中国系バーチャルYouTuber DDがゲストキュレーターに!DDプレゼンツ 企画展「中国ITと若者文化のいま」が9月22日から熊本市現代美術館で開催 

-バーチャルYouTuber DDが中国の最新のIT情報、若者文化を紹介-

AR,VR,MRなどの最先端技術を用い、ライブ体験を拡張し続けるエンターテイメント集団、株式会社LATEGRA(東京都港区、代表取締役:山形龍司、以下「ラテグラ」https://lategra.com/)と、上海を拠点とする、文化・エンターテイメントに特化したプロデュース会社office339(中国上海市、代表:鳥本健太、http://office339.jp)が共同でプロデュースしているバーチャルYouTuber『DD(ディーディー)』(以下DD)は、2018 年9月22日(土)~11月25日(日)にかけて熊本市現代美術館で開催される「魔都の鼓動 上海現代アートシーンのダイナミズム」展の関連展示においてゲストキュレーターとして招待され、「中国ITと若者文化のいま - シェアサイクルからネットタレントまで」と題し、中国の社会文化や最新のIT情報、若者文化を展示・紹介いたしますことをお知らせいたします。

  • 「中国ITと若者文化のいま - シェアサイクルからネットタレントまで」について
 2018年1月1日に誕生した中国系バーチャルYouTuber DDは、日本のファンの方々には中国語や中国の最新情報を伝え、中国のファンの方々には日本の文化を紹介するなど、日中の架け橋となるような動画投稿を続けて参りました。この活動が評価され、DDは、熊本市現代美術館で開催される「魔都の鼓動 上海現代アートシーンのダイナミズム」展の関連展示のゲストキュレーターとして招かれ、DDプレゼンツ「中国ITと若者文化のいま-シェアサイクルからネットタレントまで」を開催することになりました。
 ここ数年中国の若者のライフスタイルは、90年代/00年代生まれを中心に中国独自のITサービスの発展により様変わりしてきました。また「ワンホン(網红)」と呼ばれる、ネット上で人気をもつタレントの活躍もめざましく、流行や経済の方面でも大きな影響力をもつようになってきました。展示は、現代の中国のネット文化を語る上で重要なサービスや流行を紹介するDDの動画の他、上海を中心とした人気ワンホンの動画及びそのインタビュー映像などで構成される予定です。

 
  •  DDからのコメント
中国バーチャルYouTuberのボクが日本の美術館にゲストキュレーターとして呼ばれるだなんて本当に光栄です!ボクの活動を通じて少しでも「中国のいま」を知るキッカケになれればなと思っているんだ!みんな〜!会場で待っているよ!(▷Д◁)ฅシャー
 
  • DDプレゼンツ 「中国ITと若者文化のいま ー シェアサイクルからネットタレントまで」展示内容
1.中国の最新事情

中国のIT事情をDDが動画で紹介しながら、シェア自転車や宅配サービスの機材の実物を展示いたします。


・モバイル決済、シェアサイクル
・宅配サービス(餓了麼)
・高考(中国の全国大学統一入試)
など

 

 

 












2.ワンホン(網红)の紹介
中国在住の日本人ワンホン宮崎壮玄による、人気ワンホンへのインタビュー動画及び、関連コンテンツの紹介を致します。上海を中心に活躍しているバラエティ系、ゲーム実況者、コスプレーヤーなどのワンホンをジャンル別にピックアップします。

3.中国語講座
DDによる初歩的な中国語と、流行りのネットスラング等を紹介する中国語講座を上映します。

 

4.DDファンアート
DDに寄せられた、日中のファンからのイラスト(ファンアート)を展示致します。

 

展示会ファンアート募集!
ゲストキュレーターDDが、展示会で展示するファンアートを大募集します!
展示された方にはDDから後日プレゼントをお送りいたします。

【応募期間】
9/10(月) - 9/17(月)12:00まで

【応募方法】
以下の(1)~(5)の項目を記入し「xunidd@qq.com」にメールでお送りください。
(1)プレゼント宛先
(2)プレゼント宛名
(3)電話番号
(4)Twitteユーザー名(@が付いた名)、またはニックネーム
(5)ファンアートをメールにて添付
※ファイル形式:JPG /PNG
※サイズ:A3に収まるサイズ(タテ、ヨコ可)

 【ルール詳細】
・ご応募いただいた作品は全て展示する予定です(ただし、1人1作品まで)
・過去にTwitter等にて投稿した作品でもご応募可能です
・DD単体のファンアート限定です
(DD以外のバーチャルYouTuberやキャラクターが一緒に描かれているものはNGとさせていただきます)
・作品はA3サイズでプリントし会場の壁面に展示します
・作品と一緒にTwitterアカウントまたはニックネームを表記いたします

