食べてみんね、都に届いたうまか春の恵み                    ウェスティン都ホテル京都「長崎フェア」のお知らせ

3月1日(水)から4月30日(日)まで、「長崎フェア]を開催!

ティ-ルーム「メイフェア」では長崎県産の3種類のいちごを使ったオリジナルのスイーツやドリンク、バー「ムーンライト」では、長崎県産の日本酒、焼酎、特産の加工品を使用したフード、中国料理「四川」では、長崎県の農産物・水産物等をふんだんに盛り込んだランチとディナーをお楽しみいただきます。

 

ウェスティン都ホテル京都(所在地:京都府京都市東山区粟田口華頂町1番地)では、3月1日(水)から4月30日(日)まで、「長崎フェア」(主催:ウェスティン都ホテル京都、共催:長崎県)を開催いたします。

ティ-ルーム「メイフェア」では長崎県産の3種類のいちごを使ったオリジナルのスイーツやドリンクをご用意。バー「ムーンライト」では、長崎県産の日本酒、焼酎、特産の加工品を使用したフードをご提供いたします。また、中国料理「四川」では、長崎県の農産物・水産物等をふんだんに盛り込んだランチとディナーをご用意。さらに、3月下旬には、長崎学の講師による文化セミナー(ランチ付)も実施いたします。

●ティールーム「メイフェア」
長崎は日本有数のいちごの産地。3種のいちご、こいのか・さちのか・ゆめのか各々の味わいを活かしたスイーツで、長崎県産いちごの魅力をお楽しみください。
【期間】2017年3月1日 (水)~4月30日(日)
【メニュー内容と料金】
・「3種いちごの食べくらべ ガトーフレーズ」(12cm)2,800円:こいのか
(中にクリームとサンド)さちのか(ハーフカットしてトッピング)・ゆめのか(まるごとトッピング)ほか計3種のいちごを食べ比べていただける、長崎県産いちごの魅力が詰まったホールケーキです。
・「こいのかとさちのかのショートケーキ」660円
・「ゆめのかロールケーキ」660円(ホールは2,600円)
・「ゆめのかタルト」660円
・「さちのかエクレア」660円
・「さちのかショコラ」660円
*このほか、パフェ1種・ドリンク2種もご用意いたします。
*スイーツをテイクアウトされる場合の価格は税込600円です。
【お問い合わせ先】ティールーム「メイフェア」Tel.075-771-711(代表)

 

●バー「ムーンライト」
長崎県産の焼酎と日本酒、フルーツリキュールを使ったカクテル等を特産品を使った酒肴とともにご堪能ください。焼酎と酒肴に使う長崎の陶磁器 波佐見焼にもご注目ください。
【期間】2017年3月1日 (水) ~4月30日(日)
【メニュー内容と料金】
■焼酎
・「軍艦島・芋」(霧氷酒造)1,200円
黒麹の持つ独特の深いコクに加え、蒸し芋のような甘味を感じられる焼酎です。
・「山乃守 梅」(山の守酒造場)1,200円
麦焼酎発祥の地として知られる壱岐で明治32年に創業した山の守酒造場の麦焼酎。
*このほか、長崎県産の日本酒と、長崎県産リキュール・フルーツを使ったカクテルもご用意いたします。

 

■酒肴
・「あごんちょびを使ったオードブル3種」1,500円
あごんちょびは、アンチョビをイメージし、五島列島 新上五島町産の塩・椿油と新上五島町で捕れたあご(トビウオ)を使って作られた加工食品で、カナッペ・ポテト・バーニャカウダの3種のオードブルに仕上げました。波佐見焼の長小皿にてご提供いたします。
*このほか、「燻製きびなごのアヒージョ」・「ハトシロール3種のソース」もご用意いたします。
【お問い合わせ先】バー「ムーンライト」Tel.075-771-7111(代表)

 

●中国料理「四川」
温暖多雨で自然豊かな、美味しい食材の宝庫 長崎県の食材をふんだんに用いたランチとディナーのコースをご用意。五島ルビートマトの甘味を活かしたスープに、玉緑茶で風味良く蒸し上げたあかむつ(のどぐろ)、コシのある五島手延うどんを使った長崎ちゃんぽんなど、前菜からデザートまで、料理長 呂の技を駆使した長崎自慢の味をご堪能いただきます。
【期間】2017年4月1日 (土)~4月30日(日)
【メニュー内容と料金】( )内は使用している長崎県産の食材
■ランチ 4,500円
・前菜3種盛り合わせ(矢堅目の塩、イカ、雲仙こぶ高菜、デコポン)
・五島ルビーの蒸しスープ(五島ルビー)
・玉緑茶とあかむつの蒸し物(玉緑茶、あかむつ)
・長崎ジャガイモと豚肉の黒胡椒風味(ジャガイモ)
・五島うどんの長崎ちゃんぽん(五島手延うどん)
・長崎県産いちご2種を使ったデザート(さちのか、ほのか)
*ディナーコース(全7品、 11,000円)もご用意いたします。
【お問い合わせ先】中国料理「四川」Tel.075-771-7164


●中国料理「四川」 ランチ付セミナー
異文化交流の舞台となってきた長崎県の歴史や遺産、食文化についてのお話を、長崎より講師をお招きし講演いただきます。セミナーの後は、長崎フェア特別ランチを四川にてお楽しみいただきます。
【セミナーのテーマ】異文化の衝撃「長崎」と上方京都 ~ キリシタン、出島・唐館、世界遺産、そして食文化 ~
【講師】本馬貞夫氏(長崎学アドバイザー)
【日時】2017年3月23日 (木) 11:00~受付、11:30~セミナー、12:30~お食事
【会場】鳳凰の間、中国料理「四川」
【料金】7,000円(長崎県産「桃カステラ」のお土産付)

*価格はすべて税金・サービス料を含みます。 
*食材の入荷状況により、メニューが変更となる可能性がございます。
*一昨年、軍艦島等の「明治日本の産業革命遺産」が世界文化遺産に登録されました。また、「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」が世界文化遺産の国内候補としてユネスコに推薦され、長崎を舞台にした映画が公開されるなど、長崎独自の文化に年々注目が集まっています。

本資料配布先:京都経済記者クラブ

【本件に関する報道関係各位からのお問い合わせ先】
ウェスティン都ホテル京都 マーケティング部 岡本光司・藤井綾子 marcom.kyoto@miyakohotels.ne.jp
〒605-0052 京都市東山区粟田口華頂町1 TEL:075-771-7150  FAX:075-771-7397
http://www.miyakohotels.ne.jp/westinmiyako
  1. プレスリリース >
  2. 都ホテルズ&リゾーツ >
  3. 食べてみんね、都に届いたうまか春の恵み                    ウェスティン都ホテル京都「長崎フェア」のお知らせ