経済効果2兆円の「ネコノミクス」を活用して猫助け!関西最大級ネコが助かる猫祭り「ネコ市ネコ座」を、2022年2月22日までに猫の殺処分ゼロを目指し、12月16日、17日 神戸市で開催!

保護猫カフェを全国で6店舗運営するネコリパブリックが主催。空前の猫ブームと言われ「ネコノミクス」の経済効果は2兆円。この猫ブームを活用した、新しい形の猫助けイベントネコ市ネコ座をを開催します。

2017年12月16日17日に、KIITO(デザイン・クリエイティブセンター神戸)にて、保護猫カフェを全国で6店舗運営するネコリパブリックが主催となり、空前の猫ブーム2兆円の経済効果を生み出しているという「ネコノミクス」を活用し、『楽しみながら、猫助け』をテーマにした猫好きによ る猫のための猫が助かる猫祭りイベント「ネコ市ネコ座」が、関西最大級規模で開催されます。

保護猫カフェ「ネコリパブリック」を運営する株式会社ネコリパブリック(所在地:岐阜県岐阜市、代表取締役:河瀬麻花)は12月16日、17日に、KIITO(デザイン・クリエイティブセンター神戸:神戸市中央区小野浜町)にて、空前の猫ブームと言われ2兆円の経済効果を生み出しているという「ネコノミクス」を活用し、猫好きや、猫に興味がない人たちを巻き込み、楽しみながら猫助けができる、新しい猫助けの形を実現するために、関西最大級ネコが助かる猫祭り「ネコ市ネコ座@神戸KIITO withピュリナ」を開催します。
共催は、株式会社フェリシモ フェリシモ猫部、協賛は、ネスレ日本株式会社 ネスレ ピュリナ ペットケア。イベントの収益はネコリパブリックの保護猫カフェ運営費に活用されます。


 

■猫好きが大集合。出店者も主催者も出演者も猫のために、、
ネコ市ネコ座は、空前の猫ブームと言われる2兆円もの経済効果が生まれているという「ネコノミクス」を活用し、その経済効果で生まれる収益の一部を、猫の命を救う活動のために活用できる仕組みを作るため、猫好きや猫に興味がある多くの人達を集め、楽しみながら、その収益が猫助けにつながる新しい仕組みの祭りです。
猫とニンゲンとが共生し、幸せに暮らせる社会の実現のために、この世のすべての猫が幸せになるように、猫のおかれた悲しい現状や、猫問題の解決策を、楽しみながら知ってもらうキッカケとなる場。猫好きによる、猫のための、入場料やお買い物の収益の一部が保護猫のために使われ、無理なく楽しみながら猫助けができる猫祭りなのです。
 

 



■盛り沢山のイベント内容

ネコ市ネコ座神戸は、1日中楽しめるイベント内容となっています。
KIITOの1階のKIITOホールとギャラリーAを丸ごと使ったネコ市会場では、120店舗を超える猫グッズや猫雑貨のお店が大集合。さらにネコ市メインステージでは、ご当地猫キャラの全国から集って保護猫クイズ大会や、フジロックフェスティバルに出演したネコのアーティストむぎ(猫)の単独ライブ。また女優でもあり動物愛護家としても有名な、公益財団法人動物環境・福祉協会 Eva理事長の杉本 彩氏を招いて、猫の殺処分ゼロを目指している神戸市、その他協賛企業、主催企業などよる「ネコ助けのために、今、私達ができること」をテーマにしたトークセッションなどを開催します。

 


 


■100匹以上の保護猫の里親募集掲示板が登場

ネコ市会場には、インターネットで募集した家族を探している100匹以上の保護猫達の写真、年齢、性格 譲渡条件などをまとめたネコ市ネコ座オリジナルポスターを提示。
保護猫を家族に迎えたいと思っている人と、保護猫達の里親探しをしている保護主との架け橋となる里親募集掲示板が登場します。
100匹の保護猫達は、インターネットで一般に公募し集まった保護猫達と保護猫カフェネコリパブリックで里親募集をしている保護猫達です。

