母子手帳と一緒に『世帯経営ノート』を配布!【日南市 夫婦会議推進プロジェクト】〜産後うつ・産後クライシス…産後の危機を"夫婦の対話"で予防〜

【いい夫婦の日NEWS】Logista株式会社・宮崎県日南市「新しい子育て支援」に関する連携協働事業のお知らせ。

 未来を担う子どもたちのために、子育て期夫婦のパートナーシップづくりに向けた夫婦会議推進事業を展開するLogista株式会社(福岡県福岡市、共同代表CEO長廣百合子(妻)、共同代表COO長廣遥(夫))は、2018年11月22日(いい夫婦の日)より、「子どもたちにより良い家庭環境を創り出していける夫婦であふれるまち」を目指す宮崎県日南市(市長:﨑田恭平)と連携協定締結の上、新しい子育て支援に関する協働事業「日南市 夫婦会議推進プロジェクト」を開始致します。
 主な取組みとして、母子健康手帳交付時にLogistaが開発した【夫婦会議ツール】夫婦で産後をデザインする「世帯経営ノート」を配布するほか、「夫婦会議の始め方講座」「夫婦会議の体験講座」などを開催。以下で詳細をご紹介致します。

1、「日南市 夫婦会議推進プロジェクト」メッセージ

https://www.3522navi.com/project/local/nichinan/

子どもたちが最初に触れる社会、家庭。日南市とLogista株式会社は、誰にでも起こりうる産後の危機を乗り越え、子どもたちにより良い家庭環境を創り出していける夫婦で溢れるまちを目指し「夫婦会議推進プロジェクト」を実施します。


● プロジェクト開始日

2018年11月22日(木)

● 連携協定 締結式

2018年11月21日(水)13:30〜14:30 @日南市役所 市長応接室

●「夫婦会議推進プロジェクト」とは?
子どもたちの未来のために夫婦会議を提案するLogista株式会社と、新しい子育て支援に取り組む全国の自治体や企業・団体が一緒になって「産後の働き方や暮らし方について“対話”ができる夫婦」を増やす取り組み。何かとすれ違いがちな産後の時期にも、大切なことを前向きに話し合い、互いに協力し合える夫婦関係を築いていけるよう応援することで、家庭内のより良い子育て環境づくりを推進する。

※「夫婦会議」:人生を共に創ると決めたパートナーと、より良い未来に向けて「対話」を重ね、行動を決める場のことです。自分一人の意見を通すため・相手を変えるために行うものではありません。夫婦・家族・わが子にとって「より良い家庭環境」を 創り出していくことを目的に行います。

 


2、日南市との取り組みの背景

 近年、出産後の母親の自殺の実態が明らかになり、その背景に出産した母親の10人に1人の割合であらわれるとされる「産後うつ」が指摘されています。また、厚生労働省の最新の調査では、日本の母子世帯の39.6%が子どもが2歳になるまでに離婚、59.3%が5歳までに離婚という結果が示されています。(2016年度厚生労働省データ/死別を除く)
 こうした中、日南市ではすべての子どもたちが健やかに育つよう、保育の量・質の拡充、家庭と職場の両立推進、ひとり親家庭の支援、子どもの貧困や児童虐待防止に向けた対策支援など、地域社会全体でさまざまな取り組みを進めており、2016年には残業を控え夕方からのパパ行動を促す「ゆうパパ運動」や、夫婦の家事シェアを応援する「夫婦円満都市推進プロジェクト」を通じ、新しい子育て支援のあり方を模索してきました。
 一方Logistaでは、子どもたちが最初に触れる社会=「家庭」環境において、夫婦が互いに協力・信頼しあえる関係を築くためのサービスや仕組みの開発に着手。誰にでも起こりうる産後の危機を乗り越え、わが子に幸せな家庭環境を創り出していける夫婦が増えていくことを願い、【夫婦会議ツール】夫婦で産後をデザインする「世帯経営ノート」を開発するに至りました。
 日南市とLogistaは、こうした取組みの発展系として「日南市 夫婦会議推進プロジェクト」をスタート。新しい子育て支援のカタチとして、親になるすべてのご夫婦に向けて弊社開発の夫婦会議ツール「世帯経営ノート」を母子手帳交付時に同時配布するほか、夫婦会議を実際に体験する講座などを市内で開催。共働きか片働きかに関係なく、家事や育児、働き方のことなど、あらゆる場面で夫婦間の考え方や行動にすれ違いが生じがちな妊娠期〜産後・育児期のご夫婦が、産後うつ、産後クライシス、虐待、育児放棄などの「母子の命に関わる危機」や「離婚に繋がる危機」を未然に防ぐ、あるいは乗り越えていける夫婦関係を築いていけるよう応援することで、家庭内のより良い子育て環境づくりを推進します。
 

3、プロジェクトの主な取り組み
(1)母子健康手帳と一緒に「世帯経営ノート」を配布

(2)夫婦会議の講座やイベントを開催

(3)「特設ページ」で取り組みを配信
(4)子育て期ご夫婦に向けたパートナーシップ状況等のアンケート調査実施

 

※詳細は以下でご確認いただけます。

▼プロジェクト 特設ページ

https://www.3522navi.com/project/local/nichinan/


▼別添PDF

https://prtimes.jp/a/?f=d17693-20181113-4816.pdf


4、母子健康手帳と一緒に配布する「世帯経営ノート」とは?

