コンバージョンアップ支援サービス「デジピン!」がアップデート。商品情報を埋め込んだスライドやデジタルカタログとしても利用可能に。

株式会社サムライソード(所在地:東京都港区、代表取締役:比企良公)は、好評のソリューションサービス「デジピン!」の機能をアップデートし、提供を開始しました。

「デジピン!」は、Webサイトに掲載する写真に、SNSのような情報ピンをいくつでも設置することができ、ピンから直接商品ページや指定のサイトへ遷移させることを目的とした、サイト埋込型コンバージョンアップ支援サービスとしてリリースし、大きな反響をいただいております。
今回のアップデートにより、複数画像の同時登録に対応しました。
また「デジピン!」が設置された個別ページを自動生成できる機能が新たに追加されました。
本機能により、商品ページへ直接遷移できるデジタルカタログや埋込型スライドショーとして利用することができるようになり、活用の幅が大きく広がりました。

 
  • 好評を頂いている「デジピン!」がさらに活躍の場を広げました
リリース以来、多くの企業様にご好評いただいている「デジピン!」が、今回のアップデートにより、さらに活用の幅を広げることができるようになりました。
サイトに掲載された画像の情報ピンから様々な情報へアクセスできる「デジピン!」が、複数画像の登録や、単独ページ自動作成機能などのアップデートを実装したことにより、これまでご要望の多かったデジタルカタログの代替サービスとしてもご利用いただけるようになりました。
従来のメディア事業者様やオンラインショップ事業者様だけでなく、様々な業種業態に応用いただけるようなアップデートとなっております。
 
  • アップデートの概要
1.複数画像の同時掲載に対応


本アップデートで、一つの画像枠(掲載枠)に複数画像を同時に掲載することが可能になりました。
SNSのようなイメージで、画像をめくっていただけます。
また、それぞれの画像に対して、個別の情報ピンを掲載することができるため、限られた範囲の中で、最大限に情報訴求を行うことができます。

2.埋め込み型の活用展開


サイト上に設置する場合、スライドショーやデジタルカタログがサイトに組み込まれているような演出を施すことが可能になりました。
表示サイズを決めた範囲内で展開、またはモーダルウィンドウとして展開することも可能です。
モーダル表示中には、さらに画像の拡大表示にも対応し、詳細箇所まで鮮明に確認いただくことが可能です。

3.単独ページの自動生成に対応


「デジピン!」が設置された単独ページを自動生成する機能を追加しました。
本機能により、別ページでデジタルカタログやチラシを展開したいとお考えの企業様にも手軽にご活用いただけるようになりました。
また資料をスライドショーで展開したいとお考えの企業様にも、より一層効果的に活用いただけるようになりました。
 
  • 画像に配置された情報ピンから様々な情報へ
「デジピン!」は、サイトに掲載された画像の情報ピンから様々な情報へアクセスさせることができるソリューションサービスです。
「このアイテム何だろう?」と思ったアイテム情報を瞬時に確認でき、そのまま購入することが出来ます。
また、マップ画像上にピンを設置することで、「ここにあるのはなんだろう?」という疑問に対して、施設や商品の情報を伝えることができます。
本機能を活用することにより、様々な業種業態のサービスにおいて、利便性の高い案内や送客を展開することが可能になります。

オンラインショップや観光案内への送客、How to や体験談などの動画紹介、など幅広い用途に対応します。
 
  • あらゆるサイトへ簡単に導入が可能、PC・スマホを問わずに動作します
オンラインショッピングサイトでも、キュレーションメディアでも、簡単に導入いただくことが可能です。もちろんパソコンでもスマートフォンでも動作します。
 
  • お問い合わせ先
詳しいご案内をさせていただきます。お気軽にお問い合わせください。
「デジピン」
http://pr.genic.photo/service/digipin.html

運営者:株式会社サムライソード
info@samuraisword.co.jp
TEL:03-6426-5149
(平日10:00~18:00)
担当:前田

 

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社サムライソード >
  3. コンバージョンアップ支援サービス「デジピン!」がアップデート。商品情報を埋め込んだスライドやデジタルカタログとしても利用可能に。