JSAF-IELTS公式テストセンター大阪(JP114)が、2020年8月より関西初の「コンピューターで受験するIELTS」をスタート

一般財団法人日本スタディ・アブロード・ファンデーション(JSAF)は、IELTS共同所有者IDP: IELTS Australiaから認定されたIELTS公式テストセンターです。このたび、関西エリアで初めて、「コンピューターで受験するIELTS」Computer-delivered IELTSを開始いたします。第一回は、8月26日(水)、大阪西梅田のJSAF-IELTS公式テストセンター大阪 (JP114) にて実施します。(大阪府大阪市福島区福島5丁目1-1 若杉西梅田ビル701)申込スタートはウェブサイト上で8月上旬を予定しております。

 

 

JSAF-IELTS公式テストセンター 大阪(JP114)で従来実施している「ペーパーで受験するIELTS」に加え、「コンピューターで受験するIELTS」を選択できるようになります。JSAF-IELTS公式テストセンターでは東京テストセンター(JP112)に続く2番目の「コンピューターで受験するIELTS」のセンターとなります。<JSAFの「コンピューターで受験するIELTS」 (Computer-delivered IELTS) とは?>

・テスト結果がペーパーで受験するよりも、早くわかる(テスト後約5~7日後)
・ペーパーと同様、テスト日3日前までの約が可能
・コンピューターで筆記テストを受ける (ライティングをタイピングできる/自動的にワード数がカウントされる/リスニングをヘッドフォンで聞ける)
・スピーキングは面接形式のまま
・受験機会が多い(ペーパーで受験するIELTSは、最大年間48回―毎月4回、土曜日3回と木曜日1回)
・受験料は26,400円(税込)※8月1日から当料金へ変わります。(ペーパーで受験するIELTSは従来通りの受験料のまま/25,380円(税込)となります)
・団体受験の場合、5名から、平日、大阪テストセンターにてセッティング可能(お問い合わせください)

※従来の「ペーパーで受験するIELTS」は今まで通り継続します。ペーパーか、コンピューターか、好きな方を選んで受験することができます。

これにより、コンピューターに慣れている方が、より自分に適したテスト環境を選べるようになります。
コンピューターで受験するIELTSテスト実施日程、申込方法など、詳細はJSAFウェブサイトをご覧ください。https://jsaf-ieltsjapan.com/ielts/cdielts/
 
JSAF-IELTS公式テストセンター ペーパーで受験するIELTS  コンピューターで受験するIELTS
東京(JP112)
大阪(JP114) 〇(2020年8月開始)


<「コンピューターで受験するIELTS」オンライン・オープンハウス開催>

大阪での「コンピューターで受験するIELTS」オープンにともない、JSAF-IELTS公式テストセンターでは7月下旬にオンライン・オープンハウスの開催を予定しています。オンライン・オープンハウスでは、『コンピューターで受験するIELTS』概要説明と大阪テストセンターの紹介をいたします。開催日時、申込方法等の詳細はウェブサイトにてお知らせする予定です。

<IELTSについて>
IELTSは、世界年間受験者数が380万人を超える、グローバル・スタンダード英語4技能テストです。近年、日本での受験者が増えており、海外への留学・就労・移住を目的に多くの方が受験しています。IELTSは、アメリカ、オーストラリア、カナダ、イギリス、ニュージーランド、アイルランドを含む140ヵ国で10,000以上の大学や雇用主、職業団体、入国管理局、その他政府機関に認められています。一般財団法人日本スタディ・アブロード・ファンデーション(JSAF)は、2016年6月より、IELTS所有機関の一つであるIDP:IELTS AustraliaよりIELTS公式テストセンターの認定を受け、東京(JP112)および大阪(JP114)の各テストセンターにてIELTS公式テストの実施を行っています。

IELTSの予約はこちらをご覧ください。https://jsaf-ieltsjapan.com/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般財団法人 日本スタディ・アブロード・ファンデーション(JSAF) >
  3. JSAF-IELTS公式テストセンター大阪(JP114)が、2020年8月より関西初の「コンピューターで受験するIELTS」をスタート