プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

コインチェック株式会社
会社概要

【ビットコインがもれなくもらえる!】Coincheckつみたて1周年記念キャンペーンを本日より開催

「Coincheckつみたて」の1年間の運用実績を大公開 !

コインチェック株式会社

コインチェック株式会社(本社:東京都渋谷区、 代表取締役社長:蓮尾聡)が提供する暗号資産積立サービス『Coincheckつみたて』は、2020年11月6日にサービス開始から1周年を迎えました。お客様への日頃の感謝を込めて、本日より、新規ならびに利用再開お申し込みおよび積立金額増額でビットコインがもれなくもらえる「サービス開始1周年記念キャンペーン」を実施いたします。

 

Coincheckつみたては、事前にお客様にご指定いただいた金額を暗号資産として定期的に自動で積立できるサービスです。2019年11月6日のサービス開始時より、暗号資産を含む金融商品への投資経験に関わらず、多くのお客様にご利用いただいております。サービス開始時から1年間、毎月1万円ずつビットコインを積み立てていた場合、毎月1万円を1年間貯金した場合と比べて約3万4千円*増加(収益率約28.7%*)する結果となりました。

* 2020年10月末時点、当社調べ
 
  • 数字で振り返るCoincheckつみたて~ 1年間の運用実績を大公開 ~​
【サマリー】
・1年間で約3万4千円プラス!3年間では約19万円と大幅プラスに
・稼働口座数は約11倍、そのうち51%を投資初心者が占める
・ビットコインとイーサリアムの分散投資は、ビットコインのみの積立と比較し約5万7千円もプラスに
 
  • 1年間で約3万4千円プラス!3年間では約19万円と大幅プラスに

・表示価格は過去のBTC価格から計算したものであり、将来のパフォーマンスを保証するものではありません
・毎月15日の12時のBTC/JPYレートを参照しております
・グラフは、毎月1万円ずつ購入し続けた場合の過去実績です

(画像左)2019年11月から毎月1万円ずつビットコインを積み立てていた場合、毎月1万円を1年間貯金した場合と比べると、約3万4千円増加(収益率約28.7%)する結果となりました。

(画像右)一方、同じ条件で2017年11月から積立をしていた場合、毎月1万円を3年間貯金した場合と比較すると約19万円(収益率約53.5%)と大幅に増加する結果となりました。この結果から、ドルコスト平均法を用いているCoincheckつみたてにおいては、長期的に積立投資を行うことで投資効果を高める可能性があることが分かりました。
 
  • 稼働口座数は約11倍、そのうち51%を投資初心者が占める

2020年10月の稼働口座数は、初回積立時(2019年12月)の約11倍となりました。そのうち、投資未経験または投資経験が1年未満であるお客様は全体の51.4%を占めており、Coincheckつみたてが投資経験が比較的浅い方々を中心に支持されていることが分かります。
 
  • ビットコインとイーサリアムの分散投資は、ビットコインのみの積立と比較し約5万7千円もプラスに

・表示価格は過去のBTCおよびETH価格から計算したものであり、将来のパフォーマンスを保証するものではありません
・毎月15日の12時のBTC/JPYレートおよびETH/JPYレートを参照しております
・グラフは、毎月BTCを2万円ずつおよびBTCとETHを1万円ずつ購入し続けた場合の過去実績です

Coincheckつみたての積立金額上位2通貨であるビットコインとイーサリアム*を2019年11月から毎月それぞれ1万円ずつ計2万円積み立てていた場合、毎月2万円ずつ1年間貯金した場合と比べて約12万6千円プラス(収益率約52.3%)となりました。

同時期からビットコインのみを毎月2万円積み立てていた場合と比べると、約5万7千円多く、価格変動が激しいといわれる暗号資産においては、分散投資を行うことでリスクを分散させることが可能なだけではなく、いずれかの積立通貨の価格が上昇した際には、着実に利益を出すことができたと言えます。

* 2020年10月末時点、当社調べ
  • キャンペーン詳細
キャンペーン名称
Coincheckつみたて サービス開始1周年記念キャンペーン

期間
2020年11月11日 15:00〜12月11日 23:59

対象
1. キャンペーン期間中にCoincheckつみたてに新規お申し込みまたは利用再開のお申し込みをされたお客様
以下のいずれかに当てはまる方が対象となります
-キャンペーン期間中に新規でCoincheckつみたてにお申し込みのお客様
-既に口座振替設定がお済みで、本日(11月11日)15:00時点でCoincheckつみたてにお申し込みされていないお客様
-以前Coincheckつみたてをご利用いただいており、キャンペーン期間中にご利用を再開されたお客様

2. 現在Coincheckつみたてをご利用中で、キャンペーン期間中に積立金額を増額*されたお客様

* 増額金額によっては対象外となる場合がございます。詳しくは、「賞品」の「2. 現在Coincheckつみたてをご利用中で、キャンペーン期間中に積立金額を増額されたお客様」箇所をご確認ください。

賞品
積立金額によって賞品*の金額が異なります。

1. キャンペーン期間中にCoincheckつみたてに新規お申し込みまたは利用再開のお申し込みをされたお客様

2. 現在Coincheckつみたてをご利用中で、キャンペーン期間中に積立金額を増額されたお客様

  ​* キャンペーン賞品となるビットコインの付与レートは、付与時点でのCoincheckにおけるレートといたします

賞品付与方法
Coincheckつみたてのお申込みまたは積立金額増額のお申込み後、買付日(2021年1月7日)から1週間程度でお客様の取引アカウント*へ付与いたします。