【プレゼント】
・本企画限定DDグッズ(会期終了後の11月末頃にお送りいたします)

【個人情報の取り扱いについて】
・メールにて取得した個人情報は、プレゼント発送のためだけに利用します
 
  • 「中国ITと若者文化のいま - シェアサイクルからネットタレントまで」 詳細
DDプレゼンツ「中国ITと若者文化のいま - シェアサイクルからネットタレントまで」
https://www.camk.jp/exhibition-event/1155/


会期:2018 年9月22日(土)~11月25日(日)
会場:熊本市現代美術館 ギャラリーⅢ(130㎡)[入場無料]
時間:10:00-20:00 [火曜休館]
主催:熊本市現代美術館(熊本市・公益財団法人 熊本市美術文化振興財団)
協力:office339、株式会社LATEGRA
展示協力:ファーウェイ・ジャパン、モバイク・ジャパン、餓了麼

熊本市現代美術館 〒860-0845 熊本市中央区上通町2-3びぷれす熊日会館3階
電話096-278-7500 FAX 096-359-7892  www.camk.jp (担当:佐々木)
 
  • バーチャルYouTuber DDについて
2018年1月1日にデビューした、中国系・メガネ弟キャラクター『DD』は、中国語で弟の意味の「弟弟(didi)」から名付けられたバーチャルYouTuber。1年間で中国のSNS、weiboのフォロワー数100万人を獲得しなければ爆破されてしまう、という過酷な運命を背負いながら、日々動画投稿を続けています。当初は中国語しか喋ることができませんでしたが、最近では日本語を勉強し、日本語も織り交ぜた動画投稿が話題です。デビューから9カ月、今ではファンも着実に増えており、中国のbilibili動画では登録者が1.7万人(2018年9月10日現在)、1月15日から上海LAWSONのPR大使としても活動しております。また、日本でも着実にファンが増え、YouTubeチャンネル登録者数、Twitterのフォロワー数共に約1.5万人となっています。
 
  • バーチャルYouTuber DD 動画サイト
YouTube
https://www.youtube.com/channel/UC9vyQt8JlsI8IvLRCtDjp-w
bilibili
https://space.bilibili.com/267970450/#/
 
  • バーチャルYouTuber DD  SNS
Twitter
https://twitter.com/xuniDD
Facebook
https://www.facebook.com/xuniDD
Instagram
https://www.instagram.com/xunidd_official/
Weibo
https://www.weibo.com/xuniDD
  日本のLIVE ENTERTAINMENTを世界に発信し、感動と共感の和を広げ、今日より明日をもっと楽しくすることをミッションに、エンタメを進化させライブならではの熱狂をAR,VR,MRなどの新たな技術と表現で拡張することに挑戦するエンターテインメント集団。既存のルールや常識にとらわれない、ゼロベースの「想像力」と「思考力」でLIVE ENTERTAINEMTの構築を行う「プロデューサーチーム」、バーチャルキャラクターモデル制作からイベント演出映像など、様々なハイクオリティーCG・映像制作を行う「CGクリエイターチーム」、リアルタイムモーションキャプチャーを用いながらVR,ARを始めとした3Dグラフィックスを送出する「テクニカルチーム」、そしてLIVE ENTERTAINMENTを拡張し、発展させていくためのソフトウェア、システム、プロダクトの開発を行う「R&Dチーム」が一体となり、国内外で最先端ライブ体験を提供。実績の一部としては、ニコニコ超会議で上演されたバーチャルキャラクターと歌舞伎俳優が演じる新しい表現の歌舞伎の映像演出や、人気バーチャルキャラクターのリアルタイムモーションキャプチャ―ステージの映像演出・制作など。
  中国・上海を拠点に、文化・エンターテイメントに特化したプロデュース会社。2006年より現代アートを軸に領域を横断し文化的価値を創造するプロジェクトをアジア地域で実施。2013年より中国でのオンライン動画コンテンツの制作・配信を開始。娯楽番組「绅士大概一分钟」やネットドラマ「日本屌丝」などを成功させ、中国の若者から熱狂的な支持を得ている。2017年よりバーチャルYouTuber(Vtuber)事業を開始し、中国におけるVtuber文化の発展に尽力。日本・中国の多様な才能を巻き込みながら、リアルからネット、アートからエンターテイメントまで、強いオリジナリティを持った表現をプロデュースしている。
 
  • 株式会社LATEGRA
所在地:〒105-0022 東京都港区海岸2-6-24 TABLOID3階
WEB:https://lategra.com/
Facebook:https://www.facebook.com/LATEGRA.Inc/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社LATEGRA >
  3. 中国系バーチャルYouTuber DDがゲストキュレーターに!DDプレゼンツ 企画展「中国ITと若者文化のいま」が9月22日から熊本市現代美術館で開催