自分で描いたイラストが“世界にひとつだけ”のランドセルカバーに!創業70年、ランドセルの池田屋が『ワンダーランドセルグランプリ』をスタート。

自分でつくったランドセルが、せかいいち。毎週10名・累計100名に自分で描いたオリジナルデザインがプリントされたランドセルカバーをプレゼント!

1950年創業、静岡に本社を構える鞄メーカー「池田屋」が、自分で描いたイラストがオリジナルのランドセルカバーになる『ワンダーランドセルグランプリ』を実施。期間は2020年1月14日(火)から2020年4月26日(日)まで。
子ども思いのランドセルでおなじみの池田屋では、2020年1月14日(火)から2020年4月26日(日)まで、自分で描いたイラストがオリジナルのランドセルカバーになる『ワンダーランドセルグランプリ』を実施中。毎週10名ずつ受賞者を決定し、累計100名にお子さまのオリジナルイラストがプリントされたランドセルカバーを無料でプレゼントします。

 

 

絵本作家 谷口智則さんの作品。子どもたちにたくさん本を読んでほしいという願いを込めて。絵本作家 谷口智則さんの作品。子どもたちにたくさん本を読んでほしいという願いを込めて。

 

アーティスト・絵描き 小澄源太さんの作品。小学校に通うのが楽しくなるランドセルカバー。アーティスト・絵描き 小澄源太さんの作品。小学校に通うのが楽しくなるランドセルカバー。

キャンペーン詳細URL:https://www.pikachan.com/lp/wonderlandsel/

■キャンペーン概要

期間:2020年1月14日(火)~2020年4月26日(日)
対象者:ご応募いただいた方の中から抽選で100名さま
賞品:自分で描いたイラストがプリントされたランドセルカバー
当選発表:2020年2月24日(月)より毎週10名ずつ受賞者を決定し、InstagramまたはTwitterのDMにて受賞のご連絡をします

■キャンペーン内容

自分でつくったランドセルが、せかいいち。

赤か黒。その二種類しかなかった頃と比べるとランドセルはずいぶん自由になりました。

色をえらべる、形をえらべる、機能をえらべる。

でも、それだけでなく、もし自分の好きな絵柄のランドセルをつくることができたら...?

子どもたちの自由な発想でランドセルにもっと自由を。

ランドセルをもっと好きに。

『ワンダーランドセルグランプリ』は、そんな私たちの“子ども思い”から誕生した企画です。

■応募方法

(1)お好きなA4用紙を用意して、用紙全体に自由に絵をお描きください

(2)池田屋公式InstagramまたはTwitterのアカウントをフォローしてください

(3)描いた絵を写真に撮ったらハッシュタグ「 #ワンダーランドセル 」「 #ランドセル 」「 #池田屋ランドセル 」をつけて、InstagramまたはTwitterに投稿してください

※イラストを描いた用紙は受賞された際、ランドセルカバーの制作に必要となるため、当選発表まで保管しておいてください

■抽選について

2020年2月24日(月)より抽選を行い、毎週10名ずつ受賞者を決定。累計100名にお子さまが描いたオリジナルイラストがプリントされたランドセルカバーを無料でプレゼントします。

各抽選日までにご応募いただいたすべての作品が抽選対象となりますので、早めのご応募をお勧めします。

○抽選スケジュール
・2/24 第1回抽選日
・3/2   第2回抽選日
・3/9   第3回抽選日
・3/16 第4回抽選日
・3/23 第5回抽選日
・3/30 第6回抽選日
・4/6   第7回抽選日
・4/13 第8回抽選日
・4/20 第9回抽選日
・4/27 第10回抽選日

■受賞について

受賞者さまにはInstagramまたはTwitterのDMにて受賞のご連絡をします。こちらからの連絡後、応募されたイラストを描いた用紙をご郵送いただき、ランドセルカバーを制作します。ランドセルカバーは約3週間でお届けします。

詳細は下記キャンペーンページをご確認ください。
キャンペーンサイト:https://www.pikachan.com/lp/wonderlandsel/

子どもたちを笑顔にする、池田屋のランドセル。

創業から70年、「子ども思い」の視点と工夫で独自の進化を重ねてきた池田屋ランドセル。初々しい1年生からたくましく成長した6年生まで、元気いっぱい安全に、安心して使える「子ども思い」のランドセルは、全国の皆さまに愛されています。

2020年1月21日(火)には『池田屋 横浜みなとみらい店』がNEWオープン。2020年1月29日(水)からは池田屋全店およびネットショップにて、2021年度ご入学モデルの展示・販売もスタートします。もちろん、その場でのご注文も可能です。

■ 池田屋ランドセルのホームページ
http://www.pikachan.com/

会社概要

池田屋

本社所在地:静岡市葵区呉服町1-30 札の辻クロス1F

代表:池田 浩之

設立:1950年(昭和25年)4月

直営店舗

■ 静岡店
〒420-0031 静岡市葵区呉服町1-30 札の辻クロス1F
TEL:054-255-9173 FAX:054-255-9170
営業時間 10:00~19:00 年中無休(12月31日・1月1日は休業)

■ 清水店
〒424-0817 静岡市清水区銀座11-1
TEL:054-366-5640 FAX:054-366-5644
営業時間 10:00~19:00
水曜定休(12月31日・1月1日は休業)

■ 浜松店
〒430-0926 浜松市中区砂山町323-16
TEL:053-456-8851 FAX:053-456-8852
営業時間 10:00~19:00 年中無休(12月31日・1月1日は休業)

■ 銀座店
〒104-0061 東京都中央区銀座5-8-20 銀座コア3F
TEL:03-3289-8983 FAX:03-6215-9680
営業時間 11:00~20:00 年中無休(12月31日・1月1日は休業)※2月・8月は休館日がございます。HPにてご確認ください

■ 梅田店
〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町3-1
グランフロント大阪ナレッジキャピタル 3F
TEL:06-6375-8689 FAX:06-6375-8688
営業時間 10:00~19:00 年中無休(12月31日・1月1日は休業)

■ 博多店
〒812-0018
福岡県福岡市博多区住吉1-2-74 キャナルシティ博多 サウスビル 2F
TEL:092-283-1230
営業期間:3月1日~8月31日 ※期間限定出店
営業時間:10:00~19:00
定休日:営業期間中は定休日なし

■ ★NEW★ 横浜みなとみらい店
〒220-0012
神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-4
みなとみらい東急スクエア ステーションコア B3F
営業時間:10:00~19:00
定休日:年中無休(12/31・1/1は休み)※休館日がございます。HPにてご確認ください

事業内容:鞄およびバッグ、ランドセルの企画開発・仕入れ・販売

URL

■ 池田屋ランドセル
http://www.pikachan.com/

■ 社会事業 子ども思いの森
https://kodomoomoinomori.jp/

■ 池田屋公式instagram
https://www.instagram.com/ikedaya_official/

■ 池田屋公式twitter
https://twitter.com/ikeda8_net

■ 池田屋公式フェイスブック
https://www.facebook.com/ikeda8/

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社池田屋 >
  3. 自分で描いたイラストが“世界にひとつだけ”のランドセルカバーに!創業70年、ランドセルの池田屋が『ワンダーランドセルグランプリ』をスタート。