* 賞品の付与実績は、Coincheck(WEB)ならびにCoincheck(アプリ)の取引履歴からご確認いただけます

注意事項
●以下の場合には、本キャンペーンの対象外または当選無効とさせていただきます。
  ・お客様のお取引状況などにより、当社規程類に照らして当社がキャンペーン対象外と判断した場合
  ・引き落とし口座の残高不足などにより、口座振替が行われなかった場合
  ・キャンペーン賞品付与時にCoincheckの口座が退会等により解約されていた場合
  ・キャンペーン期間中または期間前に退会を行い、再度口座開設を行うなど、退会と口座開設を繰り返した場合
  ・イタズラ、重複(同一ユーザーによる複数口座の開設等を含む)、虚偽のデータでお申し込みをされた場合
  ・その他当社が不正と判断した場合
●取引アカウントの状況によりお申し込みいただけない場合がございますので、あらかじめご了承ください
●キャンペーンは、予告なく変更、延長、終了することがございます。なお当社は、変更あるいは終了により生じた損害については、一切責任を負いません
●掲載されている日時は全て日本時間です
 
  • Coincheckでは、お取引の参考となる暗号資産情報を配信中
Coincheckでは、お取引の参考となる暗号資産情報を配信中CoincheckのHPでは、全ての取扱銘柄において、価格やリアルタイムチャートを配信しております。より効率的に情報を収集いただけます。ぜひご覧ください。

【Coincheckブログ】
今回のキャンペーン情報など、coincheckの最新のプレスリリースをご覧いただけます。
https://coincheck.blog

【Coincheckコラム】
仮想通貨取引のコツや、通貨ごとの特徴、今後の展望についてなどのコラムを配信しています。
https://coincheck.com/ja/article
「coincheckつみたてとは」
https://coincheck.com/ja/article/44?utm_source=prtimes&utm_medium=press&utm_campaign=ccdata

【価格情報・リアルタイムチャート】
ビットコイン(BTC)
https://coincheck.com/ja/exchange/charts/coincheck/btc_jpy/3600
イーサリアム(ETH)
https://coincheck.com/ja/exchange/charts/coincheck/eth_jpy/3600
リップル(XRP)
https://coincheck.com/ja/exchange/charts/coincheck/xrp_jpy/3600
モナコイン(Mona)
https://coincheck.com/ja/exchange/charts/coincheck/mona_jpy/3600
ネム(XEM)
https://coincheck.com/ja/exchange/charts/coincheck/xem_jpy/3600
ビットコインキャッシュ(BCH)
https://coincheck.com/ja/exchange/charts/coincheck/bch_jpy/3600
ライトコイン(LTC)
https://coincheck.com/ja/exchange/charts/coincheck/ltc_jpy/3600
ファクトム(FCT)
https://coincheck.com/ja/exchange/charts/coincheck/fct_jpy/3600
イーサリアムクラシック(ETC)
https://coincheck.com/ja/exchange/charts/coincheck/etc_jpy/3600
リスク(LSK)
https://coincheck.com/ja/exchange/charts/coincheck/lsk_jpy/3600
ステラルーメン(XLM)
https://coincheck.com/ja/exchange/charts/coincheck/xlm_jpy/3600
クアンタム(QTUM)
https://coincheck.com/ja/exchange/charts/coincheck/qtum_jpy/3600
ベーシックアテンショントークン(BAT)
https://coincheck.com/ja/exchange/charts/coincheck/bat_jpy/3600
IOST(IOST)
https://coincheck.com/ja/exchange/charts/coincheck/iost_jpy/3600

コインチェック株式会社について
商号:コインチェック株式会社(英語表記:Coincheck, Inc.)
本社:〒150-0044 東京都渋谷区円山町3-6 E・スペースタワー12F
設立:2012年8月28日
資本金:100百万円
代表取締役:蓮尾 聡
暗号資産交換業登録:関東財務局長 第00014号
提供サービス:
暗号資産取引所・販売所Coincheck https://coincheck.com
Coincheck貸仮想通貨 https://coincheck.com/ja/lending
Coincheckでんき https://coincheck.com/ja/denki
Coincheckガス https://coincheck.com/ja/gas
Coincheckつみたて https://coincheck.com/ja/reserves_lp
Coincheckアンケート https://coincheck.com/ja/survey
株主総会支援サービスSharely https://sharely.app/


商号:コインチェック株式会社
暗号資産交換業の登録番号:関東財務局長第00014号
加入協会:一般社団法人日本暗号資産取引業協会

【暗号資産・暗号資産のお取引に関する重要事項】

・暗号資産は本邦通貨又は外国通貨と異なります。
・秘密鍵を失った場合、保有する暗号資産を利用することができず、その価値が失われます。
・暗号資産は移転記録の仕組みの破綻等により、その価値が失われる場合があります。
・暗号資産の価格は変動するため、損失が生じる場合があります。
・暗号資産は対価の弁済を受ける者の同意がある場合に限り代価の弁済のために使⽤することができます。
・お取引の際は、取引内容を十分に理解し、自己の責任をもって行ってください。

その他の重要事項及び取引内容等につきましては、「Coincheck 暗号資産取引説明書」「Coincheck 利用規約」「Coincheck つみたて取引説明書」「Coincheckつみたて利用規約」等の交付書面をご確認ください。

お問い合わせ:https://coincheck.com/ja/info/help_contact
手数料について:https://coincheck.com/ja/info/fee

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
関連リンク
https://coincheck.blog/10643
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

コインチェック株式会社

46フォロワー

RSS
URL
http://corporate.coincheck.com/
業種
金融・保険業
本社所在地
東京都渋谷区桜丘町1番4号 渋谷サクラステージ SHIBUYAサイド27階
電話番号
-
代表者名
蓮尾聡
上場
未上場
資本金
3億8500万円
設立
2012年08月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード