公衆トイレを探せるスマート フォンアプリです。iPhoneやアンドロイドOS端末のスマートフォンから首都圏・関西主要大学の周辺地域及び大学最寄り駅構内のトイレの位置を簡単に検索することができます。

・ダウンロード価格:無料
・ダウンロードURL :http://stoppa.lion.co.jp/stoppatou/at_toilet/
(iPhone、AndroidOSのスマートフォンに対応)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■Webコンテンツ「ストッパ受験応援神社」に寄せられた願いを高倉神社へ奉納
「ストッパ受験応援神社」では、Web画面から“下痢除(よけ)祈願”の絵馬に願いを投稿(入力)することができます。投稿頂いた絵馬は、2013年12月18日(水)にお腹の神様を祀る京都府綾部市高倉神社に納めました。今後、2014年2月までの間に2回、納める予定です。

URL:http://stoppa.jp/jinja/ (PC版ページ)
   http://stoppa.jp/smart_phone/jinja/ (スマートフォン版ページ)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『ストッパ下痢止めEX』(第2類医薬品)の概要
~「突然の下痢」などに、どこでも飲めて水なしで効く下痢止め薬~

■当社独自の「口腔内速崩壊錠技術」採用の錠剤で、どこでも飲めて、水なし1錠で効く
■「ロートエキス」「タンニン酸ベルベリン」配合で、急な下痢にもすぐれた効き目を発揮する

  1. プレスリリース >
  2. ライオン株式会社 >
  3. 【大学受験とプレッシャーの関係性に関する意識調査】 約64%の確率で受験本番に想定外の“番狂わせ”が起こる!