文明堂東京 「HAPPY“3”キャンペーン」はじまる! “3”の日に3つ買うと「こぐまのスウィングメモ」もらえる!

〜「ネコになったこぐま」のラッキーメモがどこかに潜む!? 〜

株式会社文明堂東京(本社:東京都新宿区 代表者:大野進司)は、一口サイズの「おやつカステラ」を、さらに多くの方に楽しんでいただくために「HAPPY“3”キャンペーン」を全国取扱店(一部店舗限定)にて実施いたします。

「カステラ一番、電話は二番、三時のおやつは文明堂」でおなじみの文明堂東京は、手に取りやすく、食べやすいふたきれサイズで発売中の「おやつカステラ」より、“3”がつく日に3つ買うと「こぐまのスウィングメモ」がもらえる「HAPPY“3”キャンペーン」を行います。

 

 

【 「HAPPY“3”キャンペーン」概要 】

対象日(3がつく日):
2015年10月30日(金)/31日(土)
11月3日(火・祝)/13日(金)/23日(月・祝)/30日(月)
12月3日(木)、13日(日)、23日(水・祝)
場所:全国取扱店(一部店舗限定)
プレゼント内容:「おやつカステラ」を3つ購入毎に、「こぐまのスウィングメモ」がもらえる
仕様:直径65mm/全70枚入り(背表紙含む)
片面カラー/折り込み線あり
キャンペーンサイト:http://www.bunmeido.co.jp/happy3

 


【どこかに「ネコ」に扮したこぐまも!!】

スウィングメモのなかには、「ネコに扮したこぐま」のラッキーレアメモが潜んでいます。2015年2月に実施したキャラクターに関する当社アンケートでは、88%が「クマだと知らなかった」と回答し、およそ1/3の人々が「ネコ」だと認識していたことが判明。その事実に驚いた「こぐま」が、あえて「ネコ」に扮して登場しています。 
*クロス・マーケティング定量調査2015「カステラと文明堂東京についてのアンケート」

 


【「おやつカステラ」商品概要 】
贈答品の「もらって食べるカステラ」から、自分で「買って食べたくなるカステラ」とするため、手軽で食べやすいふたきれのサイズを開発しました。おやつやデザートとしての需要に応えます。パッケージデザインには、テレビCMで全国的に認知される「文明堂豆劇場のこぐま」をイラストキャラクター化して活用。CMキャッチフレーズ「カステラ一番、電話は二番、三時のおやつは文明堂」から起用するとともに、日本人に親しみのあるフレーズをそのまま商品ネーミングに使用しています。
 

 

ハニーカステラ:ざらめを敷かずに、オレンジ蜂蜜を入れて焼き上げた文明堂の代表作。卵、砂糖、小麦粉、水飴、蜂蜜の5種類の原材料のみを使用し、添加物が入っていません。
ーーーーーーーーーーーーーーーー

販売エリア:全国エリア

名称:「文明堂 おやつカステラ」
JANコード:49 77607 20800 8
賞味期限:30日間
本体価格:250円(税込270円)
ーーーーーーーーーーーーーーーー

【株式会社文明堂東京】
明治33年(1900年)に長崎で中川安五郎が創業し、実弟の宮崎甚左衛門が東京へ進出。製造革新と斬新な広告で知られるカンカンベアのTVCMで全国的な認知へと拡大した。
会社名:株式会社文明堂東京
代表者:大野 進司
本社所在地:東京都新宿区新宿1丁目17番11号
URL:http://www.bunmeido.co.jp/

【本件に関するお問い合わせ】
株式会社文明堂東京 マーケティング部広報担当 肥留間(ひるま)
TEL:03-3354-2222 FAX:03-3341-0002 Mail:h-hiruma@bunmeido.co.jp

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アソボット >
  3. 文明堂東京 「HAPPY“3”キャンペーン」はじまる! “3”の日に3つ買うと「こぐまのスウィングメモ」もらえる!