純米吟醸“勝山 献(けん)”が世界1位! IWC(インターナショナル ワイン チャレンジ)にて純米吟醸部門でトロフィー獲得

ロンドンで開催されたIWC(インターナショナル ワイン チャレンジ)2019 SAKE部門の純米吟醸クラスで世界1位のトロフィーを獲得しました。

 

​”勝山 献(けん)” 純米吟醸
勝山オンランショップ
https://www.katsuyama-shop.jp 


IWC(インターナショナル・ワイン・チャレンジ)とは世界最大規模のワインコンテストであり、2007年よりSAKE部門が設立されました。2019年は1500銘柄(日本・海外432蔵)の出品があり、うち9つのカカテゴリー(純米・純米吟醸・純米大吟醸・吟醸・大吟醸・本醸造・普通酒・古酒・スパーリング)に分けられブラインドテイスティングよる審査が行われました。その中でゴールドメダルを獲得したのは95銘柄/1500銘柄。更にゴールドメダルを獲得した中から特に優れたものに対して「トロフィー」の称号が与えられ、勝山 献が純米吟醸部門で世界1位を受賞いたしました。 
トロフィーには部門で1位を意味するトロフィーと、各部門の中で県別トップを意味するリージョナルトロフィーがあり、勝山 献は純米吟醸部門で1位のトロフィーを 獲得しました。
勝山 献は世界最大規模の市販酒鑑評会「SAKE COMPETITION」2015 年、2016 年に2年 連続第2位に選ばれ、さらには2017年では第2位、2018年のフランスでのKURA MASTERでは最高位のプラチナ賞および「純米吟醸・純米大吟醸部門トップ5」に選出等、安定した高い技術力と品質で世界から認められた日本酒です。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 仙台伊澤家 勝山酒造株式会社 >
  3. 純米吟醸“勝山 献(けん)”が世界1位! IWC(インターナショナル ワイン チャレンジ)にて純米吟醸部門でトロフィー獲得