住友生命 「1UP(ワンアップ)」 新CM第九弾

CM第九弾『試験で1UP』篇を平成29年1月13日(金)より全国にて放映開始

住友生命保険相互会社(社長:橋本 雅博、以下 住友生命)は、主力商品「1UP(ワンアップ)」のCMキャラクターに、瑛太さん、菅田将暉さん、吉田羊さんを起用しています。
この度、瑛太さん演じる慎重なサラリーマン「上田一(うえだ はじめ)」が、語学試験を受験した際に起こったハプニングに慌てながらも、誘惑に負けない姿を描いた、CM第九弾『試験で1UP』篇を平成29年1月13日(金)より、全国で放送いたします。
今回は、元AKB48の川栄李奈さんにも隣の受験者役として登場していただいています。是非ご覧ください。
住友生命が平成27年9月25日(金)より発売を開始した「1UP(ワンアップ)」は、病気やケガで働けなくなってしまった時に、ご自身やご家族の生活を強くサポートする「生活保険」という新発想の保険です。
今回放送が開始されるCM第九弾『試験で1UP』篇では、前回、初めての海外出張でも堂々と行動することで、慣れない入国審査を乗り越えた瑛太さん演じる上田一が語学の必要性を強く感じ、ついに語学試験に挑みます。
試験終了後、名前を書き忘れたことに気付くというハプニングに見舞われますが、不正をしないという姿を通して、働けなくなるリスクに備える「1UP(ワンアップ)」という新発想の「生活保険」が、人生をちょっと強くしてくれることを表現しています。

CM関連情報は住友生命公式ホームページ、住友生命公式Facebookページ、住友生命YouTube公式チャンネルでも公開しています。
◆住友生命1UPスペシャルサイト :http://1up.sumitomolife.co.jp
◆住友生命公式ホームページ :http://www.sumitomolife.co.jp/
◆住友生命公式Facebookページ :http://www.facebook.com/sumitomolife
◆住友生命YouTube公式チャンネル :http://www.youtube.com/user/SumitomolifeOfficial

■CMストーリー 『試験で1UP』篇(30秒)
1月某日、とある語学試験の会場で、集中した様子で試験を受ける上田一。試験終了の合図でほっとしたのも束の間、名前を書き忘れてしまったことに気付き、慌てる上田。何度も何度も、書くか書くまいか葛藤をしますが、誘惑に負けず不正を行いません。
隣にいた受験者もその様子に気付いたようで、心配そうな顔で様子を伺っていますが、誘惑に勝った上田一の姿勢を評価します。
ついつい誘惑に負けてしまいそうなシーンでも、自身の強い意志を貫いたことで、改めて1UP(ワンアップ)したことを実感する上田一。
後日、本人、住友生命ライフデザイナー、隣の受験者にインタビューすると・・・



【インタビューに応える上田一】

「まぁ、英語が話せないと、世界に通じないなって思って。」
「調子良かったですね。集中もずっとしてましたし。」
「ルールを破ってまで、ねぇ、点が欲しいのかっていう。」
「まぁ、上田一って書いたらすぐなんですけどね。」 



【インタビューに応える住友生命ライフデザイナーY】

「なんか出張に行って?語学の大切さに気付かされたからって。」
「結構勉強したって仰ってましたね。」
「色んな1UPがあると思うんです。勝負には負けたけど、
 人としては勝ったんだっていうか。」 



【インタビューに応える隣の受験者Kさん】

「印象は特に無かったですね。ただ隣に座っている方というか。」
「気付きました。私だったら書いちゃってたと思うんですけど。
 ズルしなくて、“YOU!1UP” です。」

 


本CMでは、これまでの作品で様々な1UP(ワンアップ)した姿を魅せてきた瑛太さん演じる上田一が、名前を書き忘れてしまう、というハプニングに直面して も、誘惑に負けず不正をしない、という姿を通して、「1UP(ワンアップ)」が“働けない状態”などの普段の生活で予想していないリスクに直面しても、安 心して生活を送ることができるという、新発想の「生活保険」であることを訴求しています。


■新CM概要
◆タイトル:住友生命 「1UP(ワンアップ)」CM第九弾『試験で1UP』篇(30秒・15秒)
      『試験で1UP 本人の証言』篇
      『試験で1UP 営業職員の証言』篇
      『試験で1UP 隣の受験者の証言』篇

◆出演者:瑛太、吉田羊、川栄李奈
◆放映開始/エリア:平成29年1月13日(金)より全国でオンエア
◆広告主:住友生命保険相互会社


■撮影エピソード
今回の新CMは、海外出張をきっかけに語学の必要性を強く感じた上田一が、英語の資格試験に真剣に挑戦するというお話。
撮影は、実際の資格試験でも利用される大規模なイベントホールにて約200名もの受験者役のエキストラを集め、本物の試験さながらの雰囲気の中で行われました。
瑛太さんの何度も何度も、名前を書くか書くまいか葛藤をする演技は非常にリアリティがあり、撮影スタッフの笑いを誘っていました。今回も上田一を完璧に演じきっている瑛太さんの演技は必見です。
今 回、上田一の隣の受験者役を演じていただいたのは元AKB48の川栄李奈さん。英語の資格試験の受験者役を演じる以上、発音にはこだわらなければと意気込 んで撮影に臨まれていました。意気込み通り、インタビューシーンの「YOU!1UP」の発音にはこだわり、納得のいくまで、何度も撮影を繰り返していまし た。撮影するたびにどんどんよくなる発音と演技はさすがの一言。
後日撮影された吉田羊さんのインタビューシーンは、圧倒的な演技力でほぼ一発 OK。吉田羊さん演じる住友生命ライフデザイナーYは、「試験を受けるとき名前は最初に書きます。」と即答。この吉田羊さんのコメントは住友生命の営業職 員が使用する携帯端末「SumiseiLief」に搭載するCM60秒特別篇でのみ見ることができます。


■川栄李奈さんプロフィール
川栄李奈(かわえい りな)
生年月日:1995年2月12日
出身地:神奈川県
血液型:O型
元AKB48メンバー。2010年、AKB48第11期研究生オーディションに合格し芸能界入り。2014年には「AKB48 37thシングル選抜総選挙」で16位となり、選抜総選挙のシングル選抜メンバーに初めて入る。2015年、AKB48卒業後から現在まで、NHK系連続テレビ小説「とと姉ちゃん」や映画「デスノート Light up the NEW world」など幅広く活躍。


■1UPスペシャルサイト
本サイトでは、CM情報をはじめ、広告ギャラリーや商品内容など、様々なコンテンツを掲載しております。
現在「1UP(ワンアップ)」の商品特性である「働けなくなるリスク」について、考えていただくきっかけとなるよう、「リスクチェッカー」という診断コンテンツを作成しております(㈱ディグラム・ラボ監修)。
全25問の質問に回答いただくと、性格診断結果とその性格ごとの面白みのあるリスクが表示されるコンテンツですので、是非ご利用してみてください。

◆1UPスペシャルサイト:http://1up.sumitomolife.co.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 住友生命保険相互会社
  4. >
  5. 住友生命 「1UP(ワンアップ)」 新CM第九弾