 



■保護猫のこと 殺処分問題のことを知るキッカケになる展示も盛り沢山

2階のネコ座の会場では、猫とのしあわせな暮らしをテーマに、保護猫のことや、保護猫活動のこと、殺処分をゼロにするために何が必要かを学べる展示、猫やペットとの防災について考える展示や、神戸市が取り組む殺処分ゼロにむけての啓発などの展示が行われます。。

◯ケニアドイ 
ご長寿猫たちがくれた、しあわせな日々 書籍「ご長寿猫がくれた、しあわせな日々 28の奇跡の物語」(写真・文:ケニア・ドイ/祥伝社)の発売を記念して、特製パネルとご長寿猫木札を展示します。一緒にいるだけでしあわせをくれる、ご長寿猫たちの物語に触れてください。

◯日本画家 久保智昭 猫色スケッチブック 原画展
日本画家久保智昭さんがフェリシモ猫部ブログにて好評連載中の『猫色スケッチブック』の原画展。やさしくも鮮やかな色彩で丁寧に描かれた猫たちの日常をお楽しみください。

◯猫助けカルタ原画展 ネコリパ保護猫写真展、ネコ助けかるた原画展
ネコリパにいた、そして今もいる保護猫達の写真展。保護猫の愛おしさ、可愛らしさ、それぞれのバックストーリーをぜひご覧ください。クラウドファンディングでつくったネコ助けカルタの原画展。1枚1枚手書きで丁寧につくりあげた楽しみながらネコ助けを学ぶことができるカルタ。イラストレーター梶原美穂さんの描き下ろしです。


◯神戸市 人と猫との共生推進委員会展示

「人と猫との共生」をテーマに、「神戸市人と猫との共生推進協議会」の取り組みや、「ふるさとKOBE寄附金(ふるさと納税)」の返礼品、イメージキャラクター「みにゃと」のご紹介など。

 

◯神戸新聞ミントクラブ展示
ミントクラブの展示コーナーには、保護猫を迎えることや、ハンディキャップのある猫たちの家族になることを薦めるバネルを掲示予定です。絶滅危惧種のイリオモテヤマネコの救済を呼び掛ける展示も行います。
「にゃんでも掲示板」として、預かりボランティア募集などのビラも掲示します。

◯災害で消えた小さな命展

災害で亡くなった動物の絵を絵本作家らが描き全国巡回しています。亡くなった動物の多くは助けられた命でした。この展覧会でペット同伴避難の必要性を訴えます


◯ペットとの防災 いっしょに逃げてもいいのかな展               
いざというときに、自分たちしか守れないペットの命をどう守るか、前もって考えるきっかけ作りの場になる展示です。

◯キャットボットプロジェクト 猫に関するあらゆる疑問に答えるチャットボット制作委員会ライタソンコーナー
猫に関する質問何でも答えてくれるネコボットをつくるために、「これって、うちのコだけ?」という あなたのネコのちょっと変わったところやカワイイしぐさを教えて下さい。あなたの素朴な疑問を大募集するコーナー

 

※ネコ市ネコ座京都の様子

 

 

■保護猫活動に役に立つセミナーや仲間づくりも

街角で見かける野良猫を見て、何をしてあげたい、と思っても中々行動に移すことができない人たちのために、保護猫活動にはどんなものがあるのか? 始めるためにはどんなことをしたらいいのかが学べるセミナーや、仲間づくりのための相談コーナーも設置します。


 


■お買い物することがネコ助けにつながる。

ネコ市でお買い物をすると、そのお買い物金額の10%が、ネコリパブリックのホゴネコ基金に寄付をされます。保護猫カフェの運営費や、保護猫達のために活用されます。お買い物することもネコ助けにつながる市場がネコ市です。



