史上初、来場者なしでの開催となった第30回鮎川哲也賞および第17回ミステリーズ!新人賞授賞式の模様をYouTubeで無料配信!

記念すべき第30回鮎川哲也賞および第17回ミステリーズ!新人賞授賞式は、新型コロナウイルス感染症の影響から、残念ながら受賞者及び選考委員のみ出席での開催となりました。
東京創元社ではその模様をYouTubeの「東京創元社チャンネル」にて10月23日から無料配信いたします。

後列左から、大倉崇裕先生、東川篤哉先生、米澤穂信先生 、前列左から、大和浩則さん、千田理緒さん、弥生小夜子さん後列左から、大倉崇裕先生、東川篤哉先生、米澤穂信先生 、前列左から、大和浩則さん、千田理緒さん、弥生小夜子さん

 第30回という記念すべき鮎川哲也賞の授賞式が、史上初、来場者なしでの開催となってしまったことは大変残念でしたが、千田理緒さんの『五色の殺人者』(応募時の『誤認五色』から改題)は、選考委員の満場一致で受賞作に選ばれた、鮎川哲也賞の名に相応しい、本格ミステリです。
 同書は10月10日に刊行され、すでに多くの読者からも高い評価を得ています。
 また優秀賞に選ばれた弥生小夜子さんの『風よ僕らの前髪を』も選考委員からの高い評価を受け、改稿の上、来年の刊行を予定しています。
 


 第17回ミステリーズ!新人賞は、第3回(2006年)以来、14年ぶりの二作同時受賞となりました。
「嚙む老人」で受賞となった大和浩則さんは御出席でしたが、「影踏亭の怪談」で受賞されたもうひとりの受賞者である大島清昭さんは、ご都合により御欠席で、ビデオメッセージで受賞のお言葉をいただいております。
 なお、受賞作二編は、現在発売中の『ミステリーズ! Vol.103』に掲載されています。
 


ミステリの新時代を担う受賞者のお言葉や、選考委員の先生方の御選評など、約50分にわたる授賞式の模様をぜひお楽しみください。 2020年 鮎川哲也賞・ミステリーズ新人賞贈呈式・式次第

1:第30回鮎川哲也賞贈呈式
  選評 東川篤哉先生(選考委員・作家)
  欠席した選考委員からのメッセージ(加納朋子先生・辻真先先生)
  賞金・賞状授与 社長・渋谷健太郎
  正賞贈呈 取締役・小林甘奈
  花束贈呈 編集部員
  受賞者あいさつ 千田理緒さん
  花束贈呈 編集部員
  優秀賞受賞者あいさつ 弥生小夜子さん
2:第17回ミステリーズ!新人賞贈呈式
  選評 米澤穂信先生(選考委員・作家)
  選考委員からのお言葉 大倉崇裕先生
  欠席した選考委員からのメッセージ(大崎梢先生)
  賞金・賞状授与 社長・渋谷健太郎
  正賞贈呈 大倉崇裕先生(選考委員・作家)
  花束贈呈 編集部員
  受賞者あいさつ 大島清昭さん ※動画メッセージ
  受賞者あいさつ 大和浩則さん
3:東京創元社社長あいさつ

鮎川哲也賞およびミステリーズ!新人賞についての詳細は、以下のサイトでご覧ください。
どちらの新人賞も現在募集中となっております。
奮ってご応募ください。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 東京創元社 >
  3. 史上初、来場者なしでの開催となった第30回鮎川哲也賞および第17回ミステリーズ!新人賞授賞式の模様をYouTubeで無料配信!