インシュアテックを推進するホープ少額短期保険の新商品『新すまいの安心保険』発売のお知らせ

~ ペーパーレス・キャッシュレス化に加え、補償内容もより手厚く ~

 株式会社AMBITION(マザーズ上場、証券コード「3300」、本社:東京都渋谷区、代表取締役 清水 剛、 以下「AMBITION」)の子会社である株式会社ホープ少額短期保険(以下「ホープ」)は、この度、新商品「新すまいの安心保険」を9月1日より発売開始いたしました。
 本商品は、お客様のニーズに合わせた多様なプラン等補償内容が手厚くなり、さらに、インシュアテックの推進による新システム『MONOLITH(モノリス)』導入により、申し込みから払い込みまでデジタルで完結し、お客様、代理店様にとってより充実した内容、より使いやすいシステムとなりました。

■概要
 当社グループ会社のホープでは、「住」にかかわる様々なリスクをヘッジする少額短期保険を販売しております。
 本商品は、契約プランの充実と補償内容を厚くいたしました。近年増加傾向にある自室内設備破損リスク、自室内の死亡リスクを鑑み商品を手厚くし、また住まいのトラブル24時間駆けつけサービスを付加することで、管理会社様、オーナー様が安心してお部屋の管理ができるようになりました。
 また、ホープが開発した新システム「MONOLITH」を活用することで、全ての契約作業がペーパーレス化し、代理店店舗やご自宅、勤務先等でタブレット端末、PCまたはスマホからお客様の「マイページ」より申し込み手続きを完了できるようになり、申込書の印刷や、お客様のご来店は不要となります。また、支払いについてもキャッシュレス化することで、支払いの手間も省略することが可能となります。

 

■主な内容
①代理店様からご要望が多かった低廉保険料プランの設定

②既存保険料プランの保険金額アップ(保険料は変わりません)

③新保険料プランは1000円単位で設定
 以上により、お客様の実際の家財資産額に応じた補償プランの選択ができます。









【株式会社AMBITIONについて】
 AMBITIONは、都心でデザイナーズマンションの賃貸管理事業を中心に展開する不動産会社で、2007年の設立以来、管理物件の安定的な増加と共に業績は急拡大しております。また、顧客満足度の向上を目的とした様々な決済方法の導入やAI(人工知能)を取り入れた自動接客システム「AIチャット」など、不動産テック会社としてテクノロジーを積極導入し、不動産業界の業務効率化をリードしております。今後は、開発・企画・仕入れ・賃貸管理・売買仲介・賃貸仲介・販売・保険までをワンストップでカバーし、顧客の多様なニーズに応えることを戦略に掲げております。
 AMBITIONグループの中期方針としては、ストックビジネスである賃貸管理事業の安定成長を主軸に、RPA事業が新たな成長ドライバーとして機能することで急角度の成長を目指しております。
 今後も、プロパティマネジメント事業、賃貸仲介事業、インベスト事業、不動産開発事業、少額短期保険事業等、一気通貫したサービスに加え、従来型の不動産業務のデジタルトランスフォーメーション(DX)を促進することで、不動産業界のさらなる進化を目指してまいります。

 
代表者: 代表取締役 清水 剛

設立日: 2007年9月14日

資本金: 379百万円 ※2020年6月末現在

所 在 地 : 東京都渋谷区神宮前二丁目34番17号

事業内容: プロパティマネジメント事業、インベスト事業、賃貸仲介事業、不動産テック事業、

少額短期保険事業、海外システム事業

URL:https://www.am-bition.jp/
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社AMBITION >
  3. インシュアテックを推進するホープ少額短期保険の新商品『新すまいの安心保険』発売のお知らせ