Push-inユーザーと産業テクノロジをたずねるコラボ漫画を発表「府江瑠々のPush-inロード~オリエンタルモーター株式会社編」

~新人社員が産業現場のテクノロジを学び成長するストーリー~

ドイツに本社を置き、産業用接続機器から制御・通信機器まで幅広い製品をいち早くご提供するフエニックス・コンタクト株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:青木良行)は、同社のPush-in(*1) ユーザー様をたずねるコラボ漫画「府江瑠々のPush-inロード~オリエンタルモーター株式会社編」を、2020年10月8日(木)より公開します。
この漫画コンテンツでは、当社新入社員キャラクターの府江瑠々(ふえ・るる)が、産業現場で活用されるさまざまな製品・テクノロジを、訪ね、学び、成長するショートストーリーです。当社ウェブサイトから登録により、どなたでも無料でお読みいただけます。(*1: Push-inは、簡単・安全・スピーディーで工数削減に貢献する信頼性の高い電線接続技術です)

ストーリーは、新入社員キャラクター瑠々が先輩営業社員に同行し、精密小型モーターおよび制御用電子回路などの開発・製造・販売を手掛けるオリエンタルモーター株式会社つくば事業所(所在地:茨城県つくば市)を訪れるシーンから始まります。そこで、当社のFA機器向けPush-inベストセラー製品、プリント基板用端子台「DFMC 1,5シリーズ」が搭載される、バッテリレスアブソリュートセンサ搭載「αSTEP AZシリーズ」のメカニズム、使用背景などを取材します。Push-inテクノロジの使用メリット、使用者の利便性を第一とする製品設計や、産業テクノロジのコラボレーションを描きました。作者はこれまでに300社以上の製造現場取材実績を持つ、元エンジニア漫画家の見ル野栄司氏です。

漫画タイトル漫画タイトル

FA機器向けPush-inベストセラー製品、プリント基板用端子台「DFMC 1,5シリーズ」FA機器向けPush-inベストセラー製品、プリント基板用端子台「DFMC 1,5シリーズ」

バッテリレスアブソリュートセンサ搭載「αSTEP AZシリーズ」バッテリレスアブソリュートセンサ搭載「αSTEP AZシリーズ」

【漫画コンテンツ概要】
・タイトル:府江瑠々のPush-inロード ~ オリエンタルモーター株式会社編
・サイトURL:http://www.phoenixcontact.co.jp/pushin_road 
・コンテンツ:PDF版 4ページ
・公開開始日:2020年10月8日(木) 

フエニックス・コンタクトは、今後もお客様のニーズを先取りする革新的な製品開発とラインアップにより、人手不足やコスト削減に取り組むお客様に省工数化、省スペース化、IoT化ソリューションを提供し、お客様と共に持続的に発展すべく努力を続けてまいります。

<見ル野栄司氏プロフィール>
漫画家。半導体製造装置、アミューズメントゲーム機などの設計開発の企業に10年勤務。代表作に理工系ものづくりの人々の姿を描いたコミックエッセイ「シブすぎ技術に男泣き!」などがある。他に週刊ポスト、週刊プレイボーイ、企業サイトなどで300社以上の製造現場を取材し漫画化。有料メルマガも好評販売中。 http://mirunopro.com/

<フエニックス・コンタクト株式会社について>
世界55か国以上の海外支社を展開し、従業員17、400人以上、創業95年以上の歴史を持つドイツの産業用接続機器、制御製品および通信機器のマーケットリーダー、フエニックス・コンタクト社の日本法人。
日本では本社(神奈川県横浜市)をはじめ10拠点、および配送センター(神奈川県川崎市)を通じ、DINレール搭載用端子台・プリント基板用端子台・産業用コネクタなどの接続機器や、信号変換器・電源・リレーを中心とする電子機器、サージ保護機器、および産業用ネットワーク機器など約6万点におよぶ製品の販売およびカスタマーサービスを行う。詳細はHPをご覧下さい http://www.phoenixcontact.co.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. フエニックス・コンタクト株式会社 >
  3. Push-inユーザーと産業テクノロジをたずねるコラボ漫画を発表「府江瑠々のPush-inロード~オリエンタルモーター株式会社編」