社外取締役就任に関するお知らせ

新たに曽根秀晶氏をお迎えし、社外取締役2名体制に。

FISM株式会社(本社:東京都港区、代表取締役CEO 銭本紀洋、代表取締役COO 白枝悠太)は、8月3日開催の株主総会において、社外取締役として曽根秀晶氏(ランサーズ取締役)の就任を決議したことをお知らせします。

 


■選任の背景
FISMは、「インフルエンス・データで、新しい世界地図をつくる。」をミッションステートメントに掲げ、価値観やライフスタイルが多様化する『個の時代』において、国内外(主に日本、中国、台湾、香港、東南アジア)に広がるインフルエンサーネットワークに加え、独自のデータ解析技術を強みとして事業を展開してまいりました。

曽根氏はマッキンゼー・アンド・カンパニーで経営コンサルタントとして従事した後、楽天株式会社でM&A、全社戦略などを担当し、現在は、ランサーズ株式会社で取締役として経営戦略の立案、M&A、新規事業推進などの統括を務めています。

スタートアップから上場企業に至るまでの豊富な経営経験や知見を持つ曽根氏が社外取締役に就任することで、FISMの経営体制の強化を図るとともに、更なる事業成長を目指してまいります。


■曽根秀晶氏 コメント


銭本さんと初めてお会いしたのは3年ほど前になります。当時から「インフルエンスデータで新しい世界地図をつくる」というミッションについて熱く語る姿勢が印象的でした。以来、これからの時代の社会ビジョンや経済システムのあり方などを、折に触れてディスカッションさせていただいておりました。今回、ご縁あってこのような機会をいただき、光栄に感じております。これまでに培った経営戦略や事業立ち上げなどの経験をいかして、会社の成長や価値向上に貢献していけるよう努めてまいります。関係者の皆様、これからどうぞよろしくお願いいたします。



■曽根秀晶氏 略歴
2007年3月 東京大学 卒業
2007年4月 マッキンゼー・アンド・カンパニー入社
2010年7月 楽天株式会社 入社
2015年2月 ランサーズ株式会社 入社
2015年11月 ランサーズ株式会社 取締役就任(現任)


■FISM新経営体制
代表取締役CEO 銭本紀洋
代表取締役COO 白枝悠太
取締役CTO 大橋一樹
取締役CFO 清水亮佑
取締役 佐々木翔平
社外取締役 岩田真一
社外取締役 曽根秀晶
監査役 藤本賀彦
監査役 松崎良太
監査役 筱﨑隆広

■FISM会社概要
会社名 FISM株式会社
設立    2015年4月10日
所在地 東京都渋谷区神泉町9-5フジタインゼックスビル6F
事業内容
・SPAD事業
・ソーシャルコミュニケーション事業
・プロトコル事業
HP  https://fisminc.com/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. FISM株式会社 >
  3. 社外取締役就任に関するお知らせ