■前売りチケットは、16日まで!
16日の前売りチケットは15日の23:59まで販売予定。
17日の前売りチケットは16日の23:59まで販売予定。
チケット販売URL http://www.nekoichinekoza.jp/ticket/

前売りチケットは1000円でネコと人が安心して飲める水「猫水」付き。当日入場時にプレゼントされます。

※猫水は限定数量で製造しているため数量がなくなった場合は別のプレゼントが付きます。
インターネットから申込みをし、全国のファミリーマートでチケットを受け取ることができます。受け取る際に発券手数料が発生します。

当日チケットは1500円です。前売りが断然にオトクです。

■イベント概要
イベント名: ネコ市ネコ座神戸@KIITOwith ピュリナ
日時:2017年12月16日(土) 11:00~18:00
2017年12月17日(日) 11:00~17:00
場所:デザイン・クリエイティブセンター神戸 KIITO
          URL:http://kiito.jp

入場料: 前売りチケット 1000円(猫水つき)/1day
当日チケット 1500円/1day
http://www.nekoichinekoza.jp/ticket/

■主催者について

●「ネコリパブリック」とは
2022年2月22日までに日本の行政による猫の殺処分ゼロを目標に運営している保護猫カフェです。 保護された猫の里親探しの場でもあり、猫とのお洒落で素敵なライフスタイルを提案する場でもあり、気軽に楽しく猫助けができる場として、現在全国で7店舗の保護猫カフェを運営しています。
ただの猫カフェではない。殺処分ゼロを目指して。
「ネコリパブリック」の理念は『楽しみながら猫助け』です。 保護猫活動や、保護猫に関わる知識を知ってもらう場でもあり、収益をあげて、その収益で保護猫活動を推進するために店舗運営を行っています。 猫が大好きな人が、猫のために集まり、楽しむことで猫助けができる。 また猫に興味がなかった人も、可愛い猫と触れ合うことで癒され、猫の問題を知るきっかけとなる場を目指しています。今回のイベントも、楽しみながら猫助けをしたくなるキッカケ作りのためのイベントです。


■参考URL■
チケット販売はこちら
●2日通し券
https://ticketpay.jp/booking/?event_id=10898
●16日1dayチケット
https://ticketpay.jp/booking/?event_id=10896
●17日1dayチケット
https://ticketpay.jp/booking/?event_id=10897


●ネコ市ネコ座公式ホームページ
http://www.nekoichinekoza.jp
●ネコリパブリック公式ホームページ
http://www.neco-republic.jp/

■過去のネコ市ネコ座実績
2014年  9月 大垣元気ハツラツ市ネコ市ネコ座 (動員数約 45,000 人)
2014年  9月 Internet Cat Video Festival (動員数約 3,000 人)
2015年  3月 京都さくら猫祭り (動員数約 6,500 人)
2016年  1月 第 2 回 Internet Cat Video Festival (動員数約 500 人)
2016年  3月 ネコ市ネコ座神戸@エスパスフェリシモ (動員数約 3,000 人)
2016年11月 ネコ市ネコ座 with ピュリナ@ネスカフェ原宿 (動員数約 600 人)
2017年  5月 ネコ市ネコ座 with ピュリナ@島忠草加舎人店(動員数約 25,000人)

【会社概要】
商号  :株式会社ネコリパブリック
代表者 :代表取締役:河瀬 麻花
所在地 :〒502-0857 岐阜岐阜市正木1982-4
事業内容:保護猫カフェ経営事業 等

【本件に関するお問い合わせ先】
担当者: 河瀬(カワセ)
Tel  : 058-214-2993
Mail : neco@neco-republic.jp

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ネコリパブリック >
  3. 経済効果2兆円の「ネコノミクス」を活用して猫助け!関西最大級ネコが助かる猫祭り「ネコ市ネコ座」を、2022年2月22日までに猫の殺処分ゼロを目指し、12月16日、17日 神戸市で開催!