 ●【夫婦会議ツール】夫婦で産後をデザインする「世帯経営ノート」
https://www.3522navi.com/guide/archives/52


 「家庭も仕事も大切にしたい…」「もっと夫婦で協力し合えたら…」そんな産後のご夫婦の声を元に開発した、夫婦の対話をサポートする「夫婦会議ツール」です。夫婦・家族の明るい未来に向けて、夫婦で産後の働き方や暮らし方をデザインしていくために、つくりました。
 ビジョン、家事、子育て、仕事、お金、住まい、セックス、自由時間、美容と健康、祖父母との関係など、産後の夫婦がすれ違いやすいポイントに的を絞って質問や例題を設定。夫婦を世帯の共同経営者に見立てた「世帯経営」というオリジナルの概念を用いてふたりで問いに向き合う内に、大切なことを前向きな気持ちで対話できる夫婦関係が築かれていきます。
 家庭は社会の最小単位であり、子どもたちが最初に触れる社会そのもの。わが子により良い家庭環境を創り出していける夫婦であるために。おふたりのペースで書き込んだり話し合ったりしながら、パートナーシップを育むキッカケにしていただけましたら幸いです! 

【仕 様】オールカラー/B5サイズ/全84P
【価 格】2,000円(税別) ※通常は産後夫婦ナビオンラインショップにて販売
【発 行】Logista株式会社
【認 定】平成29年度 福岡市トライアル優良商品認定

●特徴
「キャリアデザイン」の観点や「対話によるコミュニケーション」に重点を置いた夫婦会議ツールです。家事一覧表、家計管理のパターン表など、対話のキッカケ情報の他、夫婦会議の記録やわが子へのメッセージを記入するスペースが付いています。​完成後は大切に保管いただき、将来お子さまが成人や結婚などで巣立つ際のはなむけでお渡し頂くこともおすすめです。

●中面イメージ


5、「日南市 夫婦会議推進プロジェクト応援団」
プロジェクトの趣旨にご賛同頂き、ご協賛頂いた市内外「17社」の企業様を「日南市 夫婦会議推進プロジェクト応援団」としてリーフレットなどでご紹介しております。(順不同・敬称略)
 

リーフレット表紙リーフレット表紙

 

合同会社ごんはる
株式会社ダーバン宮崎ソーイング
宮崎てげてげ通信
宮交タクシー株式会社
株式会社かんべ笑会
株式会社しちだ・教育研究所
株式会社石村萬盛堂
株式会社日南山形屋
認定NPO法人エデュケーションエーキューブ
大手門歯科クリニック
HAN‘S株式会社
株式会社はぐくみプラス
原木しいたけ茸蔵
ドッグサロンSTEP
株式会社クックチャムプラスシー
株式会社太陽スポーツクラブ 
NPO法人さんぽ
 

6、Logista株式会社について

 Logista株式会社は「未来を担う子どもたちのために産後の危機を乗り越え、より良い家庭環境を創り出していける夫婦で溢れる社会を目指す」をVisionに、子育て期ご夫婦のパートナーシップ構築のための「夫婦会議(夫婦の対話)」ツールの開発を手掛ける企業です。キャリアデザインの観点や対話によるコミュニケーションを取り入れた「夫婦会議」を、講座やイベント、研修プログラムなどでもご提供。産後うつや虐待、DVなどの母子の命に関わる危機や、産後クライシス、セックスレスなどの産後離婚に繋がる危機を未然に防ぐ…あるいは乗り越えていけるように。子どもたちが最初に触れる社会=「家庭」環境において、ご夫婦が互いに協力・信頼しあえる関係を新たに築いていくための機会提供に力を入れています。

 夫婦で共同代表を務める私たち自身が第一子誕生を機に夫婦ともに家庭と仕事の両立をめぐる問題に直面。産後うつや産後クライシスを経験し、産後10ヶ月目には離婚の危機に陥る中で、「対話を通じて夫婦のパートナーシップを発揮していくこと」の大切さ、「"わたし"だけでなく"わたしたち”でキャリアを切り拓いていくこと」の意義を実感してきたことが原点になっています。主なサービスに、自社メディア「妊娠期からの夫婦のパートナーシップを応援!産後夫婦ナビ」https://www.3522navi.comや、「パパ&ママのための 夫婦会議の始め方講座」「パパ&ママのための 夫婦会議の体験講座」の開催、夫婦会議ツール「夫婦で産後をデザインする世帯経営ノート」「夫婦で未来をデザインする 夫婦会議ノート」などがあります。

 

【会社名】Logista株式会社
【 URL 】https://www.logista.jp
【代表者】共同代表CEO 長廣 百合子(妻)、COO 長廣 遥(夫)
【事 業】「夫婦会議」を通じた、より良い子育て環境づくりのためのサービス開発
【所在地】福岡県福岡市中央区天神2-3-36 ibbfukuokaビル501 ibb TenjinPoint内

【設 立】2015年7月7日
【資本金】1,000万円(資本準備金含まず)

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Logista株式会社 >
  3. 母子手帳と一緒に『世帯経営ノート』を配布!【日南市 夫婦会議推進プロジェクト】〜産後うつ・産後クライシス…産後の危機を"夫婦の対話"で予防〜