【フリーペーパー創刊】新宿の母親を対象とした地域密着情報を掲載

〜ママ解放区プロジェクト:新宿区から全国へ発信〜

“育児中のママ“と”そこに居合わせた人“をつなぐCtoCの母親支援コミュニティ「ママ解放区®️プロジェクト」を展開する一般社団法人ブルーミング・マム(事務所:東京都新宿区 代表理事:前田カオリコ)は、2019年6月に新宿区に在住の母親を対象にした新宿子育て情報誌「BONBONBON(ボンボンボン)」を創刊すると発表。


ブルーミング・マムは、新宿で育児をしている母親を対象に母親交流会を毎月開催。述べ60回以上、累計500 人以上の母親たちが参加。同じ場所に集まりモヤモヤの現状や不安を共有することで、慣れない育児などで追い詰められる母親の気持ちを軽減したいということが主な目的。
過去2回主催したイベント「ママ解放区*Mixture」では30以上のママ事業主が出店し、来場者は計500名以上。子育てと社会との繋がりのバランスを求める母親たちと向き合ってきた。
創刊予定の新宿子育て情報誌「BONBONBON」は、新宿在住の未就学児のいる母親をターゲットに絞り込み、多種多様なライフスタイルなどを紹介しながら、母親として、女性としての自分らしさを追求。
編集は新宿で母親支援活動を9年間継続してきた母親を中心に、これまでの活動から得たニーズを情報誌というカタチで発信する。


配布場所は、新宿子育てメッセ・起業ママが主催するイベント/ワークショップ・子供を遊ばせる施設・幼稚園・保育園などを予定。
このフリーペーパーは、ママ解放区プロジェクトの一環として新宿区からスタートし、子育て中の母親の視野を広げることを目的とし、母親と地域交流や活性化のために世代交流を取り入れたいという自治体及び企業・団体と共に母親と地域住民をつなげるきっかけとなる媒体として全国各地で展開することを目指している。
また、ママ解放区プロジェクトでは、この活動を一緒に盛り上げてくれる企業・自治体のパートナーを募集。

<想定している募集パートナー>
・子育て情報誌の配布に協力してくれる企業や団体
・子育て情報誌での紹介を希望する企業や団体
・情報誌内の空いているスペースの活用を検討している企業や団体
・母親の育児環境の改善を地域の課題としている自治体や団体
・地域密着型の育ち合いに関心のある自治体や団体

【新宿子育て情報誌「BONBONBON」概要】
●発行日:2019年5月予定 
●発行:一般社団法人ブルーミング・マム
●仕様:A5サイズ、フルカラー、全8ページ 
●発行数:5555部 
●金額:無料
●配布場所:第10回新宿子育てメッセ(1000部配布)
新宿区の子育て支援企業・店舗・幼稚園・保育園などを予定
---------------------------------------
【ママ解放区プロジェクトとは】
母親の「気持ち・時間・場所からの解放を目的としたプロジェクト。
主に、児童館に馴染めない、孤育てに陥っている、不安を抱えている、など。
そんな乳幼児の母親に対し、気持ちを解消し、心の拠り所となるような交流の場・空間を提供・提案。


⬜ママ解放区プロジェクト 詳細
http://bloomingmom.jp/mom-project
⬜寄付・広告について
http://bloomingmom.jp/donete
⬜本件の問い合わせ
E-mail: info@bloomingmom.jp
--------------------------------------
⬜︎団体概要
団体名:一般社団法人ブルーミング・マム
所在地:東京都新宿区西新宿8-3-1 西新宿GFビル1F  株式会社リコラボ 内
発足: 2013年12月 登記:2018年1月
登録会員数: 約900人 (2019年2月現在)
代表者:代表理事 前田カオリコ
URL:http://bloomingmom.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人ブルーミング・マム >
  3. 【フリーペーパー創刊】新宿の母親を対象とした地域密着情報を掲載