本音のコスメ批評誌『LDK the Beauty』が雑誌の枠を超えた新たな取り組みをスタート

 読者目線による商品テストを行う雑誌『LDK』『LDK the Beauty』『MONOQLO』『家電批評』などを発行する株式会社晋遊舎(本社:東京都千代田区)。2017年10月に創刊して以来、20〜40代の女性を中心に人気を集める、コスメを本音で批評する雑誌『LDK the Beauty』(以下:LTB)は、これまでLINEやInstagram、TwitterなどSNSでも読者に情報発信を行ってきました。そして、LTBはこの度、雑誌やデジタルデバイスでの情報発信の枠を超えて、生活者のお買い物の場で、お客様に直接情報発信を行う取組をスタートさせます。その第一弾として、2020年10月16日(金)にリニューアルオープンしたイトーヨーカドー新百合ヶ丘店のコスメ売り場に、情報発信を行うコーナーを設置いたしました。

 

『LDK the Beauty』とは…

『LDK the Beauty』9・10・11月号『LDK the Beauty』9・10・11月号

広告収入を得ず、“使う人目線”であらゆるコスメを使って、比べて、テストして…。使う人のことだけを考えた「正直な評価」を伝える雑誌です。

2020年8月号「上半期ベストコスメ」2020年8月号「上半期ベストコスメ」

2020年9月号「デパコス超えの神プチプラコスメ」2020年9月号「デパコス超えの神プチプラコスメ」

編集部と専門家が商品を徹底比較。公平な立場で評価することで、読者からも厚い信頼を集めています。

社内にテスト専用のラボがあります

 

2018年、商品テストのさらなる精度アップを目指し、社内に検証ラボを開設しました。

社内にテスト機関を置くことで、正確性もさることながらスピードにおいても、これまで以上の検証クオリティが実現可能に。

認証ロゴマークはLDK the Beauty編集部が認めた証

※認証ロゴイメージ。左は誌面に使用しているデザインです※認証ロゴイメージ。左は誌面に使用しているデザインです

検証結果をもとに、編集部が“本当におすすめできる商品”に付けている認証ロゴは、編集部お墨付きの証。今では多くのメーカー様に商品販促としてご活用いただいています。

 

■イトーヨーカドー「Parc de cosmétiques」内に情報発信を行うコーナーを設置
 

10月16日(金)、イトーヨーカドー新百合ヶ丘店のコスメ売場がリニューアル。新しい売り場の名称は「Parc de cosmétiques」(パルク デゥ コスメ〈コスメティック〉)。この一角にLDK the Beautyの情報発信を行うコーナーを設置いたしました。


編集部が認めたベストコスメが買える

 


本誌で「ベストバイ」「A評価」など高評価だった商品が並びます。(一部取扱いのない商品もございます)テストの様子や商品の良さを余すことなくご紹介!テストの様子は動画でも紹介しています。

季節ごとにテーマが変わる

初回は、秋冬に向けて高保湿スキンケア商品を11製品ピックアップ。今後、雑誌のテーマに合わせた商品提案や動画による商品説明など、売り場オリジナルの情報発信を行っていく所存です。

 

 

ぜひ、お気軽にお越しください!


【店舗概要】
店舗名:イトーヨーカドー新百合ヶ丘店
リニューアルオープン日:2020年10月16日(金)
所 在 地:〒215-0021 川崎市麻生区上麻生1-4-1(1階Parc de cosmétiques内)
アクセス:小田急線「新百合ヶ丘駅」より徒歩2分
営業時間:10:00~22:00
定休日:イトーヨーカドー新百合ヶ丘店に準ずる
お問い合わせ:044-952-5111(代表)
公式サイト :https://blog.itoyokado.co.jp/shop/152/(イトーヨーカドー新百合ヶ丘)

【会社概要】
会社名:株式会社晋遊舎
所在地:東京都千代田区神田神保町1-12
設立:平成7年9月28日
晋遊舎公式サイト:https://www.shinyusha.co.jp/
事業内容:雑誌、書籍、パソコンソフトの企画、開発、制作、出版、販売および著作権、商標権、意匠権の管理業務、広告代理業務、コンピュータを使用した情報提供、サービス業務刊行案内
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社晋遊舎 >
  3. 本音のコスメ批評誌『LDK the Beauty』が雑誌の枠を超えた新たな取り組みをスタート