App Storeベストアプリ受賞のブラウザ『Smooz』が、ブラウザのブックマークからまとめ記事を生成する「Smoozまとめ」をリリース!

20年以上変化がなかったブラウザのブックマーク体験を進化させる

アスツール株式会社(東京都渋谷区、代表取締役:加藤雄一)は次世代ウェブブラウザ『Smooz(スムーズ)』の新バージョン(ver 1.16)の配信を本日より開始いたしました。本バージョンでは「Smoozまとめ」機能を新たに搭載、ユーザーがブックマーク情報を加工し、「まとめ」として簡単に発信ができるようになりました。
●ブックマークの歴史と新機能開発の経緯

ウェブブラウザのブックマーク機能(お気に入り)は、デスクトップブラウザの起源となったNCSA Mosaic、Netscape Navigatorから搭載されているブラウザの中心機能の1つですが、根本的なユーザー体験は20年以上も進化していません。

ユーザーが日々貯めたブックマークは貴重な情報です。これをローカルで埋もれさせるのではなく、手軽に加工・発信が行えるようにすることによって、ブックマーク体験を格段に進化させることができると考え、「Smoozまとめ」を開発しました。

●「Smoozまとめ」の使い方

 

①ブックマークを作成①ブックマークを作成

②同じタグのブックマークが貯まったら、まとめを作成②同じタグのブックマークが貯まったら、まとめを作成

 ③コメントを編集して公開 ③コメントを編集して公開

④完成!④完成!


上記で作られた、「渋谷近辺の定食特集」のまとめページはこちら(https://collection.smoozapp.com/ja/0adb80e6f6cf7142f2c1)です。

Smoozで作成されたまとめページは、全てポータルページ(https://collection.smoozapp.com/ja/)にリストアップされ、人気のまとめやユーザーごとのまとめを閲覧したり、検索したりすることが可能です。

●「Smoozまとめ」の可能性

ソーシャルメディアやブログなど、インターネットで情報を発信する手段はすに豊富に用意されていますが、「Smoozまとめ」はこれらを補完し、共存する存在になっていくと考えています。

ソーシャルメディアは発信が非常に容易な反面、フロー情報であるためネット上で蓄積されません。ブログは情報としてネット上にストックされますが、発信のハードルが高いのが難点です。「Smoozまとめ」は、日々ブログを書くような習慣のないユーザーでも、簡単にストック情報を作成できるプラットフォームを目指して参ります。

■アプリ概要

アプリ名:Smooz (スムーズ)

Smoozは、 片手でサクサク調べ物ができる、 スマホ専用ブラウザアプリです。 その革新的なユーザー体験によって、 2016年9月26日のリリース翌週にはApp Storeでトップフィーチャーされ、 年末にはリリースからわずか3ヶ月でAppleが選ぶApp Storeの2016年ベストアプリに選出されるなどしています。

価格:無料

対応OS:iOS

AppStoreページ: https://itunes.apple.com/jp/app/smooz/id1151364449?ls=1&mt=8

公式ページ: http://smoozapp.com/

公式Twitter:  https://twitter.com/smoozjapan

公式Facebook:  https://facebook.com/smoozapp/

■本件に関するお問い合わせ

アスツール株式会社 加藤雄一
Eメール: info@smoozapp.com

■アスツール株式会社について

アスツール株式会社は「人間の能力を拡張する未来の道具を創る」をミッションに2016年3月30日に設立された会社です。ファンコミュニケーションズ・Skyland Ventures・個人投資家より累計1億円を資金調達しています。

代表者の加藤は、 ソニー、 楽天で一貫してスマホ関連プロダクトの企画・立ち上げに携わり、 個人開発者としてリリースしたアプリ”TennisCore”ではApple Watch Best of 2015を受賞。 日本で最もプロダクト・ドリブンで、 エンジニアが楽しめる会社を目指しています。
  1. プレスリリース >
  2. アスツール株式会社 >
  3. App Storeベストアプリ受賞のブラウザ『Smooz』が、ブラウザのブックマークからまとめ記事を生成する「Smoozまとめ」をリリース!